HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

リラックスタイム

大掃除ミッション 1stステージが終了して
ほっと一息つきました。

2ndステージに入る前にチョット一休み。
人間休むことも必要だもんねー。
(私の人生休むことのほうが多いかも?^^;)


今月あまりに忙しかったので髪の毛を切りにもいけませんでした。
アトピーで頭がかゆいのもあって、
ジェルもムースも使えない髪は
まとまりがつかず悩みのタネ。

おまけに白髪が目立ってきたので
思い切ってヘナをしました^^。
ヘナ歴はもうかれこれ10年以上になると思います。


お風呂で半身浴中に塗っておく30分くらいのショートバージョンは時々やっていたのですが、
今回は部屋で塗って1時間半ほど置いておくロングバージョンにしました。

ヘナは置いておく時間が長いほうがよく染まるそうです。



一般的な美容室や自分でやるケミカルのカラーリングや白髪染めは
その化学物質頭皮から入って体によくないという話を聞きまして、
私はそれ以来カラーリングをやめました。


なので真っ黒!
本当は茶パツにしたほうが印象が柔らかくなるし髪の量も少なく見える(?)
ので、バランス的には良いのでしょうが、
健康をとってしまってます^^;。







ヘナはインドや北アフリカを原産地とする天然の植物で、古くから薬や染料として多くの人に身近に用いられてきたハーブです。

カラーリング剤は化学反応によって髪の色素を分解し色付けしていきます。
分解する為にオキシ(脱色剤)というダメージを引き起こす薬を使用せざるをえないのですが、

ヘナの場合は天然原料が髪のタンパク質部分に付着して色を入れていくので、ダメージを受けず吸色されるのです。

なので黒髪は染まりません。
色素の薄い髪質のひとはすこうしつくかもしれませんが、私のような真っ黒な髪には全くです。
しかも純粋にヘナだけ100%のものはオレンジ色です。

これを黒くしたい、あるいはオレンジをブラウンに近づけたいなら
その他のハーブ等をブレンド、あるいは後から染めする必要があります。


なにより嬉しいのは
頭皮から健康にしてくれて
髪の毛もつやつやになります^^。



インディゴという染め粉もあって、
黒くするにはこれを後乗せするのが一番かな。

他にもいろんなものが混ざった 10種のハーブ というようなものもあります。





これだと薄く染まるって感じですけど、
オレンジはやだーってかたにはお奨めです^^。



注意点としては、
植物だからといってかぶれないことはない。

うるしにかぶれるひとがいるように、まれに合わない体質のかたもいらっしゃるので
事前にテストしてみたほうがいいかもしれません。


私には合ってるようで、アトピーでかぶれた頭でもぜんぜんしみることなく大丈夫でした。

むしろヘナとかアムラなんか入れてそれで洗ったほうがアトピーには良かったようです。

↑ Instagramもやってます。お暇があれば見てね^^
https://www.instagram.com/fukunchinoanon/

Rebatesお友達紹介キャンペーン
ヒビノキロク、トキドキブツヨク
↑↓もうひとつのブログです



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 ↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on   0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://happylifetoo.blog98.fc2.com/tb.php/81-eb14c234
該当の記事は見つかりませんでした。