HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

ナチュラルにやる気がでる映画

土曜の夜や日曜の夜、
夫が居て子どものどちらかがいるときに撮りためていた映画を見ます。

できれば親子で見てもドキマギしないもの(笑)
見て感動できればなおよし。

昨日は
「時代劇で岡田くんが出る(ジャニーズ岡田准一くん)『花よりもなほ』と
『バッテリー』のひとが走る『風が強く吹いている』どっちがいい?」

と聞いて
「風が強く吹いている」のほうを見ました。




風が強く吹いている [DVD]





これ、大学の弱小陸上部が箱根駅伝を目指すっていう
しかも出ちゃうという
ありえないようなストーリーなのですが、
とにかくよかった!
泣きました~(←すぐ泣く)

さわやかで、ピュアで、
見てる私まで走りたくなる!
とまではいいませんが(笑)
見てる私にやる気が出てくる。



映画化される前だったのか後だったのかは覚えていないのですが、
次男に本をなに薦めよう?って書いたときに
この小説はオススメいただいたんですよね~。
統合する前のブログを消去しちゃったのでログが残ってなくて残念(><)

で、本を買った。(気がする・・・いや買いました)
でも読んでない^^;

きっと小説で読んだほうがもっと良いのでしょうね。





風が強く吹いている (新潮文庫)風が強く吹いている (新潮文庫)
(2009/06/27)
三浦 しをん

商品詳細を見る







私はテレビのどこかで見たことのある森廉くんの
腺病質で頭よさそーなキャラにプチ萌(笑)



かぜつよそーめん(風強爽男) 駅伝ブログ


彼が下り坂で走るスピードが上がったときのモノローグが好きです。
「カケル、お前が走るのはこんな風景か
ずいぶん寂しい場所だな。
でもうつくしい」

みたいな。(正確なせりふではありません)



長距離走者にとっての一番の褒め言葉は
「速い」ではなくて「強い」だという。


その言葉が印象的でした。
子供たちにも「強く」なってほしい。
私も「強く」なりたいな。


明日こそ動き出そう。
そう思わせる映画でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 6 comments 

-6 Comments

kaka says...""
小説の方が何倍も良いです!
今まで読んだ本で一番感動しました。
大好きな本です♪
2012.01.23 08:29 | URL | #- [edit]
saki says...""
こんにちは
anonさんの紹介記事だけですでに泣きそう←すぐ泣く

>夫が居て子どものどちらかがいるときに
いいですね~
見終わった高揚感を家族みんなが同じステージ!
いいぞいいぞ♪
こんなお楽しみがあると週末が待ち遠しいですね

>できれば親子で見てもドキマギしないもの(笑)
これ大事です☆

ワオンカード
長い間、ついたポイントってどうすれば換金できるか知りませんでした。
案外、たまってお給料日前など助かります(笑)
2012.01.23 09:57 | URL | #- [edit]
anon says...""
♡ kakaさん
あ~やっぱりそうなんですね。
原作を超える映画ってなかなかないと思うんです。

>今まで読んだ本で一番感動しました。

羨ましいな。
迷うことなくそう言える一冊があるっていいなって思います。
私が一番感動した本ってなんだろう?

今年読んだ本では
高橋克彦さんの「火怨」。
スポーツものじゃなくて歴史ものです^^;
天平の時代の東北地方の戦争の話です。

去年の夏休み次男に読んでほしいと思ったのは
海棠尊さんの「ひかりの剣」
これはスポーツもの。

次男が読んでる「チームバチスタ」ものの登場人物が出るので臨場感があるかなーと思ったのですが、
「今井坂幸太郎の「オーデュポンの祈り」読んでるから」と断られた。
オーデュポン、次男には解りにくいよ^^;
2012.01.23 10:39 | URL | #TY.N/4k. [edit]
anon says...""
♡ sakiさん
見た後なにを話すではないのですが、
なにか心に残るものを共有している感じはありますよね^^。

前に記事にしたけどテレビドラマの「Q10」
次男の受験中に放送されていたので私だけが見ていたのですが、
受験が終わってから一気に全話、一緒に見ました。

>できれば親子で見てもドキマギしないもの(笑)

長男のときはすべてにおいてオープンだったので、
そういうシーンも平気で見ていました。
高校のときだったかもう大学だったのか?
忘れたけど時間があって、
もう何回も見た「ジョゼと虎と魚たち」を突然見たい!と言い出して・・・

そういうシーン満載^^;;;;
さすがに途中で
「親と一緒にコレ見たいっていうのもどうかと思うよね(笑)」って言ってましたけど(笑)
2012.01.23 10:51 | URL | #TY.N/4k. [edit]
つと says...""
明日こそ動きだそうって思える映画っていいですね~
私も本読みたいな。。。
陸上と言うのは娘も中学時代は陸上部だったので、ちょっとなつかしいです。
週末に息子さんも母の好きな映画を一緒に見てくれるなんてやっぱりanonさんとこは、居心地よさそう~
やっぱりあと20年はいっしょにいてくれそうですね♪次男君は!(*^。^*)
2012.01.23 22:27 | URL | #iMK0FLrs [edit]
anon says...""
♡ つとさん
実際の箱根駅伝のイメージがリアルに浮かぶので、臨場感がありました^^。
お嬢さん陸上やってたんですね!
息子さんはサッカーだっけ?二人とも足が速いんですねー☆

どっちも居ない週末もあるのですが、長男がいれば次男がいずとなかなか全員揃うことが難しくなって、
12月のアニバーサリー居酒屋飲みも果たせておりません。
今年はもっとできなくなるんだろうなあ(寂)

>やっぱりあと20年はいっしょにいてくれそうですね♪次男君は!(*^。^*)

がーーーーんe-447(笑)
でもそれならそれでもいいと思ってしまう自分がいます^^;
現実的には難しいでしょうねー就職でどうなるかで決まるかも?
2012.01.23 23:27 | URL | #TY.N/4k. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。