HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

えっ?入浴剤?洗剤なのに? マザータッチ

アトピーがあるので洗剤、入浴剤、シャンプー探しは
もう涙なくしては語れない遍歴があります(おおげさ?)

いや大げさじゃなく毎日のことなので必死です。
あれこれ試行錯誤して、
ここ2年定着している入浴剤のことを書きます。

コチラです↓


マザータッチ 洗濯用マザータッチ 洗濯用
(2003/08/25)
マザータッチ

商品詳細を見る





洗濯用って書いてあるじゃないかって?
「あーanonさんかゆみのあまりわけわからなくなっちゃってるのねえ」
と、お気の毒に思われそうですが、
もちろん洗濯用洗剤です。
でもこれ、入浴剤として使えるんです。


なんか信じられないでしょ?(笑)

家にある洗濯用洗剤をお風呂に入れようなんて思わないと思います。
私も絶対嫌だ!!

・・・ではせんたく石鹸なら?

これもお風呂に入れようとは思いませんね。
でも、無添加のものなら体は洗っても大丈夫な気はする。
それでもあえてはしないかな?




このマザータッチという製品、
合成洗剤もせっけんも一切使用していないんです。


材料はこれです

1.EM発酵物質
2.ミネラル水(備長炭・トルマリン・貝殻)
3.ハーブ液(青森ヒバエキス)
4.レシチン(大豆に含まれている成分)


すべて食品、もしくは食品に準じるものだそうで、
なんとこちらのリンクには販売のかたが『飲んでいる』写真がアップされています^^;

洗浄、消臭、抗菌、保湿に!29%OFF 洗濯用ハーブ入りミネラル水「マザータッチ」No.1500 原光化...



もともとは機能性飲料水として開発された
とのこと。

食品分析センターの試験結果も載ってました。

すばらしい還元力は、すごい洗浄力を持ち、汚れなどの有機物を包み込み、分解する


のだそうです。



もちろん洗剤として使えるのですが、入浴剤になるとのことで購入を決めました。

それまでもEMの発酵液は作って使っていましたし、
ひのきのエキスを入浴剤として使っていたこともあり、
抵抗感はありませんでした。



もう2年近くこれを入れたお風呂に入っているので・・・
正直ものすごーく効果があるのかどうかはワカリマセン(爆)


でも香料が入っている入浴剤では間違いなくかゆくなる。
ひのきのエキスだけでは少し乾燥しちゃう。

入れたてのお湯は刺激が強い。
なにか入れなくっちゃー。

で、これ。


色が付かないんで入れてる感はないんですけどね(笑)


毎日入れるとなるとそんなに安価なものではないのですが、
やっぱり入れてしまうんです。

お湯が柔らかくなります。
湯冷めもしにくい
と思います。

臭いも消えるとのレビューもありました。

ほのかなひのきの香りにも癒されますよ。



あっ、もちろん洗濯に使ってもオッケーです。
ひどい汚れは落ちないかも?ですが、
タオルなんかはこれで洗うとふかふかになります^^。


私ひとりしか湯船に入らないことが多いので
入浴→即残り湯で洗濯
タオルや白い肌着類はこれでバッチリです^^



↓ こちらもレビューが多かったです。

【マザータッチ】 洗濯洗剤 洗剤 原光化学工業 〈ハーブ〉ミネラル水 備長炭/青森ヒバエキ...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 8 comments 

-8 Comments

kt2 says..."EMといえば"
平沢(進)さんですか。
EM菌でゴミを分解する機械が身近にあったので、
なんとなく知ってたけど平沢さんやたら詳しくて
スゲーって思ったのでした。(笑)

やはり、21世紀はバイオの時代だね!(何)
2012.05.16 20:13 | URL | #- [edit]
anon says..."Re:EMといえば"
♡ kt2さん
そうなんですよ、平沢さん。
私がEM知ったのは13年前で、平沢さんが使ってるのを知ったのはつい最近なんですけど、
これも類は友を呼ぶって感じなのでしょうかね(笑)

平沢さん。ソーラー発電でライブやっちゃおうってひとですからね。
これからも時代の先端をいかれることでしょう。すこうし屈折した感じで(笑)
2012.05.16 23:13 | URL | #TY.N/4k. [edit]
みきたろう says...""
すごーい 
こんなのがあるんですか~
温泉の元がいいのかと
湯の花を入れたり
木酢液をいれたりとやってみたこと
もありましたが…^^;
試してみようかな…
かゆくならないシャンプーもこちらで
紹介していたの 買おうかなと
思っています
ありがとうございます
2012.05.17 00:02 | URL | #- [edit]
anon says...""
♡ みきたろうさん
私も湯の花を入れたり木酢液を入れたこともありました~~(過去形)。
2年も継続して使っているのはこれがはじめてです。

慣れると「利いてるのかな?これ?」って思ったりもするのですが、
使わないとテキメン刺激があるので、やっぱり効果があるのだと思います。
本当はこれに米のとぎ汁(米ぬか)を足すとずいぶんしっとりするのですが、
「ぬかをお茶袋に入れる」たったこれだけが面倒でサボっちゃう私です^^;

シャンプーは、やっぱり一番かゆくならないのは
インドハーブ(ヘナ含む)です。
2日目でもお湯洗いだけですっきりします。
粉なので面倒ですが、手放せないかなー。

でも前回記事にしたのはこれまでのシャンプーの中では一番かゆくなりませんでした。

どれも「私がかゆくならない」ってだけなので、みきたろうさんや旦那様に合うかはわかりませんが、レビューでもずいぶん効果があるように書かれているので試してみられる価値はあるかも?です。
2012.05.17 00:38 | URL | #TY.N/4k. [edit]
saki says...""
こんにちは

洗濯洗剤が飲める入浴剤・・・
すごくビックリしました!!!!

入浴後、洗濯で使うってものすごく理にかなってる!

>入れたてのお湯は刺激が強い。
私はそのままのお湯で大丈夫になりました。
ありがたいです。
今は何かを入れるのが怖い。

2012.05.17 15:47 | URL | #- [edit]
anon says...""
♡sakiさん
びっくりですよね。
要は全て天然のものを使い、界面活性剤が入っていないんです。
EMは、有用微生物群といって、健康のためのの飲用商品も販売されています。効果についての論文はなさそうですが、めっちゃおおまかに言うとヨーグルトの親戚みたいなものです(?)

>私はそのままのお湯で大丈夫になりました。

うらやましい!!!
お肌強くなったんですね。私は強そうな肌なのによわっちくてなんだかなあです(;;)

一番湯はお湯の中の塩素が皮膚のたんぱく質にくっつき刺激を感じるのだそうです。
あと、不純物がないほど痛点や温点に刺激が伝わりやすいのだそうです。

http://www.gokurakuyu.ne.jp/gokurakuyu/onsen_column/entry_735/

今はぜんぜん心配ないでしょうが、
60を過ぎたら(?)こういうことに気を付けて。

お風呂のお湯と部屋の温度差がありすぎる(ことで血圧に負担をかける)のを防ぐためにも
一番湯は避けて入るようにしてくださいね!
(どんだけ先の話じゃい笑)
2012.05.17 16:55 | URL | #TY.N/4k. [edit]
saki says...""
ただいまーw

極楽湯さんから帰ってきました。
なるほどー不純物が少ないほど刺激が伝わりやすい
>60歳を過ぎたら
笑い飛ばそうとしたけど。
案外近いことに気がついた!!!ヤバっ!!!

>お風呂のお湯と部屋の温度差がありすぎる

一番風呂とか温度差とか段差とかか室温の低さとか
すごいよ・・・すごいけど。どうなんだろ。
だから気を使うから良いよーな・・。

あ、、体が覚えた(我が家の)段差・間取りでもこの頃つまずくわ
新しい場所だと相当危険ね!気をつけます。

6060606060。。。
2012.05.18 13:39 | URL | #- [edit]
anon says...""
♡ sakiさん
極楽湯からおかえりなさい(笑)

いやいやまだ遠い先の話ですよ60なんて。
私もね!(えー?)

もし一番湯に入るときは事前にお風呂のフタを開けておくといいかもですね。

しっかし。
温泉には冷水の湯船があるのですが、
サウナから出たおばちゃん(おばあちゃん)たち、平気でその冷水にざぶっと肩まで浸かるんですよ!
温度差ハンパないでしょうにねえ?
年齢ではないのかもしれません^^;(鍛えかた?)
2012.05.18 15:49 | URL | #TY.N/4k. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。