HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

山頂へはどのくらい? 天拝山

天拝山歴史自然公園にはつつじ園とか万葉植物園とか、
菖蒲園もありますが、菖蒲は6月のようですね~。




tenpai3.jpg


赤いもみじもありました。
ずっと赤いままのとか、赤から緑になっちゃうのとか、いろいろあるんですね。



tenpai4.jpg


もちろん緑も!






tenpai5.jpg


椿も咲いてた・
つつじもたくさん咲いていたのですが、
どうにも気に入るものがなく・・・



tenpai19.jpg







tenpai6.jpg



花より緑に目が行くまぶしい5月でした。








tenpai18.jpg




tenpai10.jpg


で、木々の緑におおわれた中を歩いて、
天拝山のシャクナゲ谷を目指したのですが・・・

見頃は4月半ば???
もう終わっちゃったのかな?

残念ながらそちらの道は工事中で通行止めになっていました。




で、道しるべとして設置してある歌碑を読みながら天神様の径を登るコースを
登るともなくだらだらと歩く。

山頂まで登るつもりは全くなかったんです。
どんな山かも調べてなくて、
少し登ったあたりまで行く、ぐらいのつもりで来たんです。
それでも一応ウォーキング用のスニーカーは履いてきた。
・・・履いてきた時点で「やる気満々」でしょうか?(笑)


「どうする?登ってみる?」
とか言いながら歩くと、
下山のかたたちから「こんにちは」と爽やかな挨拶をいただきます。
うーんみなさん清々しいぞ!

ちょうどすれ違った若いカップルに
「山頂までどのくらいですか?」
と尋ねたら

「30分?・・・20分ぐらいだったっけ?」
と。


なので登ることを決行したのですが・・・

聞く相手間違えた!!


ラブラブな二人には時間は短く感じるわけですよ。
・・・こいちじかんはかかったぞ(爆)


先に書いた『歌碑』が一合目から九合目まであって、
それを目安にできるので登りやすいし、
途中までは広くなだらかな道なのですが・・・



tenpai7.jpg



8合目を過ぎると354段の雁木が現れ急激に斜度を増す。特に9合目付近の斜度はきつく、登頂を間近にそれまでの「登山の楽な低い山」という印象が一変する山である。




354段ですよ(・□・;)
そして高くなるにしたがって急になる。

途中までは
「ジムできたえよるけんやっぱ歩くの早いね」とか夫に言われて
「ジムの歩くやつもこのくらいの傾斜だから楽々♪」

とか余裕だったんですけど、
最後はヒーヒー言いながら階段を登りました(><)




tenpai8.jpg


到着♪
景色が良くて気持ちよかったデス^^




tenpai9.jpg



帰りで30分かかりました。
(20分で登れるなんて言った)恋人たちめー(笑)

でもジム並の汗をかいて気持ちよかったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真1~2013.05
Posted by anon on  | 12 comments 

-12 Comments

saki says...""
こんにちは!

バイク、カメラ、嵐・・とくれば今度はトレッキング!!
一緒に一緒な景色を見て笑い合えるっていいですよね。
今度も新しい瞬間をお二人で、ヒーヒーフーフー楽しんでください。

石楠花。
道の駅でお祭りが開催されてましたが、東北はまだまだ寒く
つぼみが固いものが多かった。
今年は特に南北に長い、広い日本を実感しました。

赤いもみじ。
漢字で書くと「紅葉」、こうようなのかモミジなのかややこしくなる。
うちの庭のモミジも年中こうようしてます。
秋になっても赤い、芽吹きの春だけ若葉(青い)。

以前長女が、実習で空を飛んだ時
「紅葉のおかげで我が家が分かったよ!」と喜んでました。
2013.05.10 11:23 | URL | #- [edit]
kt2 says..."354段"
一日一段ずつ登れば大晦日には山頂に着いて初日の出を拝めるというわけですね。(笑)

チーターのごとく、
一日一歩!み〜っかで三歩!三歩さがって二歩さがる〜ぅ♪
って感じやね〜。(後退してます)

そうそう、山登るとあいさつ基本だよね〜。
シャクナゲ、英彦山の上とかまだあるんではないか?
と思って調べたら四月下旬くらいまでみたいですね。
以前、しゃくなげ荘って所に泊まった記憶があったので思い出しました。

この辺のエントリ。
http://desnotessansfin.blog113.fc2.com/blog-entry-277.html
http://desnotessansfin.blog113.fc2.com/blog-entry-282.html
2013.05.10 11:33 | URL | #- [edit]
あすも says...""
思いがけずいい汗をかかれたんですねwww
普段はつい歩くことを厭ってしまうので、山登りやハイキングは苦手なんですが
この山頂の景色を思うと『ちょっとくらいなら登ってやってもいいか?』と思います(^^)
それにしても愛の力ってトレッキングすら楽にさせてしまうのね~♡(笑)

花よりも新緑に目がいくのってすごく分かります!
とくにお天気が良くって日差しが眩しいと本当に緑が美しくて心が明るくなります☆
2013.05.10 11:45 | URL | #- [edit]
anon says...""
♡ sakiさん
やー。山登りの経験は子どもが小さい頃少しだけあります。
そりゃもう、山頂に登ったときの爽快感は最高!
ですが、
ハイキング程度です。
本格的な山登りは(ヾノ・∀・`)ムリムリ

もみじ。かえで?
最初赤く芽吹いて緑になるのもあるらしいですよ!
お庭にあるのかあ、いいな。
2013.05.10 14:51 | URL | #TY.N/4k. [edit]
anon says...""
♡ kt2さん
>一日一段ずつ登れば大晦日には山頂に着いて初日の出を拝めるというわけですね。(笑)

11段足りない・・・(そういう問題じゃない笑)

三歩下がって二歩下がる
・・・私のダイエットのようだわ(泣)

英彦山に行かれたんですね!
宿泊もされたんだー。
山に猫さんがいるのはお約束なのでしょうか?
だったら山登りも選択肢に加えねば!
タイムリーに今朝の新聞にこんな記事がありました。

「山伏の置き土産」見頃に 福岡・英彦山のクリンソウ/西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/362693

クリリンソウではないですよー(←主にカタカナ苦手なsakiさんに笑)
2013.05.10 15:00 | URL | #TY.N/4k. [edit]
anon says...""
♡ あすもさん
はい、思いがけずというか予定通りというか?(笑)
山頂の景色まで見ちゃうとは思いませんでしたけど。

愛の力ってまったく、ねえ?
20代だったのかなあ?男性のかたは木の杖持ってたんですよ?
杖持って登る「ほど」の山?
なのに20分?
もうお幸せにって言うしかありません(笑)

日差しに緑が映えて、
本当に綺麗でした。
汗かいて緑浴びて、良い時間でした☆彡
2013.05.10 15:36 | URL | #TY.N/4k. [edit]
kt2 says..."クソソソソウって言いにくい"
あ、いけね、素で一年が355日だと勘違いしてた。(爆)

そうそう、英彦山の草花で思い出すのが、その宿泊したロビーに写真集が置いてあったんですよ。
『英彦山の四季 - いのちかがやいて』っていう、その当時たぶん出版されたばかりだったかしら。
奥付を見ると撮影されたご本人は亡くなってしまったのですが、
残された写真をご家族や知人の尽力によって出版されたと…

・忘れ得ぬ人 - 英彦山からの便り
http://hikosan.sblo.jp/article/55406584.html

滅多に買わない写真集ですけど、旅行から帰ってきてからしばらくして
やはり気になるので本屋で見つけた時に手に入れました。
(アマゾンとか見るといまは絶版なのかも)

テレビとかでも取材があったみたいですが、それは見てないんですが、
その後ブログで残された写真をアップされているのを知りました。
お時間があるときにでもぜひに。

・Wの視点
http://kiyotaka12.exblog.jp/
2013.05.10 17:19 | URL | #- [edit]
みきたろう says...""
うそつきな恋人たちわらけるー
お疲れさまでした!でもすごくきれいな景色で
達成感であったのては
山や木にふれると力がわいてきます
木漏れ日がきれいですねー

↓私もanonさんの顔のどのあたりのアップなのかなと思いながらみましたー
2013.05.10 20:53 | URL | #- [edit]
anon says...""
♡ kt2さん
>クソソソソウって言いにくい

ひどいっ!(笑)

ブログ見ました。
なんかすごい・・・。
独特の世界観があって素敵です。
見入ってしまいました。
こんな写真は撮れないなー。(比べるのもおこがましい^^;)
2013.05.10 23:18 | URL | #TY.N/4k. [edit]
anon says...""
♡ みきたろうさん
笑えるでしょ。って、笑い事じゃないです(笑)
うそをついたつもりはないだけに余計たちが悪い(笑)

恋人たちの時間は、あっという間に流れるのね~(*´д`*)

そうだ!木に触れるのを忘れてたわあ。
触れて木のパワーを感じたいです。
木漏れ日綺麗でした。

>私もanonさんの顔のどのあたりのアップなのかなと

なんかスミマセン(笑)
どのあたりって!!
そうかあ、いっそ超アップなら全体像がつかめないのね☆彡
試してみたくなりました^^
2013.05.10 23:22 | URL | #TY.N/4k. [edit]
いーちゃん says...""
お山の山頂に着いた時の達成感、気持ちよかったでしょ!
私たちも階段だらけの山登りは苦手ですよ。
一歩の高さが決められてるので、自分のペースが狂います(~_~;)

自然はサイコーですね♡
2013.05.11 16:27 | URL | #AcLOKJ2Y [edit]
anon says...""
♡ いーちゃんさん
はい!気持ちよかったデス☆彡
いーちゃんさんたちが登られてるような高い山ではありませんし、山登りっちゅーよりハイキングに近かったですが、木々の生い茂る緑の中を歩いて自然を全身で感じることができました^^

そうそう、山の階段って歩幅が合いませんよねー^^;
かと言って鎖を伝って崖をよじ登るってのもしんどいですけど(笑)
2013.05.12 07:37 | URL | #TY.N/4k. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。