HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

ネットバンクは危ないの?

最近ではネットバンクインターネット銀行というものをよく見かけます。
かくいう私も、オークションのときなどの入金に

同じ銀行同士なら
手数料がかからない


という理由で
イーバンク銀行に口座を作ってます。



ネット銀行は一般にこれまで私たちがお金を下ろしたり貯金したりする銀行に比べて、
金利が少し高めです。

それを知った私は、今定期を作っている銀行のお金を降ろしてネットバンクに掛けかえようかと思いました。



けれど、母に

「そんなとこ危ないからやめてちょうだい」

と言われました。


ネット銀行は、本当に危ないのでしょうか?



ネットバンクとこれまでの銀行の違う点

通帳がない。銀行印が必要ない。


母はそこらへんの事情から、不安を感じているのでしょうか?


確かにログインという方法で入出金を確認するわけですから、
通帳よりもリスクが大きいのかもしれません。
これは個人でパスワードや設定のセキュリティを厳重にして自己防衛するしかないですね。
けれど、従来の銀行でも、通帳やキャッシュカードを盗まれたりする危険性もあります。


仮にもし倒産しても預金額上限1000万円とその利息が補償されます。 これは従来の銀行と全く同じです。
なのでこの心配は解消されたのですが、



確かにパスワードを忘れたり、年配のかたには不安材料は多いかもしれません。
色々想像してみたのですが、

もし私が死んでしまったとき、
残された家族はパスワードがわからずに、お金を降ろすことができない、とかいう可能性はあるのでしょうか?

へたしたら、ネット銀行にお金があることさえわからない可能性もあるのでしょうか?


頭を打ったりして記憶がなくなってしまったら、
この銀行の存在は、わからないまま過ごしてしまうのでしょうか?
通帳があれば、お金の存在はわかりますよね。


そこらへんが心配です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 銀行・お金
Tag : 銀行
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://happylifetoo.blog98.fc2.com/tb.php/139-de32e68c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。