HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

赤い糸 より強くむすぶ 竈門神社2

竈門神社続きです。
ここ行ってみようと決めたのは、
社務所がめっちゃスタイリッシュだと聞いたからでした。





kamado3.jpg


ガラス張りのおみくじ売り場。
(自動ドア)




kamado8jpg.jpg


ショウケースのような陳列。
思わず手に取りたくなる色どりの美しさ。
選ぶのに迷っちゃいますが、
買ってしまいます。




kamado6jpg.jpg


真ん中にディスプレイ。
こんな神社見たことない!




kamado4jpg.jpg


恋守り むすびの糸。



kamado5jpg.jpg


プレゼンテーションの仕方がとても素晴らしい。
私が独身だったら買っちゃいましたね!(笑)
恋人がいないひとはもちろん、いる人だってそのご縁をより強く結べるようにと欲しくなっちゃいます。
そんなこと関係なく
ただのファッションだけでも素敵です。





kamado7jpg.jpg


パンフレットは、たしか太宰府神社でやってる写真展。

神様はどこ? 公式サイト

これもチラシのロゴやデザインが素敵で、
見に行きたいなあと思っているんですよね。






kamado10njpg.jpg


↑NIKKOR S.C Auto 50mm 1:1.4で撮った夫の写真です。





kamado36n.jpg


天井も梅模様。
気がつかなかったー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真3~2015.01
Posted by anon on  | 4 comments 

-4 Comments

Y says...""
ホント、ステキですね。神社だから、古めかしい感じだけがいいってことはないですものね。参考になります!
HPもチェックしてみましたが、やっぱりインテリアデザイナーさんが入っていますね。

どうせなら、カフェとかランチできるところもあるのかしら?と思ったら、駐車場近くに「人と木」っていうお店があるみたいですね。行きました?
2014.06.15 07:18 | URL | #le9Gu/SM [edit]
saki says...""
こんにちはー!

だるまさんがいっぱい!
神社の横のカフェに行ってきました、かと思ったら
おみくじ売り場!!!!

いやいやいや・・・参りました。
雪が降る初詣、傘で「晴れ着」が濡れないように。
混雑した場所では大変。
人の傘のしずくって傍から見ると、さらに気になりますよね。

何度見ても素晴しいです。
写真がとても素敵です。

「弁当忘れても傘忘れるな」が合言葉の金沢。
金沢駅のもてなしドームは「傘」がイメージされています。
2014.06.15 10:32 | URL | #- [edit]
anon says...""
♡ Yさん
お返事遅くなってゴメンナサイ。
あっ!Yさんってそういうお仕事されていたんでしたっけ!

古い神社に新しいデザインって、ビックリしました。
こういうのって、ありなんですねえ~。
おみくじ売り場、「撮っていいですか?」って聞いてから撮ったのですが、
巫女さんたち、めっちゃ撮られてるんだろうなあって思いました(笑)

いやーカフェはノーチェックでした。
「人と木」で、優しいひとときを過ごすって感じですかね?^^
次があれば寄ってみたいです☆彡
2014.06.16 11:02 | URL | #TY.N/4k. [edit]
anon says...""
♡ sakiさん
こんにちは、お返事遅くなってゴメンナサイ。
神社のイメージからはかけ離れていますよね。
壁と天井の梅のマークが和を残してて素敵です。

ああなるほど!!
雨や雪が降ってもおみくじはゆっくり選んで買うことができますね^^

金沢って雨が多いんですか?
いつか行きたいなあ。
傘忘れずに持っていきます!(笑)
2014.06.16 11:07 | URL | #TY.N/4k. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。