HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

憧れの寝具 キャメル敷き 詳細

前回は中途で終わっちゃいました。
気を取り直して今日は、
キャメルの敷き布団に
どれだけ憧れているか、を書きたいと思います(笑)

らくだの敷布団もいろいろあると思いますが
私が憧れているのは

イワタというメーカーのキャメル敷き布団です。






どこが違うかといいますと、

発売から17年目。ロングセラーのふとんです。

『人体への有害物質の基準』をクリアした
エコテックス規格100 を認証されています。

赤ちゃんが舐めても安心ってやつです。

そして
清潔度を高める【イオゾンα2】

キャメル毛 の特性をさらに引き出したのが特殊処理技術の【イオゾンα2】。
エレクトロニクスで発生させた【イオン】と【オゾン】の働きで、不純物を極減まで除去、
同時に殺菌・漂白・脱臭を実現。
耐久性、かさ高性から吸湿・発散性にいたる性能を驚異的に活性化します。



動物の毛を使っていますが、
これだけ細心の注意を払って清潔に徹している。


ここが他のものと違うのではないかと思います。


金額は高いですけど、安心の価格なんですね。


そしてキャメルの特徴:

モンゴルの厳しい環境に生息するフタコブラクダの毛、キャメルは
吸湿性・発散製に優れ、
常に乾いた状態になる性質を持っています。

特に放湿力は羊毛の約2倍
一晩にかくコップ一杯の汗を吸収する敷ふとんにはうれしい機能です。敷を通じて寝床内がサラッと心地よく汗をかいても蒸れません。

冬はもちろん夏も涼しくさわやか。湿度の高い日本の気候に最適です。

一年を通して使える基本の敷寝具なんです。


心地よい自然の暖かさ
極寒期にはマイナス40度を超えることも稀ではない、モンゴルの冬。
その地に生息するフタコブラクダの毛は寒さに耐え抜くため毛髄(毛の中身)
が発達し、優れた留熱・保温作用を持っています。キャメル毛の中芯は多孔質繊維。
毛と毛の間に空気をため、とらえた体温を逃しません。

厳しい自然環境が生み出した天然素材ならではの暖かさが実感できます。



プラス イワタさんのキャメルの特徴:

寝返りの打ちやすい適度な固さ。
20センチ以上もあるキャメルの長毛は、丈夫で太く腰の強い繊維。体が沈まない最適な弾力性は、この優れた長毛を【ふとんわた】として生かす特殊技術により実現しました。ハンモック効果でしっかりと耐圧を受け止めて分散し、自然な寝姿を保ちます。また寝返りの打ちやすい適度な固さが、腰痛・肩こりに防止に効果的です。


長毛をつかってないメーカーが多いそうです。



へたりにくく長期間快適
敷ふとんの悩みである【へたり】。キャメル毛は繊維表面に羊毛のようなスケールがないため、毛が絡み合わず、硬くなりません。フェルト化しにくい毛の特性は、中わたの【へたり】を抑え、抜群の耐久性を発揮。
適度な弾力性が長持ちし、長期間ふんわり快適に使えます。



もうね、欲しくて欲しくて
毎年ネットを眺めてため息ついてます。

らくだ貯金しとけば良かったわ^^;。


多分3kg入りのものを買って下にハードマットを敷けば万全だと思います。

下に敷くものは良いのをみつけたんですよ。
これも近々紹介します^^。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 寝具
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://happylifetoo.blog98.fc2.com/tb.php/83-33114012
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。