HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

きもち、ムズムズ?

朝の地元のテレビ番組見ていたら、「花粉」のキーワードがチラホラ。
もう来てるんですよね。

(それ以外のものもいろいろあるので)外出のときはマスクをするように心がけているのですが、
忘れて出たときはちょっとムズムズするような気がします。

年齢があがるとともに反応が鈍くなるものなのか?
症状が軽くなるって聞いて「なるほど!」
私毎年お正月過ぎたらヤバい状態だったのが、年々遅くなっているように思います。
良かった~~^^
年を取るのも悪くないもんです☆

でも防衛手段はそれなりに。

マジックカプセルやアロマでの花粉症対策も功を奏しているのかもしれませんし、
これまでで効果があったと思える
甜茶エキス

これまでは瓶入の液体を買っていましたが、
今年はカプセルを買ってみました。






とりあえずレビューで効果があるって声が多かったのでこれ買ってみました。

あとは・・・
べにふうき茶も去年まで飲んでて良かったので買わなくっちゃ!








カプセルもあってビックリ。
べにふうき茶は普通の緑茶とあまり違いを感じないので、
普段のお茶として飲んでもオッケーなので、どうしようかな。
(甜茶はお茶として飲むのは飲みにくく、エキスでぐいっと飲むぶんには大丈夫だったんです)





飴もあるよ~~




今日は自分的メモでした。
スポンサーサイト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 花粉症
Posted by anon on  | 4 comments 

花粉に効くアロマと、マジックボール、の、ようなもの

去年買ったアロマデュフューザー、
毎日活躍しています^^
夫が買ってきてくれた杉のオイルがとても気に入ったので毎日それと
ユーカリを必ず入れて、(杉のかわりにティートリーを入れることも)
あとはグレープフルーツとかローズマリーとかラベンダーとか、
時間や気分で変えています。

風邪やインフルエンザの予防も考えてのことですが、
最近鼻がムズムズしてきたので
『花粉来た!?』
と、戦々恐々な気分です。

鼻水・鼻づまりを抑えるには、ユーカリ、ティートリー、ペパーミントが有効です。特に、ユーカリとティートリーは殺菌効果も高い


ユーカリプタス+ラベンダー+ローズマリーでグズグズ鼻炎もスッキリ!!



ということなので、
まあ、これまでとあんまり変わらないブレンドでいいかも^^





もういっこ。紹介してなかったのですが、
こんなのも買っていました。




mb.jpg



「マジックボール」
の、ようなもの、です(笑)
これは玄関に置いています。


本家本元はお高い!





インフルエンザウィルスにも効くのに癒される、新発想の空気清浄機
これが空気清浄機? セレブに人気の「MAGIC BALL」って、何?




マジックボールの除菌作用は、ミスト化されたソリューションが空気中に浮いている細菌やウイルスなどをカプセルに閉じ込めて、ウイルスなどを無毒化するというもの


だそうです。

要は水入れてかき回しただけじゃ効果はない?
専用のソリューション(液体)を入れることが必要みたい。



「除菌」「消臭」「香り」の3 つのキーワードをもとに、
空気中に浮遊するウイルス、細菌、悪臭の元をカプセルに閉じ込めてしまう独自の技術、
これがantibac2K の「カプセル化技術」です。





人体の安全性、環境への影響を充分に考慮したソリューションは、専用のMAGIC BALL(マジックボール)およびMAGIC DEW(マジックデュー)内で水と攪拌され、ミスト状になって散布されます。
そして、空気中に浮遊する有害物質をキャッチし、包み込むことで「ウイルス除去対策」に役立ちます。



一応検査の結果とかも載っていました →インフルエンザウイルスにおける抗ウイルス作用試験



マジックボール専用とのことですが、
とりあえず試してみよう!
ってことで探したら、
1回使い切りのものが10セットで240円ってのを見つけました!!






ホント?
間違ってない?
120mlで3900円する商品ですよ?
5mlの1回分が240円ってとこがほとんどだったのに、
ここは10個で240円。
しかも1000円以上は送料無料でした。

早速香り選んで5セット(50回分)買っちゃいました(笑)








花粉症に特化したものもあります。
これと香りのとブレンドしたらいいかも。





マジックボールと同じ正規品で安いものもありました。
小さいので効果はどうなのかわかりませんが、
トイレとかに良さそう。

楽天が今セール中で、絶賛物欲全開中なんです(笑)
100円引きのクーポン券ゲットしたし、買う気満々(おいおい^^;)


この間夫に買ったシルクのズボン下。
3枚セットで買ったのに、
次男が1枚ゲット、
「いらん」と言ってた長男までもが履いたまま帰ってしまいました(笑)

洗い替えが無くなった夫・・・。
「あったかくて気持ちいいから脱ぎたくない!」と24時間履いていて、
なかなか洗濯に出してくれません^^;

洗い替え買わなきゃ!

私のワイルドシルクとウールのソックスも、
思った以上に気持ちよくて、
1足しかないウールの先丸、ワイルドシルクの先丸を買い足したくて困っています(笑)←笑っている場合じゃない

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 花粉症
Posted by anon on  | 6 comments 

流行に敏感な私【花粉症】

昨日急に鼻炎が酷くなりました。
花粉到来?

今年は早い時期から『べにふうき茶』は飲んでいました。
普通のお茶と変らないので、家のお茶はもっぱらべにふうきです。
効果はあると思うんです。






アレルギーを抑制する可能性がある「メチル化カテキン」含有率が、これまで話題になっていた『凍頂烏龍茶』に対して3倍あることが確認されているそうです。

去年、花粉症の三十八人にこのお茶を飲んでもらい、半数に症状の緩和が見られた
という研究結果があるそうです。

ただ、今年はかなり大量って話だったので、
以前飲んで良かった
『甜茶エキス』も一緒に飲もう!と思って
買おう買おうと思いながら伸び伸びになってました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 花粉症
Posted by anon on  | 9 comments 

今年の花粉症対策はべにふうき茶

花粉症に関しては毎年なにかしらの対策をしています。

ノニジュースを飲んで調子が良かった年もありますし(←高かった!)
甜茶エキスを大人買いした年もあります。

甜茶エキスも効果あると思います。

が、今年は評判になっているべにふうき茶がお店に入ってきましたので買ってみました。

みたところ普通のお茶と変わりません。
飲んでも普通のお茶です。

・・・でも、なんとなくいいかも!?


多分アレルギーがあるであろう次男も最近ぐずぐずいわせてませんし、
私の気分もなんとなく軽い。












べにふうき(紅富貴)は、独立行政法人 農業技術研究機構 野菜茶業研究所で育成され、1993年に命名登録された茶葉です。
この茶は、もともと日本の「べにほまれ」と中国系の「ダージリン」を交配して作られた
アッサム種に近い茶品種。紅茶、半発酵茶の用途として開発されたそうです。




「べにふうき」茶には花粉症やアトピーなどのアレルギー反応を抑制するメチル化カテキンストリクチニンという成分が多く含まれているそうです。
テアニンビタミンなどの成分や抗酸化力のあるカテキン類も一般の緑茶と同様に含まれている。

メチル化カテキンにはヒスタミンの放出を止める作用があるらしいです。

花粉やハウスダストなどのアレルゲンが体内に入ると、体内でアレルゲン物質を排除する為にIgE(免疫グロブリンE)抗体を作り、ヒスタミンなどのかゆみを引き起こす炎症物質をいっせいに放出します。するとアレルギー反応を起こし「くしゃみ・鼻みず・鼻詰まり・眼のかゆみ」などの症状がでてしまいます。「メチル化カテキン」には、このIgE(免疫グロブリンE)抗体の発現と、ヒスタミンなどの炎症物質を抑制する力があり、アレルギー反応を抑制する働きがあるので、「くしゃみ・鼻みず・鼻詰まり・眼のかゆみ」などの症状が緩和されます。



「メチル化カテキン」は体内への吸収率(腸管吸収)が高くアレルギー疾患に有効であることが、独立行政法人・野菜茶業研究所(元 農林水産省・茶業試験場)などの臨床研究成果から発表されています。また、体内での滞留時間も長いことから効果の持続性が良いと考えられます。


さらに
ストリクチニンという
IgE(免疫グロブリンE)抗体を作らせない成分も入っており


ポリフェノールの一種で緑茶カテキンと同じタンニンの仲間で、アレルギーに対して効果がある成分です。アレルギー反応は、抗原(アレルゲン)に対してIgE(免疫グロブリンE)抗体が過剰に作られるのが大きな原因と言われており、ストリクチニンは このIgE(免疫グロブリンE)抗体の産生を抑制するということは、原因のIgE(免疫グロブリンE)抗体を沢山作らないことになるのです。


うちは今お茶と同じように飲んでますが、
甜茶もお茶の飲むより濃縮したエキスのほうが効果があったように、
べにふうきもサプリメントのほうが効果が高いかもしれません。

試してみようかと思ってます^^。



icon
icon
べにふうきサプリメント 「ぐずらん」




参考URL
wikipedia
All About 
irie life


関連記事はコチラ↓です。


子育てを振り返る~普通(以下)の親から賢い子は育つの?
「知的好奇心を日常で育む」

こちらのコメント欄をなくしました。
コメントもむこうで受け付けていますのでよろしくです^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 花粉症
Posted by anon on  | 0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。