HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

「俺がやる。」 おまえもやる?

今年のソフトバンクホークスのスローガンです。
「俺がやる。」




ore2.jpg


交流戦のチケットをいただいたので行ってきました。
4枚あって、次男も乗り気。
長男が気がかりでしたが「行きたい」というので
ひさびさに家族揃ってのおでかけ~。




ore.jpg



「お前がやらなかったら俺がやるよ」
「いや俺がやる」
「じゃあ俺がやる!」
「どうぞどうぞ」
(ダチョウ倶楽部)

てなもんですよね。

「おかえがやる?だたったか「おまえもやる?」なんていうお父さん画像もあったのですが、
撮れずじまい。残念。




ore3.jpg


ヒット打ったときなんかはこういう画面に。
お父さん大活躍です^^


対戦相手は巨人でした。





ore5.jpg


マッチ♪




ore4.jpg


坂本選手




ore6.jpg


マッチ♪




ore8.jpg


原監督♪




ore7.jpg


マッチ♪ (笑)


松田選手をピックアップしてみました^^






DSC_1108.jpg



DSC_1111.jpg



なんか怪我人が多かったですが、
試合はソフトバンクが勝利。

長男の体がもちそうになかったので途中で出てきました。
それでも満喫できたかな。


帰ってからテレビを見ていたら
スマップ中居くんの番組にお医者さまが出演されていて

健康のために気をつけたらいいことって質問で

「医療的な健康法というよりは精神的に好きな事をやる
生活の中にそれを組み込む事が大事」

「勧めるのは日々を楽しく生きる」


先生がたはそんなことをおっしゃっていました。

それを見ながら長男も

「(主治医の)先生も楽しいことをやりなさいっていいよったよ(笑)」

って言ってました。





「忘れたらいかんけど、脳も損傷しとるとよ」


歩けるようになった長男。手も回復は進んでいます。
退院できたので私は復職のことを考えて気持ちがあせっていたけど、

脳のために
精神的な回復のために?

いまはそういう時期なのかなあと
考え直しています。
帰ってみてわかった。
まだまだ体力的にも無理。
あれだけの大事故だったんだもんね。
本人が「俺がやる。」という日まで
長い目でみていこうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村 ↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Tag : 野球
Posted by anon on  | 10 comments 

10 Comments

いろは says...""
そうですよー 見かけは 一応元通りでしょうけど まだまだ目が離せない
二度目の子育て 這えば立て で やっと 立ち上がったんですものね
もういいよーと 独り歩きできるまで 考え直したanonさん 正解だと思います 焦る気持ちも判らないではありません 長男君と一緒に 根気と呑気で乗り越えてネッ!  何の力にもなれてない私が生意気ですけど^_^;
2014.06.04 12:40 | URL | #- [edit]
anon says...""
♡ いろはさん
ありがとうございます!
二度目の子育て、いま「ひとりでできるもん!」の時期^^;
できないことも「できる、できる」って言ってる時期なのかもしれません。
ああ、絵に書いたような子育ての経緯ですね(泣)

幼児期のようにだだをこねたり泣いたりするわけでもなく、
精神的にもものすごく安定しているので、
私も大丈夫なんじゃないかと思ってしまっていました。
改めて思い出しました。大事故だったんです。

表面に現れてなくても、トラウマのひとつぐらいあって当たり前なんですよね。いまのとこ見当たらないけど。
本人の(良い意味でのw)シンプルな性格だからこそ、
おだやかな日々が過ごせているんだと思います。

痛みがね。
少しづつ治まってくれたらいいなと思います。

ありがとう。いただいたコメント、力になりました^^
2014.06.04 14:43 | URL | #TY.N/4k. [edit]
みきたろう says...""
ソフトバンクはいつも面白いことを考えますね〜

お兄さんの回復はすごいですね でも長い目は大切でしょうね  
去年事故されてまだ時間はたってないように思います
焦らず 体と付き合っていかれますよう
2014.06.04 17:03 | URL | #- [edit]
Y says...""
ああ、分かります。

〉楽しいことをやりなさいよ

ホント。楽しくないことは、続かないわー。汗。
最近、というか、少し前から、「〜べき」で動いてきたのが、どんどん苦しくなってきて。またやっちゃったよーって後悔しております。
で、少しずつ軌道修正しているところ…。σ(^_^;)

anonさんも楽しいことをやってくださいねー!
2014.06.04 22:41 | URL | #le9Gu/SM [edit]
anon says...""
♡ みきたろうさん
おはようございます^^
犬がお父さん(?)
なんて思ったのは何年前でしょう?
もうすんなり定着してなくてはならない存在です~~。

猫の家族が登場した時期もありましたよ。
長く続かなかったなー。

ありがとう~。
ほんと、長い目でみなきゃーと、今一度肝に銘じます。
2014.06.05 10:08 | URL | #TY.N/4k. [edit]
ぴかぽん says..."おはようございます"
病気や怪我は前向きな精神力が半分以上あると思います。
楽しいことをやり、心が癒されれば回復も早いと思います。

ある本によると精神的に好きなことをすると、
健康になれる酵素が体のあちこちで造られるそうです。
カメラで美しい景色や、綺麗な花を写すのも最高だそうですよ。

あせらないで、ゆっくりと、自然に任せて見守ってあげてくださいね。
2014.06.05 10:21 | URL | #dlEBGshU [edit]
anon says...""
♡ Yさん
>「~べき」

私も根は真面目なので(じぶんでいうかw)
これを考えるのですが、
自分に甘いので^^;
「まあいっかー」となることがしばしばです。

で、子育てのさいには、
「時には自分のことを棚に上げないと
正しいことは教えられない」
とか思うわけです(笑)

後半にさしかかった私はどうでもいいことでも、
これから人生を過ごす子供には
「~べき」ことも適度には必要だと思いますですよ。

なのでYさんの方針は間違ってないと思うな。
でも、ご自分がしんどくなるようだったら辛いですよね。

私は楽しいことばかりやってるので
もうすこし頑張りましょうって感じです^^;
そのおかげでこの怒涛の数ヶ月でも
心身ともに無事なので
ゆるしてください(誰にゆるしをこうてる?w)
2014.06.05 10:21 | URL | #TY.N/4k. [edit]
anon says..."Re:おはようございます"
♡ ぴかぽんさん
おはようございます^^
ありがとうございます。
長男、単純バカ考え方がシンプルで
昔から深く考えない、後悔しない、
常に前向き
そんな性格が今回幸いしました^^
おかげで先生も驚かれるほどの回復なので
私も忘れてるんですよね。

「忘れちゃいかんけど脳も損傷しとるんよ」

先生がおっしゃったように
本当の回復にはもっと時間がかかるんでしょう。
でも必ず回復する。
そんな希望も感じます。

>カメラで美しい景色や、綺麗な花を写すのも最高だそうですよ。

わーい☆彡
私も夫も長男も良い選択をしました♪

はい、なるべくあせらずやっていこうとおもいます。
2014.06.05 11:26 | URL | #TY.N/4k. [edit]
saki says...""
よし よし よし
俺がやる、私もやるわ!

>勧めるのは日々を楽しく生きる
お嫁ちゃんと一緒に新生活カウントダウンの時期なのね。

長男さんの術後経過、日々の回復を「育児」にたとえるanonさん
客観的に現在の位置を確認しながら、全力でサポートされてる様子に
愛情の深さを学ばせていただいてます。

経験したことない一歩は怖い。
誰でも弱い。
逃げたくても動けなくなる事が一番怖い。
理解してあげられるのは身近な家族の強さですね。
2014.06.05 12:11 | URL | #- [edit]
anon says...""
♡ sakiさん

>よし よし よし
俺がやる、私もやるわ!

なんかやる気になってくるでしょ!
私も元気もらいました^^

生まれたときから子供は子供。
私とは別なひとりの人格、と、
常に客観的でありたいと心がけてきましたが、
それでもくらんじゃうことがあるんですよねー。
盲目的にならないように、
判断を誤らないように、
肝に銘じておきたいです。

まあ、私がどう判断しようが、
言うこときかない。
本人が思うように進んじゃうんですけどね(笑)

んで選んだことには迷わない。
私が障害と思うようなことでも、
本人にとっては違うんです。
そのたくましさには感心させられます。

いつでも私は明子姉ちゃんみたいに(巨人の星)
柱の影から名前つぶやいてそっと見守るだけなんですね・・・
つらいわあ(笑)
2014.06.06 00:38 | URL | #TY.N/4k. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。