HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

リザーブタンクの思い出

いつもおじゃまさせてもらってるはちゅんねこさんの記事があまりにも面白すぎた驚愕だったので(笑)

私も昔の思い出を掘り返してみました^^。




おっとその前に、




『iHarb購入記念プレゼント企画』 (←ここに説明が)
今週の土曜日(6月2日)まで受け付けていますので、
みなさん応募してくださいね☆










cd125-1.jpg








脇田温泉という場所を目指して、犬鳴峠という場所を通りました。
それほど急なカーブはなく、ただし大きいRを描くカーブの多い道です。
道路も広く、車もけっこうなスピードで走ります。

大きなダムがあって道路が整備されたのですが、旧道は心霊スポット、過去には忌まわ
しい事件もあったような場所ですが、そんなところには目もくれない私達です。

夏を思わせる暑さですが、さすがに山は涼しいです。
気持ちよく走って、トンネルに差し掛かりました。

ここのトンネルは長いんです。
永久に出れないんじゃないかってくらい(そんなことはない)。

で、前方に光が見えて、やっと出たと思ったら
夫がバイクを脇に止めました。

「どうしたん?」


出発するときから、バッテリーの調子が悪いって言ってたんです。
私が準備をする間、
「バイク見てくるけん」と言って先に出て点検をしてくれてました。


私は今日は後ろに乗るだけだし、点検もしれくれてらくちんらくちんと思ってました。


そしたら・・・


「ガソリンが無いみたいっちゃん・・・」


はあ?



ガス欠!?



CD125、通称ベンリィさんは燃費がものすごくよろしいのですが、
そのことがガソリンタンクをチェックするのを怠った原因でしょうか・・・。
うかつすぎだよ~~。


「え~?どうするん?」

リザーブがあるし」

左にあるコックをひねります。


んん?なんか変。
「それ、最初からリザーブになってなかった?」


そうなんです。
普通ガソリンが無くなってから、リザーブにするんですけど、
最初からなってた、ってことは


もう予備がない=即動かない


そしてここは山の中~~。
10キロぐらい先ににしか、ガソリンスタンドはありません。




「どうするんよ?」

「押していく?」

10キロをかいっ!

タンクを覗いたら、まだ少し見えるとのこと、
そこでキックでエンジンをかけますが、
かからない・・・。

絶体絶命です。



「どうするんよ~~?」

「あとはくだるだけやけん!」


エンジンなしで乗っていくん!?」


行きました(笑)


緩やかな下り坂、引力に則って?運動の法則で?
バイクは走る走る。
普通に運転するのと変わりません。

60kmの速さで4kmぐらい普通に走ってふもとにつきました(笑)


絶体絶命のピンチを迎えたかのような状況から一転。
笑いが出てくるほどでした。

究極のエコドライブです(笑)






cd1251-1.jpg






と、そこまでは良かったのですが・・・。

ふもとで信号に捉まった。

停止~~。

さあどうする?
ガソリンスタンドは多分まだまだ先です。


タンク揺すったり、バイク斜めにしてみたり
キックを繰り返したら、なんとかエンジンが掛かった!

「早く乗って!」

言われて慌てて乗ってスタートです。


前方にガソリンスタンドが見えますっ!




・・・潰れとる・・・。



走る。

また信号でエンジン切れ。


揺すって倒してキック。
スタート。


10キロ近く走って
やっと!
ガソリンスタンドを見つけました。


良かった押して歩かずに済んで。

ほんとうにギリギリでした。



しっかし旦那。


どこを点検したんじゃい!!(怒)



ブレーキとかタイヤとか、バッテリーとかしか見てなかったようです。
まあ、人任せにした私も悪いんだけど。

まかり間違って登りの途中とか、
長い長いトンネルの途中とかだったら?と思うと冷や汗ものです。



面白いのは、バイクだと喧嘩にならない

普通だったらこんな状況、笑顔でいられるわけがありません。

それを面白がっていられたのは
ベンリィさんのおかげです(^^)。


でもみんなは走る前に必ずガソリンの量も確認しようね。
えっ?当然?

そうだよねー^^;。


-------------------

今日は別ブログの記事もリンク貼っときます。

『グスコーブドリの伝記』『銀河鉄道の夜』

お暇なら見てね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : オートバイ
Posted by anon on  | 4 comments 

-4 Comments

はちゅんねこ says..."キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン"
究極のエコドライブ中は

イェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ やれば出来る子じゃん、私達!

じゃなかった?(笑)

最近だったから、手に取るように様子が分かるよ!(*>∀<)b

あのね、私も後から知ったんだけど、リザーブは山道の様な
上がり下がりがあるところだと 平坦な所より 長く走れないそうですよ~
麓に降りて 平坦になったから 残り少ないガソリンが
「コイツら、なんとかしてガソリンスタンドへ 届けたる!」って頑張ってくれたんだね~!!
私もガス欠になったのは 下りだったから良かった!
登りだったら 後ろ向きでバタバタしてたかも!(笑)
いや~珍道中、聞くの楽しいね~(≧▽≦)b

リンク張ってくれて (人'▽`)ありがとうさん♪
記事見に来て ビックリしたよ!(゚ロ゚)

anonさんの記事読んで、「ああ、また走りたいな~」って
純粋に思えたよ~♪サンキュッ (v^-^v)♪
2012.05.27 20:16 | URL | #- [edit]
anon says..."Re:キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン"
♡ はちゅんねこさん
早速コメントありがとう☆

そうそう、究極のエコドライブ中は
イェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ やれば出来る子じゃん、私達!
でした!
なんたってエンジンオフですいすいだもんね!
もうガソリンはいらない♪(ことはない^^;)

そうだよねーアップダウンあるとよけいに燃焼しそうだし、
傾斜でリザーブタンクの管の場所にいかないとガソリンが通らなくてきれちゃうの。

平坦な道でもバイク倒したりしてその管にガソリンが入る状態にしいしい走りました。

はちゅんさんのアクシデントほどスケールでかくないけど(笑)
楽しんでいただけたなら嬉しいです^^。

>「ああ、また走りたいな~」

せっかく
果てしない大空と広い大地の♪(松山千春)
ある場所におられるのだもん!うらやまし~~。
その大地、堪能してくださいね☆
2012.05.27 22:05 | URL | #TY.N/4k. [edit]
saki says...""
こんにちは
もっぱら車生活なのでanonさん、はちゅんさんの記事で
少しだけバイクの面白さを楽しませてもらいました。
実際、それ所じゃない状況だと思いますが
信じられないハプニングも、無事車庫に入れば笑いになるんですね。

長男も今だから言う・・と切り出したバイクでの転倒事故、
居合わせた方に助けてもらったようで心底感謝です。

まぁどれだけ親が心配しても、今は乗り回すだろうし
一緒に笑っときましたw

長男の件を聞いたから書けるんです。
この衝撃事件(お二人の記事)がしょっぱなだったら
やめてーと絶叫しそうです・・・

ガソリンチェック、長男に言っときます!

2012.05.28 16:40 | URL | #- [edit]
anon says...""
♡ sakiさん
おはようございます^^
私の記事はともかく、はちゅんさんのは怖かったでしょう?バイクに乗ってるお子さんの親としては。

バイクは倒れるもんなんですよねー。
後から聞くだったら笑って済ませられますが、
うちも夫にしても長男にしても、
家からでかけられたら帰ってくるまで心配です^^;

でも乗るななんてとても言えない。
慣れや過信による無茶をしなければ、たいへんなことにはならないと思います。

でかけるときのチェックはお忘れなく~~^^
2012.05.29 07:43 | URL | #TY.N/4k. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。