HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

パンは酵母で膨らむのダ (白神こだま酵母)

やっと書きました
「ホームベーカリーはスゴイ」

で、レシピ(?)や詳細はこちらに書きます。
あっちゃこっちゃ飛んでてすみません^^;

ネットでパン焼き器を注文して、到着を待つ間、
粉とか材料を揃えて待つ。


最初に作ったレシピがコチラ


白神こだま酵母ドライ 5g

ぬるま湯(35℃前後)20g

水 170g

強力粉 280g

てんさい糖 20g
塩     4g
無塩バター 15g
スキムミルク 6g



B-1.JPG




1.白神こだま酵母ドライ 5gを
35℃前後のぬるま湯20gに溶かして5分置きます。

2.溶かした酵母をケースに入れて、
粉、砂糖、塩、スキムミルクを入れる。

3.残りの水を周囲に回しながら入れる。

4.ケースをセットして、食パンコースでスタート。

5.5分ほどこねたらバターを入れる。



パンってイースト菌を使って膨らまします。
私は手ごねのパンでさえ焼いたことのない初心者ですが、
そのくらいのことは知ってます。

そんな初心者の私が
一般に売っているドライイーストではなく、
しょっぱなから上級者向け?(かどうかはわかりませんが)の
白神こだま酵母を使用しちまったわけです。

理由は
「仕事先の店頭に売ってあったから」^^。

私の仕事先は自然食品のお店なので、
こういうスーパーではあまりお目にかからないものが普通にあります。

こだわりのお客様に比べるとナンチャッテ感の強い私たち店員(笑)
この白神こだま酵母を選んだのは特にイースト菌の安全性に不安があるからとか、とか言う理由ではなく、
「天然酵母は美味しい」(らしい)という理由以外のなにものでもありません。

仮に問題があるとしたら「イーストフード」
イーストが食べるエサで、塩化アンモニウム、炭酸カルシウム、リン酸塩など13品目の合成添加物から、4~5品目を混ぜて作られる化学物質
のほうで、

イースト菌には問題はないと思います。
(ドライイーストには乳化剤が使われているらしく、そのことが問題であるという記述もありましたが)

イースト=酵母なわけです。



パン酵母が発酵するときに排出する炭酸ガスを利用して、パンの生地は膨らみます。



イースト菌は
パンに適した単種の微生物を工業的に純粋培養したもの
だそうで、

この白神こだま酵母は
秋田県と青森県の県境にまたがる白神山地の世界自然遺産指定地域内で監督官庁の許可を得て採取した腐葉土の中から発酵性のあるものを選抜しふるいにかけられたたった一株から生まれたそうです。

一切の添加物を加えない、自然のままの野生酵母ということで
より安全、より健康的であるとはいえるでしょう。




白神こだま 酵母ドライ 10g*5包白神こだま 酵母ドライ 10g*5包
(2006/06/12)
不明

商品詳細を見る



この酵母はこんな感じ↓

●華やかな香り…白神こだま酵母は雨上がりの森のような臭いがしますが、パンに焼き上げると華やかな甘い香りに包まれます。
●ほんのりした甘味…トレハロースの働きで噛めば噛むほど甘くなる深い味わいです。
●照りのある薄い皮…焦げ色のもとになる砂糖を控え目にすることで、焼き上がりが淡く明るいトーンに、しかも炭酸ガスの生産量 が多いため表皮がパリッとした食感に。
●しっとりとした食感…白神こだま酵母は少ないグルテンの小麦粉でもグルテンネットワークが上手に作られるため、ひと味違った柔らかささが得られます。国産小麦粉との相性がとても良いです。
●長い賞味期限…トレハロースが多いので無添加でも一週間室温で放置してもしっとり感やきめの細かさを保ちます。




できたパンはもちもちした食感で、
非常に美味しかったです☆

でもこれ、香りに少々癖があって、
次男には好評ではありませんでした・・・。

もしかして私の作り方が悪かったのかもしれません。

でもとりあえず最初のパンにしては大成功。
これからいろいろ試して美味しいを極めたいです^^。


あ、今回のは国産小麦ではなく、ニッシンのカメリア粉を使いました。
そのうち全粒粉とかでも焼いてみたいです。



白神こだま酵母でパンを焼く―国産小麦がふんわりやわらか白神こだま酵母でパンを焼く
―国産小麦がふんわりやわらか
(2002/06)
大塚 せつ子

商品詳細を見る




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : ショッピング
Posted by anon on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://happylifetoo.blog98.fc2.com/tb.php/118-f2edaa05
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。