HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

新月と断食

今日は新月です^^。 11時34分から12時28分まではボイドタイムなので、この時間を避けて願い事、してくださいね! 今夜はわたくし、玄米甘酒でございます^^。 実は前回の満月のときには、 玄米甘酒に酵素をプラスして3日間の断食をしたんです。

実は仕事先で酵素を使った断食の商品が発売されるらしく、 店主と奥さん、それにパートのひとが有償モニターに参加したんです。 私が普段飲んでいる酵素よりも強っちいもの(?)らしく、 モニターでもかなりお高いものでしたので、 私はパス^^; でもみんながやっているので、 一緒に参加してみました。 酵素だけでは絶対無理!と思ったので、 アレンジで夜だけ玄米甘酒150cc飲んでみました。 モニターのかたたちは、酵素だけで1日700だか900カロリーだとか言ってましたので(不確か)、 それに近いくらいのカロリーを摂取することにしました。 この酵素には、玄米や野菜、果物、 80種類以上のものが入っていますので、 栄養のバランスはしっかりとれるんです。 一日二日断食すると、筋肉からグルコースが生成されるようになる。さらに断食を続けると代謝が変わり、脂肪から脂肪酸をつくりそれがエネルギー源となる。 筋肉や心臓、肝臓は脂肪酸を直接エネルギー源とすることができる。このことで筋肉の減少ペースが落ちる。しかし脳は脂肪酸を栄養とすることができないので、断食して三日ほどたつと肝臓において脂肪酸などを分解してケトン(アセトン他)が生成されるようになる。それによって脳やその他の臓器はグルコースではなくケトンを主要なエネルギー源とするようになる。 『ウィキペディア(Wikipedia)』より http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%AD%E9%A3%9F 人間は、酵素の80%を消化に使い、残りの20%は修復に使っているそうなんです。 油っこいものや消化に悪いものを食べたり、毎食食べすぎたりすると、全部消化にまわってしまう・・・どこかからだに悪いところがあっても、修復どころではない状態になるのだそうです。 断食をすることで解毒作用があり、免疫力もアップできる。 さらには宿便もとれる? たとえ1日の断食でも、消化、吸収にフル回転してきた腸はもちろん、胃や肝臓、腎臓、膵臓など、過食や飲酒、ストレスなどで慢性疲労状態にある消化器などがひとときの休息を得る。更に、内臓に血液を送る心臓循環系や消化に必要な酸素を供給してきた肺なども休まる。すると、内臓の活力がよみがえってくる。腸であれば、蠕動(せんどう)運動が活発になって便通が良くなり、消化吸収も高まる。また、空腹時には老廃物の排泄が活発になるそうです。 3日間酵素を水に溶かしたもの(液体)と、150ccの玄米甘酒(少し粒あり) でしたが、 ぜんぜん辛くなかったです!! これほんとです。 詳しいことは・・続きます。 姉妹サイト『子育てを振り返る』 も併せて読んでいただければ嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : ダイエット
Tag : moon
Posted by anon on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://happylifetoo.blog98.fc2.com/tb.php/107-ee3067c0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。