HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

ヒップアップする股関節歩き

最近ウォーキングをしていると書きましたが、

人から「大またでかかとから降りる歩き方をしたら代謝が良いらしいよ
と聞いていましたので、
なるべく大またで、そのようにして歩いていました。

今日、それの根拠というか、どこを動かすとか、
正しい歩き方が判りましたので書いておきます。


千葉ロッテマリーンズのコーチをされている立花龍司さんは
歩き方を変えるだけで下半身を鍛えられる」とおっしゃってます。

そのことを私はここ↓で知りました。


ヒップアップや肩こりにも効果的?噂の「股関節歩行」にチャレンジ!

歩き方にはヒザ歩行股関節歩行があるそうです。


日本人は普段、歩くときにヒザを使って歩く、つまり『ヒザ歩行』の人が多い。

地面に足が着いたときにはヒザが曲がっていて、その曲がったヒザを伸ばして歩く。ヒザを伸ばすときは上に突き上げる力しか出ない
前に進む推進力を出すために、自分を猫背にして重りを前に付けて進むことになる。結果姿勢も悪くなる。



多くの欧米人や、モデル、トップアスリートたちは股関節を使って歩く『股関節歩行』

股関節歩行はカカトから着地する。
地面に足が着いたときはヒザが伸びている
ヒザ歩行のように曲げたヒザを伸ばす力は使えないので、お尻と太股(ふともも)の裏の筋肉を使って、足を後ろに引こうとする


普段からお尻と太股の裏の筋肉を使って歩く股関節歩行を心がければ、ヒップアップされていくということです。




股関節歩行はヒザ歩行よりカロリーもちょっと多く消費できる。
猫背になる必要がないぶん、肩こりがずいぶん楽になってる人も多い


お尻の筋肉と同時に大腰筋(股関節の筋肉)も鍛えられる。
インナーマッスルである大腰筋が鍛えられると代謝もよくなる。



すぐには効果が出なくても、常に股関節歩行を意識して歩くだけで、1~2年でだいぶ変わってくるということです。



激しい運動を急にすると危ないですが、
時間はかかっても歩くという日常の行動を気をつけることでヒップアップできて肩こりもなくなるなら、バンバンザイじゃないですか?


私も早速心がけて歩いてみました。

おお!姿勢もよくなる感じです。

確かに股関節とお尻が動いている感じがします。

毎日心がけてアタリマエにしたいですね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 体作り
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://happylifetoo.blog98.fc2.com/tb.php/8-1d4a7d8c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。