HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

かえる部屋続き かえる寺4




DSC_3725.jpg


かえる部屋、続きです。



DSC_3726.jpg


や。
5千も写してません(笑)

かえるは今日で最後になります(たぶんw)






DSC_3733.jpg

かえる部屋とご本堂は繋がっています。
なかなかお寺の本堂にあげてもらえることってないよね。
お布施も持たずに(笑)




DSC_3739.jpg


かえるさんは、8畳?10畳?
そのくらいの2部屋にぎっしりでした。






DSC_5020.jpg







そうそう。
一昨日テレビのクイズ番組を見ていたんです。

鳥獣戯画のことが問題になっていて
鳥獣戯画って動物が擬人化して描かれていることで有名な本墨画なんですが、

そのなかで

『鳥獣戯画で描かれている如来はどんな動物でしょう』


という問題がありました。


DSC_3729.jpg





このタイミングで話題にするからには
答えは当然

です(笑)

DSC_3747.jpg



如来には
衆生が救いの指の間から漏れないようにとの
如来の救済を表す相
「手足指縵網相(しゅそくしまんもうそう)」という手足の指の間にある薄い膜があるのだそうです。

蛙にも水かきがありますよね。
それを見立てたようです。




DSC_3742.jpg










4記事にわたってお届けしましたカエル画像。
アーティスティックでないものもありましたが
撮ってて楽しかったです^^
もっともっとお届けしたいのですが
今日はこのくらいにしといたる。
です(爆笑)

・・・今日は、っていうか、
カエルの画像は
このくらいに
です(えー?w)




DSC_3741.jpg



※コメント欄開けました。
ここでめぐりあったのもなにかのご縁。
ご用とお急ぎでないかたは
「見たよ」
って書いてくださると嬉しいです(*≧∀≦*)


スポンサーサイト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 12 comments 

かえる部屋 かえる寺3



DSC_3751.jpg


お寺のご本堂の奥には、
「かえる部屋」なるものがあって、
ご住職が集められたカエルコレクションが
なんと5千体!!




DSC_3720.jpg


ふつー(?)なものから
珍しいものまで


DSC_3730.jpg


とにかく雑多に置かれていました。






DSC_3721.jpg


きっかけは中国に行かれたときに
「無事かえる」の気持ちをこめて買われたものだそうです。





DSC_3723.jpg



DSC_3734.jpg



DSC_5022.jpg



DSC_3722.jpg


かえる好きにはたまらない世界^^





DSC_5024.jpg


あ、私は特にかえる好きってわけでもありませんが(笑)
愛らしいよね^^



DSC_3736.jpg


五千体もあるので
もう一回続きます(笑)

※数回にわけて写真の列挙になりますので
コメント欄は閉じておきます。
「見たよ」って
ランキングのバナー↓を押していただければ嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 

かえる寺



DSC_3705.jpg



かえる寺で癒し
というタイトルで新聞に載っていたのが目にとまったので
行ってきました。





DSC_3673.jpg


正式な名前は「如意輪寺」といって、
天平年間729年に行基菩薩が創建したとされる

「九州八十八ケ所」の三番札所
福岡県重要文化財の「如意輪観音立像」をご本尊としている
由緒あるお寺のようです。






DSC_3676_20150624125142569.jpg


が、しかし、
なんとまあ、あちらこちらにカエルさんがたくさん!!






DSC_3686_20150624125142481.jpg



DSC_3689.jpg



DSC_3690.jpg


かえるにちなんだダジャレ(?)も含め
立札もここかしこにありました。

・・・言霊もけっこう効いた気がする。
なんか気持ちが軽いです♪






DSC_3688.jpg


場所は
福岡県小郡市横隈1728



DSC_3698.jpg


小郡って聞いたら遠いような気がしていたのですが、
福岡市内から小一時間。
高速を使えば30分程度で行けるみたいです。





DSC_4979.jpg


これはかえるっちゅうよりかっぱだな(笑)




DSC_4991.jpg


どや顔?



なかなか癒されました^^


※数回にわけて写真の列挙になりますので
コメント欄は閉じておきます。
「見たよ」って
ランキングのバナー↓を押していただければ嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 

昆虫のオブジェ 見返りの滝で見返らない夫

唐津 見返りの滝、あじさいまつり
続きです。



DSC_3640.jpg


帰りに見たのですが、
入口の近く、橋の欄干?に金属のオブジェが並んでいました。

・・・えぇと。ホタル?




DSC_3643.jpg


たぶんフンコロガシ(笑)



DSC_3641.jpg


テントウムシ。




DSC_3644.jpg


カタツムリ。



DSC_3645.jpg


トンボ。







DSC_3646.jpg


このオブジェと川のせせらぎとあじさいの群生に癒されて
大喧嘩にはならなかったのですが、

帰り道、夫とはぐれました (`Δ´)!





DSC_4905.jpg


ほぼほぼ一本道なんですけど^^;
滝のところで道が2本に分かれていて、
夫、向こう側に行ったなあーー
とは思ってみてたんです。
見てたんですけど、
私は長男のほうについてた。

その分かれた道は、すぐに合流するんですよ。
なので、滝の入口で待っててくれるものとばかり思っていたんですけど・・・

あれよあれよって感じでずんずん下っていく。

バスに乗せてもらおうね。
って行ってた場所よりもはるか下に行ってしまいました(><)



DSC_3636.jpg


「どうする?歩く?歩ける?」
と長男に聞く。

「たいした距離じゃないっちゃないけど、
ちょっときついねー」


ほんとうにたいした距離ではないしものすごく急ってわけでもなかったのですが、
下りの方が負荷がかかるし、
お嫁ちゃんが待っているので早く帰りたかった長男とバスに乗ることにしました。

そして
夫に連絡しようにも
携帯は圏外(゚д゚)!



DSC_4940.jpg


私たちが先に行ったと思って下ったけど居ないので
夫がもう一度登る可能性もあって、
そうしたらまた行き違いになって
どんどん帰るのが遅くなるやん(汗汗汗)



夫、けっこうこういうことがあるんです。

何年か前も、
国立博物館へ私の母と三人で行って、
夫、ひとりだけ先にずんずん行ってしまって、
私たちを見失ったあげく、
あちこち探しまくったらしく、

館内で再び出会うまでにものすごい時間を要しました・・・




DSC_4964.jpg


そのときは大喧嘩をしましたよ。
母を連れて行ってるのに、
勝手に動き回った夫が悪い。

私は母のペースに合わせていたわけで、
夫もそのペースに合わせてくれていたらそんなことにはならなかった。

今回も、
長男のペースに合わせてくれてたら
見失うこともないわけです。

・・・すこうしだけ、周りを見る余裕持ってくれたらいいんだけどね。


あじさいと滝
あまりの素晴らしさに何度も何度も見返りたくなってしまう
ってのが
見返りの滝の由来。

見返ろよ夫!
そしたら私たちがまだそこに居ることがわかったのに。

って思いました^^;;;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 2 comments 

見返りの滝 あじさい

日曜日、
久々に長男も一緒に写真を撮りに行きました。

夫のリクエストで
唐津の見返りの滝というところへ。




DSC_3590.jpg


ものすごく壮大な滝でビックリ!!




DSC_3604.jpg


もうこの辺から水しぶきを感じます。





DSC_3621.jpg


夫、激写(笑)





DSC_3634.jpg


反対側。
この吊り橋ちっくなのを渡ってきました。
山肌にも紫陽花が咲いています。





DSC_4935.jpg


紫陽花から滝をなめる。




高速道路は比較的すいていて順調にきたのですが、
あと5分というところで大渋滞(><)
お嫁ちゃんが待っているので早く帰りたい長男は渋顔^^;
どうなることかと思いましたが、
うまい具合に一番近い駐車場に入れることができました。





DSC_4898.jpg


7分ほど歩いたら入口で200円払って、
滝までの無料バスがあるので乗りました。



DSC_49081.jpg


5分もかからないですけど、歩いて登るとなるとしんどいのでよかったです。
帰りは、基本歩きらしいのですが、
バスに乗れなくもなさそう。
長男の足が心配なので乗ろうかね?
って話をしながら降りました。





DSC_3611.jpg



DSC_4916.jpg


ここのあじさいの数は4万株を超えるとか。



DSC_4963.jpg


とにかく滝も含めて見ごたえがありました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 4 comments 

薔薇はそっちのけ

先日行った駕与丁公園は大きな池の外周に遊歩道があって
いつもたくさんのひとが歩いたり走ったりしています。


DSC_3499.jpg


緑がたくさんでとっても気持ちがいいです。
外周は4.2195キロメートルあるそうです。
10周したらフルマラソン!

一周したことはないですが、
駐車場から薔薇が咲いてる場所まで行って往復したら
4キロ近くは歩いているでしょう。






DSC_4848b.jpg


で、私が薔薇そっちのけで猫を抱っこして
夢のような時間を過ごしている間に

夫は少し撮ったみたいなのでアップしますね。






DSC_4769.jpg


これは薔薇ではないですが(笑)





DSC_4819.jpg


180種類、2,400株のバラがあるそうです。



DSC_4831.jpg




DSC_4837.jpg



DSC_4853.jpg



いろいろ意図して撮ったみたいです。
とってもきれいー

現場で見ずに画像を眺める私(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Tag : 薔薇
Posted by anon on  | 5 comments 

Zoo

タイトル短すぎ?(笑)
連休に行ってきました。
入園料無料の日です((*^^)v

そりゃもう晴天で真夏のようでしたが、少し山の上にあるので
木陰は気持ちがよかったです。




DSC_3308.jpg


自堕落な私・・・じゃなくてオランウータン^^;




DSC_4524.jpg


サルってヒト科!????









DSC_4555.jpg


ネコ科↑




DSC_4559.jpg


ネコ科↑




DSC_4546.jpg


ネコ科↑





DSC_4625.jpg


ネコ科↑
・・・ていうかネコ(イリオモテヤマ)(笑)









DSC_4598.jpg


このキリンさん。
宿舎(?)に入る前にぐるっと走ったり近くまで寄ってきて柵の上から顔出したり、
大々的なパフォーマンスをしてくれてました^^


キリンさんもゾウさんも



DSC_3356.jpg


サイも


DSC_4615.jpg






DSC_3378.jpg


ダチョウも!


DSC_4662.jpg


間近で見ると、不思議な生き物だなあ、と思います。
なんかバランスおかしいよ^^;







DSC_4636.jpg


サル山の赤ちゃんサル。
可愛い。



DSC_4652.jpg


「おかあさん、あのね♪」
「なんね」


きっと福岡はサルも博多弁(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Tag : 動物園
Posted by anon on  | 12 comments 

合格祈願

引き続き、合格祈願しています。




DSC_3082.jpg


みんなが花開く春でありますように(祈)





DSC_3102.jpg


改めてですけど、ここって重要文化財なんですね。
彫刻も美しいです。







DSC_3093.jpg


どのくらいの頻度でされているのかわかりませんが、
水を抜いて御手洗い鉢の掃除をされていました。
横に小さな洗い場があったのですが
みなさん行列でした(笑)





DSC_4263.jpg




DSC_3106.jpg


このひょうたんはなんなんだろう?
と思いながら撮ったのですが、
帰ったらテレビでコマーシャルやってて、
厄除け祈願
でした。

やればよかった^^;






DSC_4279a.jpg


17時を過ぎたころ、お店で梅が枝餅を食べたのですが、
そこに黒猫さんが居た!
離れた場所だったので撮影できなかったのですが、
外に出たら少女が猫さんとたわむれていました^^





DSC_4280.jpg


名前は『ちびちゃん』
・・・
・・・
住み着いた頃は小さかったんでしょうね(笑)





DSC_4234.jpg


晴れ晴れとした青空に梅一輪。
凛として咲いてます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 6 comments 

太宰府 飛梅

先々週かな?
太宰府天満宮に行ってきました。

土曜日の夕方だったのですが、人たくさん!
露店も出ていましたし、猿回しなんかもやってました。





DSC_4237.jpg


外国からのお客様も多かったですが、
バスツアーの参拝客も多かったです。
「受験の合格祈願かなあ?」
なんて、勝手に想像しちゃいました。





DSC_4238.jpg


獅子さん。
したからなめるようなアップ。




DSC_4239.jpg


こんなのもいました。






DSC_4240.jpg


寒かったですがお天気で、
清々しい思いでお参りしてきました。





DSC_4272.jpg


本殿横の飛梅。




DSC_4269.jpg


まだつぼみの梅もありましたが、
飛梅は七部咲って感じかな。




DSC_3099.jpg


絶賛接写中のお嬢さん^^






今日明日、国立大学の前期試験が行われています。
次男の受験の頃知り合いになったかたで
下のお子さんが受験、なんてかたも数人いらっしゃいます。

毎年無事に合格できますように、と祈っています。
それも今年でおしまいかなあ?




DSC_3080.jpg


どうか実力が発揮できますように。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 12 comments 

いろとりどり

竈門神社で撮った写真です。



DSC_2441.jpg


バッタさんって冬を越せるのかな?






DSC_2472.jpg


水に浮かぶもみじ。





DSC_3878.jpg


イチョウの落ち葉と杉の子(?)違うか






DSC_3894.jpg


茶色い枯葉ともみじ。





DSC_3906.jpg


日に透けたもみじ。


以上、彩りの綺麗なをお届けしました^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 6 comments 

秋を撮る人

暦の上ではもう春だと言うのに「秋」ってどうよ?
って話なのですが(笑)

去年の11月に竈門神社を再訪しました。
前行ったのは6月? → 過去記事


綺麗だった新緑は、
見事に紅葉していました^^




DSC_3821.jpg


写している長男を、絶賛撮影中です(笑)


DSC_3960.jpg








DSC_3832.jpg


手術後、ギプスがとれたぐらいの頃かな。
こうして見たら、全くワカリマセンね。ちゃんとカメラに手が添えられています^^







DSC_3891.jpg




DSC_2489.jpg


夫とふたり、同じ方向を見上げてる、ウケる~(笑)







DSC_2569a.jpg








DSC_2580.jpg


これまた同じ場所撮ってます(笑)




DSC_2582.jpg


あ、これは、
撮ってるのは秋ではなくて私ですね(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 9 comments 

大濠公園 ゆりかもめちゃん久しぶり

去年はかもめ見てなかったねー、って話になって
先週のお休みは大濠公園に行ってきました。




DSC_2996.jpg


こ~んな感じで、相変わらずわらわら飛んできました。



DSC_2858.jpg


夫が「ポップコーンがいいらしいよ」というので買っていきましたが、
ポップコーン軽すぎて飛ばないよ^^;





DSC_4167.jpg




DSC_4169.jpg


今年のゆりかもめちゃんは少し人見知りでした。



DSC_2909.jpg


やっとここまで近づいてくれましたが、
3年前?に来たときのようなことにはなりませんでした。








 回想シーン



IMG_1603cr.jpg



あれは3年前♪ 









DSC_2805.jpg


行ったのがもう夕方だったので、水面に反射する夕日が綺麗でした^^




DSC_2776_20150207090653a29.jpg




DSC_4180.jpg




201502oys5j.jpg



この日はまだオープン前でしたが、
あたらしくカフェなんかが池のほとりにできたみたいです。

「ボートハウス 大濠パーク」

ロイヤルホストの系列店みたいね。


とりあえずデートにどうかと、
次男におすすめしときました(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 12 comments 

長生湯 朝ごはん 長湯温泉 丸長旅館3

玄関あけたら2分で・・・(←どこかで聞いたセリフ)
いや2分もかかりません。目の前に
公共浴場があるんです。



cyousei1.jpg


朝もや~~。




cyousei2.jpg


湯けむり~~。
演歌の歌詞みたいだな(笑)




cyousei3.jpg


入口が回転ドアみたいになっていて、そこ入って200円投入するとドアが開きます。
無人の温泉です。

6時すぎに入ったら、おばあちゃんがひとり入浴されていましたが、
ほどなくあがられましたので撮影!

温泉ランドのようにいくつも浴槽があるではないですが、
けっこう広いので気持ちがいいです。
全体板張りで天井高い。




cyousei4.jpg


シャワーも2個しかありません。
私が入っている間にもうおひとりおばあちゃんが入ってこられました。



お湯の温度は低くはないのですが、
とにかく霜が降りるほどの気温の低さで、
脱衣場に行くともう寒いです。

出たり入ったりしてあったまって、
朝ごはんです^^↓






DSC_2707.jpg


朝ごはんもとっても綺麗。
土鍋で炊いた御飯の美味しいこと!

イチバン左の、山椒と昆布の炊いたやつのようで、
これがもう美味しくて美味しくて!
これだけで御飯三杯いけそうです(笑)



DSC_2711.jpg

ざる豆腐美味しい^^

DSC_2713.jpg






DSC_2714.jpg



DSC_2715.jpg

玉子は玉子焼と温泉卵と生?と選べました。

DSC_2716.jpg


私は温泉卵にしたのですが、
レビューをみたら玉子焼がおすすめだそうで、
ひとくちもらえばよかった(笑)





DSC_2719.jpg


食後にコーヒーか紅茶が選べます。
奥にあるのは温泉糖といって、
ここでしか販売していないそうです。

コーヒーに入れても、
そのまま食べてもいいと言われたので食べてみました。。

卵白つかってあるのかな?
少し塊になっていて、
カルメラのようなお味。


チェックアウト後、ご主人がお見送りしてくださいました。

別な部屋に外国のかたが宿泊されていて、
そのかたもチェックアウトだったようですが、
夫が小耳に挟んだところ、
しょっちゅう泊まっている感じの常連さんだったようです。
いや、英語が聞き取れたわけではなく、
日本語で喋っていたそうです(笑)



そんなわけで竹田をあとにして阿蘇の実家に向かいます。
ていうかそれが本題(笑)

本題のお話は特に記事にすることなし(えー?笑)

おご馳走をいただきましたが写真も撮らず^^;
入院からまだ顔を見せてなかったので、
元気な顔を見せることができてよかった。
待ちに待ってたお嫁ちゃんを連れていくことができて
よかったです^^


大分 竹田 長湯温泉 丸長旅館 1     炭酸泉 癒しの旅館 長湯温泉 丸長旅館2        


 ↓近くの温泉関連記事 (コブログに飛びます) ↓

ramune2.png   siti2a.png

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 写真4
Posted by anon on  | 6 comments 
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。