HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

結城酒造  『結』

お盆はお墓参りに行って
母を囲んで(?)食事会ができました。
毎年弟が集合写真を撮って送ってくれるのですが、

来年もみんな元気でお盆を迎えることができますように。


って書いてあった(*^_^*)
ほんとうに。
来年も再来年も、みんな元気でいてほしいです。



次男だけが研修に行ってて参加できなかったので
帰ってきてから実家の仏壇だけ参ってきました。

お土産いろいろ買ってきてくれた→次男の帰福 お土産♪
んですが、
その中の日本酒が美味しかった!
のでピックアップ♬





IMG_0239.jpg

結城紬の「糸」の輪の中に、おめでたい「吉」が入るという文字デザイン


というラベルが
デザインも色もとっても綺麗☆彡

次男いわく
「このへんのお酒のなかで有名なやつって教えてもらった」
そうです。





↑また買いたいので貼っておきます^^

~びぜんおまち~
岡山県産酒造好適米「備前雄町」を50%まで削り、精米から製麹、低温発酵管理まで丁寧に吟醸造りで醸し、搾ったお酒を亀口より直接瓶詰めしたピッチピチの生原酒。フレッシュな果実を想わせる華やかな香りに備前雄町のふくよかな旨味。クリアな飲み口で酸も強すぎず心地よい余韻と共に消えていく後味の爽やかさ。『結』らしさたっぷりの一本です。

Amazonより引用↑
【日本酒】茨城県 結城酒造 結 ( ゆい ) 純米吟醸 びぜんおまち 亀口直汲み無濾過生原酒 1800ml【クール便】





次男って特にお酒飲みとかでもないんだけど、
私の誕生プレゼントとかお正月にも
期間限定のレアな日本酒を持ってきてくれたんですよねー。
私としてはとっても嬉しいです(*^_^*)




IMG_0238a.jpg


そうそう、
このお酒を作ってらっしゃるのは若いお嫁さんだそうで、
そこのブログも勝手に貼っておきます^^

造り酒屋ヨメ日記

賞をとってるみたいですよ☆彡

スポンサーサイト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 6 comments 

氷砂糖変拍子(梅酒)

今年も梅の季節がやってきました(*≧∀≦*)
漬けますとも!(鼻息)




ume2014.jpg


去年漬けた梅酒。これが最後・・・
1.8リットルを4つ漬けたけど足りなかった・・・
夫がこの梅酒だと喜んで飲むんです^^;







ume2015a.jpg


今年はこの2種類を見つけました。
ネットで探したら美味しい日本酒(20度以上)があるにはあるんですが、
お高いので我慢(><)



そして氷砂糖なのですが・・・

我が家は砂糖は『てんさい糖』を使っています。
北海道のビートっていう大根?からとれる砂糖です。
普通のサトウキビのとどう違うかというと、

体をあたためる
オリゴ糖が含まれていてお腹にやさしい
ミネラルが含まれている
血糖値の上昇が緩やか、インスリンの分泌量も少ない


らしい(笑)です。

家の料理に使ってたって、
お菓子やアイス、市販のものも食べてるんだから、
そんないうほどの効果を求めているわけではないのですが、
なんとなく美味しいような気もしてつかっています。






で、梅酒を漬けるのも毎年このてんさい糖の氷砂糖。
精製されているわけなので、血糖値の上昇等の効果はないとは思います。

でもなんとなく美味しいような気がして(笑)

今年もネットで探して注文したのですが、
なんとこれが
同じ氷砂糖なのですが
注文したときの画像と違うものが届いた。


ume2015d.jpg


んんん?
裏には原材料グラニュー糖とあります。
てんさい糖と書いてなくてもてんさい糖の氷砂糖なのか?
常々、スーパーに売っている氷砂糖との違いが気になっていたので、
メーカーに問い合せてみました。

返答は

表に国産原料100%と書いてあれば
てんさい糖100%です


とのことで、

送ってきたこれ、違うやーん!(>_<)



↓こちらがてんさい糖100%のもの
注文したショップさんではありません^^

氷砂糖 国産原料 ロックA 1Kg

氷砂糖 国産原料 ロックA 1Kg
価格:453円(税込、送料別)





うーんどうしよう?
こだわってるっちゃーこだわってる。
でも、上に書いたようにアイスだって食べてるわけだし、
そういう意味ではこだわってない(笑)

返品もめんどうだし、と悩みましたが、
てんさい糖でない氷砂糖ならわざわざネットで送料払ってまで買う必要もなかったので
購入したショップに電話してみました。


対応は、すこぶる良くて、
メーカーから送られてきたものがネットに掲載されていた商品とは違っているのを承知してくださって、

返品してください(着払い)
てんさい糖100%のものが在庫としてあればそちらと交換します。
なければ、返金とさせてください。


と。

スムーズな対応にほっとしました。
楽天さん、ちゃんとしてるー^^



でも在庫がなく返金となったので
ネットのものよりお高いですがこれを購入↓


ume2015b.jpg




やっと漬け込みとあいなりました^^


ume2015c.jpg



早ければ1ヶ月後☆彡
梅が沈んでたら飲んで大丈夫のようです。
まだかなまだカナー?(笑)

美味しいって喜んでくれる長男夫婦にもまた飲ませてあげたいです♪


私は出来立てフレッシュな日本酒で漬けた梅酒が好きです。
今年はもう一回、
梅の最後のころにまた漬ける予定です^^
6月末?7月まで梅って出てるのかしらん?

できればいま漬けたの味見して、
どちらの日本酒が美味しいか確かめてから漬けたい。
けど、その頃までこの梅酒用の日本酒が売ってるかどうか?^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 6 comments 

梅酒とスパークリングワイン

少し前の話になりますが、
今年も日本酒で梅を漬けました☆彡




2014ume1.jpg


今年こそは出はじめにいっこ漬けて、
ひと月で飲めるようになるらしいので、
それを飲みながら、次のを漬けようと思っていたのですが(笑)

うかうかしてたら去年と同じ時期になっちゃいました。
梅、終わりがけ?




2014ume2.jpg


そんなわけで4kgいっぺんに漬けました。
もちろん日本酒で。
20度以上の日本酒を探すのに苦労しました。

去年漬けた梅酒が冷蔵庫にもう少しだけ残っています。
毎回「おお!美味しい~♪」と思いながら飲むのですが(笑)

私は漬けたての若い梅酒が一番好きみたい。
1ヶ月後を楽しみにしています^^





DSC_1430.jpg


そしてこちらもずいぶん前に長男の退院祝いにと弟が送ってくれたスパークリングワイン(の中のひとつ)
スパークリングワインは、開けたら飲みきってしまわないといけないので、
なかなか開ける機会がありませんでした。

まだまだ長男がそんなに飲めないし、
次男も揃うことがなかなかない^^;

そんなこんなでやっと一本開封。
晩御飯は外で済ませてきたので、
おつまみにと買ってきた帆立と海老とブロッコリーとじゃがいもの炒めたの。
と、チーズ。
ベーコンとサラミはお嫁ちゃんからお土産にといただいたものです。




DSC_1432.jpg


どれもワインに合って美味しかったデス^^

2本目を開けるのは、いつかなー?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Tag : お酒 梅酒
Posted by anon on  | 10 comments 

利き梅酒♪

梅酒から梅を上げました。
日本酒で漬けた梅は、3ヶ月を目安に、
とかどこかで読んだ記憶があったので
(早く熟成するぶん早く上げる?)
気になっていたのですが、
それどころじゃなく
飲むどころでもなく^^;

今年はたくさん漬けたぶんけっこう残っています。



DSC_0327_049.jpg




かける2の計4瓶漬けてます~~^^


梅酒用の日本酒の種類の違いと
冷蔵庫に保管してあったぶんとそうでないものがあったので、
飲み比べてみました!





2013梅酒



色の濃い左側ふたつが常温のもの。
右二つが冷蔵していたものです。





2013梅酒2



冷蔵のものは色が出てませんねー。
でも、
雑味がなくてクリア、
しかも梅の味もしっかりついてます!


日本酒の違い、お砂糖の入れ具合の違い等で多少味に違いはありますが

まあどれも甲乙つけ難く美味しい(爆)

どれも瓶に詰めて冷蔵庫に入れましたので、
長く置いても大丈夫でしょう。

私はフレッシュなものが好みなので、
本当は常温で1ヶ月2ヶ月くらいのものが一番好きです♪
日本酒で漬けた梅酒、
最高~~。





※梅酒を漬ける瓶を洗わないといけないと思って急いで梅を上げましたが、
漬ける時期になって、
そのまま洗わずに新しい梅酒を入れるって記事もありました。
あーそれでも大丈夫なのか?アルコールだから?
すこーし古い梅酒のエキスが入って
熟成も早くなるかも?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 11 comments 

おうちワインとパエリア

先日書いたいただきもののワイン。
順調に飲みすすめています(笑)





wine04.jpg



上が白。
下が赤。

どれも
「美味しい~~♪」

私はウンチクは語れないのでなんと表現していいかわからないのですが、
白はフレッシュなのにとがってなくて
赤は香りが高いです。

特に右上の白が好みで、
フレッシュな辛口でものすごすごく飲みやすい。


ぜひとももう一度飲みたい!
と思ったのですが、
そこらへんのお店で売っているものではないようです。


似た味を探そうと思ったら、
同じ品種のものを探せば
近い
のかな???

品種は
ソーヴィニョン・ブラン
セミヨン





途中にあすもさんのブログで拝見した『アルパカ』さん
我慢できずに購入したのですが(笑)







夫は右上のよりもアルパカのほうが好みだと言いましたので、
人の好みはそれぞれですね。
もちろん私も美味しくいただいたのですが、
アルパカさんのほうが味は濃く、アルコールも強く感じました。
でもレビューではこれが「うすい」と感じるかたもいらっしゃる。

これが薄いなら
右上のは味がないとか言われちゃうかも(笑)
いやジューシーでフレッシュで果実を感じさせる味なんですが、
濃厚さは無い
のは間違いないです。

ごくごく飲める感じが私の好みなのかも!

左上のがアルパカさんに似た感じがしました。
アルパカさんを、
毛を刈ってスリムにした感じ?

それってこんな?(笑)→リャマとアルパカ

アルパカに似てるのって、らくだ?ラマ?
そんな感じで調べたらリンク↑に行きあたりました(笑)







DSC_1867.jpg



ずっと一眼のカメラを手にしていなかった(そんな気持ちにならなかった)ので
ワインもiPhoneで撮っていたのですが、

(記録したら詳細が判るアプリがあるんです → http://app-liv.jp/601305612/



やっとカメラも撮る気になりました。
久しぶりに家でも撮影。






DSC_1958.jpg



パエリアてんこもり!(笑)
四人分って考えたらこんなことになりました^^;


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 10 comments 

今年も日本酒で漬けました

やっと梅酒を漬けました!

6月に入ってからちょこちょこと梅を見かけるようになって、早く漬けたい(イコール早く飲みたい笑)と、
じりじりとしていたのですが、
去年使ったアルコール20%の日本酒がみつからず、
あちこちとスーパーをまわって探していました。


去年漬けた日本酒ベースの梅酒が美味しくて美味しくて、
3kg、1.8リットルが3本分あったのですが、
あっという間になくなっちゃって^^;
それでもこっそり瓶に入れ替えて隠していたのを先日夫に見つけられてしまったので飲んだら、

もうなんとも言えない美味しさ☆~~

出来立てのフレッシュなのも好きですが、1年経つとまたそれは深みのある味に。

どこの梅酒よりうちのが美味しい(笑)

「もう日本酒以外の梅酒は飲みたくないよね」
「売ってるのでもこんな味のはないよね」

って話になりました。



去年の記事 → 「梅酒 日本酒 てんさい糖」





DSC_0315_047.jpg


10軒以上まわってやっと去年と同じものをいっこだけ見つけました。
あとは写真の右側のもので作ろうかと・・・。

味見をしてみたのですが、去年買ったのとおなじ日本酒は辛口ながら甘味もまろやか。
今年初めて買ったものは、
もっとドライな辛口でした。


去年はお砂糖200gのものと500gのものを作ったのですが、
200gのほうが私たちの口には合っていました。

「雪俵」ってほうは、もっと辛口なので200gだと甘味が足りないかもしれませんが・・・
こればっかりは作ってみないとワカリマセン。
ひと月経って試飲してみて足りなさそうだったら足せばいいかな?




DSC_0318_048.jpg


去年との違いは、この氷砂糖。
あっ!これは普通の氷砂糖ではなくて
てんさい糖(ビーツ)の氷砂糖です☆


「多糖類なのでゆっくりと消化される分、血糖値の上下が緩慢で、
 かつ吸収に時間がかかるので少しの糖分で長い時間もつ」
「寒冷地でとれるてんさいは体を温める作用がある」
「てんさい糖」に多く含まれるオリゴ糖はおなかのビフィズス菌を元気付け増やしてくれる」






浸透圧とかいうものを利用して、
梅酒をより美味しくするためには氷砂糖が良いようです。


荻窪 鈴木青果店さんというお店のブログに詳しく載っていたのでリンクさせていただきます。

[浸透圧] なぜ梅酒には氷砂糖?グラニュー糖は駄目?




DSC_0327_049.jpg


まずはふた瓶作りました^^
続けてもう2個。
計4kg分の梅酒。

とりあえず2本を冷蔵庫に入れてこちらはじっくり待って飲みます。
入れなかったぶんは常温で、
たぶんひと月経ったら飲めるかと(*^_^*)

去年あっちゅう間に飲んでしまったので、
もう1本くらい常温でも大丈夫かと。

光の入らなさそうな黒い紙袋に入れてそっと置いてます(笑)

・・・あと1本くらい冷蔵庫に入らないかなあ?
ぜったい4本では1年もたないと思います。(爆)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 14 comments 

雨後の月と磐梯山

長男から宅急便が届きました。
また旅の忘れ物の下着かあ!?  → 過去記事 旅からの帰還
と、一瞬警戒しましたが(笑)
今度は着払いでもなく、長四角の箱に入っておりました。





20130315.jpg


日本酒が入っていました☆彡
雨後の月 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒

夫への誕生日プレゼントかな?


雨後の月の特徴を判りやすく何かに例えるとすれば、

「冷たい刃物を連想させるシャープな辛さ。」


しぼりたてをそのまま瓶詰めした無濾過生原酒で、年間通して1回しか発売されない限定品
繊細さがありながら、味の厚みがある王道の辛口吟醸。
単なる辛口ではなく、味もしっかり感じられる「肉厚の辛口酒」



料理とのマッチングとしては、てっちりや天ぷら(塩)をつけていただく和食の他に、イタリアンなどと合わせてもお酒がしっかりしているので楽しめます。




長男が帰ってくる日を待って飲もうかと思いましたが、
忙しい夫がその日に一緒に飲めるかどうかわからないのでちょっと味見^^

ウンウン、確かに「肉厚の辛口」です。
「味がしっかりしていて甘味がふくよかで、
前に飲んだ獺祭(だっさい)に似た感じ。
長男の好きそうなお酒やねえ~」

夫がそう言ってました。


あ、料理は手前がタンドリーチキン、
真ん中がちくわとごぼう(こんにゃく、にんじん)の含め煮、
タニタさんの本を参考に作りました。
奥が大根のハリハリ漬け(売ってるやつ)



20130315a.jpg




同じ日に飲み比べ。
夫が先日の東北復興支援のイベントで買ってきた「磐梯山 純米酒」
会津、福島のお酒ですね。

こちらはさっぱりとした淡麗な感じで、純米酒なのに辛さが広がります。

手前はきゅうりとわかめとしらすの酢の物に大葉をのせたもの。
美味しさが伝わりにくい写り具合ですが^^;
どれも美味しいお酒のつまみになりました。
(メインはお酒かい!笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 4 comments 

雪花ガラスと美味しい日本酒

話が前後しますが3日前、
夫が、仕事の取引き相手を通じて知り合ったガラス作家さんが今阪急で展示会をやっている、と、
綺麗なグラスを買ってきてくれました。



20130209.jpg



ひび割れがとっても綺麗。
しかもこれ、三層構造で耐熱ガラスでひび割れの部分は挟まれており、
完成した時点では7割のひび割れで、そのご成長していくそうです。
夜中にピキッ、とか音を立ててヒビが増えていたりするとか?


もちろん入っているのはお酒です(笑)
これで飲むとまた進む進む!





土曜日博多駅まで行ったので私も見学してきました。


20130209c.jpg





20130209d.jpg



ランプとかもあって、めちゃめちゃ綺麗でしたよ。


【暮らしの美】ヒビが育ち、「花」が咲く ガラス作家 青木耕生さん(福岡市早良区) 西日本新聞

↑ちょっと前の新聞記事ですが見つけたので貼っておきます。
しかもこのかた、洋画家の青木繁さんの甥っ子さんにあたるかただそうです。
やっぱ芸術家の血ってあるんですねえ。


展示会は今日までなのですが、
こちらで見ることも買うこともできるようです。


雪花ガラス「ガラス工房 生」




お酒屋さんで買った『越後桜』という名前の純米酒が値段のわりにとても美味しかったので、
一升瓶をリピートしていたのですが(笑)



20130209a.jpg
(タニタさんのタコの酢味噌あえ、また作りました^^)






夫がとても希少なお酒をいただいた、とのことで
長男が帰った日の晩酌はさらに盛り上がる(笑)


20130209e.jpg


能古見 純米吟醸 720ml

裏ラベルには

このお酒の原料米には、低農薬により残留濃度の少ない契約栽培の
地元鹿島産山田錦を使用しております。弊社は米の造り手から酒の
造り手、それを皆様にお届けする酒販店、それに愛飲家と、それぞれの
顔が見える安心で、信頼される酒造りを目指しております。


とあり、契約栽培者のお名前が載っています。







20130209b.jpg



寒かったのでおでん作りました。
あと撮影し忘れたけど、
夫が馬タンの燻製をお土産に買ってきてくれてて私は鴨のパストラミを用意してました。

けっこうペロッと食べちゃいましたよ。私じゃなくて主に子供が(ここ強調w)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 12 comments 

お正月の飲み始め

長男が就職して家を出たので
「帰ってくる」という感覚を味わうことができたお正月でした。
それまでは家に住んでても居ないことのほうが多かったのですが、
その「居ない」と「家を出たから居ない」は全く違うなーと思います。

で、帰ってくると嬉しい^^
ついつい発泡酒は「プレミアムモルツ」になり、
5合で千円以内の日本酒は2千円近いものになっちゃうんですよね~(爆)





20130101b.jpg



形だけですが、おせち。
海老は塩焼きにしたのですが、焦げちゃいました^^;
味は美味しかったデス。

卵焼きはうまく焼けた^^
入りきれなかったぶんは別にお皿に盛り付けました。

お雑煮撮り忘れた。
かにの爪もお刺身も撮り忘れた(笑)



でもお酒は飲んでしまっても瓶があるので撮りました(爆)





20130101g.jpg


真ん中「獺祭(だっさい) 純米大吟醸」

山口のお酒です。
酒米“山田錦”を39%まで磨き上げた純米大吟醸酒だそうで、
普通に買えば1万円はくだらない一級品とのこと。

蔵元によると獺祭の 中で最も香りがきれいなお酒とのこと。
喉越し軽快なスッキリとした味わいです。


反則的なコストパフォーマンス!精米率39%でこの価格は絶対にお買い得!山口県 旭酒造 獺祭...





右手、「寒北斗」

2年連続全国新酒鑑評会で金賞を受賞したことがあるそうです。
福岡のお酒です。
嘉麻市という、田川の近くにある酒蔵。
地元の選びぬいた良質な原料米を充分に精米し、昔ながらの手造り麹を使い、低温でじっくり醗酵させる吟醸仕込みお水ももちろんこだわった地元のお水です。
すっきりして飲みやすいお酒だと思います。

はじめて飲んだのが屋外のバーベキューで、
(しかも昼間^^;)
冷やしたお酒をいただいてめちゃめちゃ美味しかった!

いつか家で飲みたいと思っていて、やっと叶いました^^


柔和な香りと口に広がる軽快でなめらかな味わい。流麗な酒です。寒北斗 純米吟醸 720ml



この2本は一晩で飲んじゃったので・・・
再度買ってきたのはご存知久保田



スッキリした味わいです。
これは・・・どれだけ飲んでも次の日残らないんです(笑)

これもひとしきりビールを飲んでから始めたのですが、
三分の二ぐらい飲んじゃいましたね^^;

夫は子どもと一緒に飲めるのが嬉しいのでお酒が進む。
エビが日本酒に合うと言っては飲み、かにが日本酒に合うと言っては飲む。


わっ、わたしはそんなに飲んでないんですよ~。
とか言っても誰も信じてくれないんだろうな(笑)

とにかく長男が居たらお酒が進みます。
お正月は夜出かけて友達に会ったりもしたので毎日居なくてよかった(爆)
お酒がいくらあっても足りませんー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 10 comments 

越後で候 三千盛 国菊にごり酒

今年は日本酒をほんとによく飲みました^^

カテゴリ お酒
思ったより書いてないことにびっくり。ぜんぜん紹介しきれてないです。

日本酒ベースで作った梅酒も含めて、
長男が初月給で買ってきてくれた日本酒。
夫が出張で買ってきてくれたお土産、貴重ないただきもの(そのせつはありがとうございました!)。
読み返すと懐かしい~~。

今年就職した長男が帰ってくるたびに、
手作りごはんを食べながら飲むのが楽しみでした。





20121228a.jpg






左が
三千盛 超特 720ml 02P21Sep12

(みちさかり)と読むらしいです。
淡麗超辛口。
夫はこのふたつだとこちらが好きと言っていました。


▼新潟銘酒「八海山」の冬の搾りたて生原酒「越後で候」の第一弾!青ラベルの「青越後」。搾り...

10月~3月の冬季期間限定のようです。
八海山の生原酒。

私はこっちが好み。
アルコール度数19度(笑)

10月に出るのが青原酒で、12月には赤の文字の赤原酒があるらしいです。

飲んでみたい~。





そしてもういっこ。
これも期間限定かな?



20121228b.jpg







火入れ(殺菌)をせずに壜詰した生のお酒。
王冠にガス抜きの穴があいています。
ちょっと発泡した感じ。
発酵が止まっていないので時間を置くとよりシュワシュワしてくるように感じます。

これはアルコール度20度!

でも甘くて美味しくてついつい進んじゃうんです(笑)
見つけてからもう何本っていわないくらいリピートしています。

マッコリもこんな感じですよね。
製法は同じなのかな?






お酒のはなしだけではなんなので(笑)

といっても鍋ですねー^^;


foodpic20121228b.jpg



foodpic20121228a.jpg



だしとおしょうゆで味をきめてから大根おろしをのせる



foodpic20121228c.jpg



雪見鍋?
我が家の定番鍋のひとつなので
前にも出てきてるかもしれません。

お蕎麦をいれていただきます。




今日長男が帰ってくるって連絡がありました。

前回帰ってくるって連絡があったときも私飲み会だったのですが、

「今から飲み会やけん家帰っても晩御飯無いよ!」
って電話したときの長男のテンションの下がりっぷりったらなかったです^^;

2時会パスして慌てて帰って一緒に飲みました(笑)


そしておしせまった今日も飲み会^^;

「私飲み会なんやけど、
晩御飯いる?」

「何時に帰り着くかわからんけど、晩御飯はほしい!」

・・・ほしいんかい・・・

「だけん私飲み会なんやって
わかったなんか用意しとくけん
ひとりで食べないかんかもよ?
次男はバイトっていいよったけど9時過ぎには帰ってくるかも。
お父さんは出張っていいよったけど、9時~11時くらいには帰るかも。
私は12時過ぎには帰ってきたいです(笑)」

「了解!」



・・・晩御飯いらんって言ったら作らんつもりでおったのに^^;
子供はお母さんが御飯作って家で待ってるのがあたりまえだと思ってるんでしょうね^^;

暮れの29日に飲みごと入れる私もどうかとは思うのですが、
せっかくの友達のお誘い、会える機会に会っておきたいと思って。


そういうわけでいまからご飯の準備をして出かけてきます~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Tag : 日本酒
Posted by anon on  | 5 comments 

鳳凰美田 梅酒 と、おでん

夫が梅酒をいただいてきました^^



houboubiden1.jpg


あっ、後ろの緑は日本酒ね^^;





なんか瓶が長くてオシャレ


hououbiden.jpg



鳳凰美田という日本酒がベースの梅酒で、
すっきりきりっとして美味しかったです。

・・・我が家で漬けた日本酒ベースの梅酒には負けるけどね!(笑)



先日長男が帰ってきたときにつくったおでん。




20121018.jpg


メールで
「ピーマンの肉詰め、おでん、だご汁と肉か魚、チキン南蛮、どれ?」
って聞いたら

「おでん!」って返ってきたので、
そこから慌てて買い物行って
たぶん3時間で仕上げた。

すじやこんにゃくとか時間のかかるものは、圧力鍋で煮たので、
全部が仕上がるころにはしっかり味がしみて美味しかったデス^^←自画自賛^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 8 comments 

もうひと瓶無くなりそう~^^;

梅酒の梅が沈みました。




20120801.jpg





と、同時に 飲む飲む!(笑)

ロックでガンガン飲んでます。
早く浸かるようにしたかっら少し甘みが強いけど、
さっぱりしてて爽やかで
もんのすごく美味しい☆

日本酒ベースの梅酒を飲んだら、
ホワイトリカーには戻れません。

夫も「おいしいおいしい」って
あっ!そんな飲まなくていいから~~(汗)


そんなこんなでもうひと瓶無くなりそうな勢いです^^;
冷蔵庫のふた瓶は多分飲みごろまでにはもう少し。
それが飲みごろになるまで残ってるかなあ?超不安。








次男の試験が無事終わりました。
たぶん教養課程はクリア かな?
どうかどうか無事に進級してほしいものです。

試験中は毎日家に帰ってき(やがった)ので、
久しぶりに1週間まるまるちゃんとご飯を作りました。


ここのとこ私ひとりの食事が多かったので手抜きしてたから
料理の手順忘れてる^^;

あー大変、と思いながらも、食べてくれるひとがいると思ったら
ちょっとルンルンしながら作ってる自分もいましたよ。

でも写真撮れたのはこの1枚だけ(笑)




taiara.jpg



なるべく野菜をたくさん食べてほしいからお味噌汁と
前に書いたささみの酒蒸し
鯛のあら炊きです。

あらはね、天然の鯛だったので、美味しかったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 8 comments 

セントレア限定の日本酒

毎度おなじみの日本酒の記事ですよ(笑)

今回は夫、名古屋に出張だったので、
手羽先の味付けしたのと
中部国際空港 セントレア限定のお酒を買ってきてくれました^^




sento1.jpg



すっきりした味で美味しかったデス。



sento.jpg



うしろの料理は前にちゃんこ屋さんで食べて美味しかった
牛のたたきを模したものなんですが・・・


tatakinegi.jpg



青ネギしか見えませんね(笑)




tiyo2.jpg



ちゃんこ屋さんのときの写真はこんな感じです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 10 comments 

お酒が最高のお御馳走

またまたお酒の話題でスミマセン(笑)
すっごいお酒をいただきまして、
長男が帰ってきたら飲ませてあげようと大切にあたためてました。



20120630-1.jpg



日本酒です。桐箱に入ってるお酒なんて初めて見たよーー!



20120630b-1.jpg




なんでも、酒蔵さんが自社でお酒に合うお米を作ってらして、
仕込みの水も自社の地下水だとか。
こだわりのお酒の中の、
10年ものの日本酒です。



ナイスタイミングで長男から電話がかかってきた(しかも凹んでた)ので

「すごいお酒もらったけん。
楽しみに帰っておいで」
と伝えました。


当日は手巻き寿司にしました^^。
普段は恐ろしくて(高くつくので^^;)買に行けないお魚屋さんで奮発してお刺身買った。
居酒屋さんの手羽焼きと牛筋煮込みを買った。

・・・手巻きも手作りとは言えないので(笑)
結局おふくろの味は「肉じゃが」だけでした^^;


でも、美味しいお酒があれば、
それが一番の御馳走です^^


まったりしてふくよかでコクがあって甘みがあって、
とても美味しいお酒でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Tag : 日本酒
Posted by anon on  | 10 comments 

梅酒 日本酒 てんさい糖

やっと梅酒を漬けました。
どうしようかなー?って思っていたのですが、
産直の梅を見つけたので3袋購入。

事前に近場で買える20%以上の日本酒、
1.8lのものが3個ほどあるのをチェックしといたので、それを買いました。





日本酒って、アルコールを調節して飲みやすいように(?)水を加えるのだそうですね。
なので原酒ならアルコール度が高いままのようです。

果実酒専用のお酒ではなく、そのまま飲んでも美味しいというレビューも見ましたのでこれに決定。
(ていうか近場で買えるものがこれしかなかった。けっこうあちこち見てまわりました。)




ネットで買えば1000円前後で購入できるようですが、
もう売り切れでした。
それでも1480円だったので、わりと安上がり。
もっと良いものもネットにはありそうでしたがあんまり高価なものは買えないです。


でも、もう日本酒で漬けたもの以外は飲みたくない

そのくらい日本酒のものが好きです^^





ume.jpg



ボチボチ黄熟した梅。
良い香りが部屋中に広がりました。







普段からこのてんさい糖を使っているので、梅酒にもこれを入れてみました。

「多糖類なのでゆっくりと消化される分、血糖値の上下が緩慢で、
 かつ吸収に時間がかかるので少しの糖分で長い時間もつ」
「寒冷地でとれるてんさいは体を温める作用がある」
「てんさい糖」に多く含まれるオリゴ糖はおなかのビフィズス菌を元気付け増やしてくれる」


体を温める砂糖「てんさい糖」の話より
ミネラル含有の比較や栄養成分比較表なんかもありました。








てんさい糖の氷砂糖があるのを後から知りました。


本当は氷砂糖のほうが良いんですよね。


これには浸透圧というのが関係していて、

糖が溶け出す前に浸透圧差によって酒(エタノール)を吸った梅から、糖が溶けた後に浸透圧が高まった酒にその成分を放出するためと説明されている。梅が酒を吸う前に急速に糖が溶解すると、浸透圧によって梅の水分だけが抽出され、含まれる成分は放出されないとされる



ウィキペディアより

そんなこんなで固まりが大きく溶けにくい(ゆっくり溶ける)氷砂糖が良いとのこと。


3個つくったうちの1瓶は、徐々に砂糖を足していこうかと思っています。
そして常温の1瓶は糖分多めにして、
(たぶん1か月過ぎたら飲めるようになると思うので)すぐ飲んでしまう用に。






umesyu2012-2.jpg



のこりの2つは、
冷蔵庫に鎮座ましましています(笑)

日本酒はそれ自体に甘みがあるので砂糖控えめがいいとのこと。
ひとつは500g、もういっこは200gにしてみました。
冷蔵保存なら1年置いても心配しなくてすみます。

・・・それまで飲んでしまわずに済めば、の話ですけどー(笑)
ああ待ちきれない~~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 3 comments 

日本酒ベースの梅酒

前回日本酒ベースのゆず酒を飲んだので、
日本酒ベースの梅酒が飲みたくなりました。


何年か日本酒で梅を漬けたんですよ。




梅酒-2





2007年の漬けたばっかりのときの写真です^^;
日本酒のほかには黒糖焼酎とかでも漬けました。


前の年に初めて日本酒でも梅酒を漬けられるということを知って作ったのですが、
焼酎よりも日本酒で漬けた方が梅酒は早く出来上がるとのことで、一月半で飲みはじめ、半月ぐらいでなくなっちゃってた。

なので次の年は日本酒を多めにつくりました。




酒税法により

酒類の消費者が自ら消費するため

ならば「酒類と他の物品(酒類を除く。)との混和」をしてもいいってことですが(梅酒を作ってもいいってことね)
条件があって

一  当該混和前の酒類は、アルコール分が二十度以上のものであること。
二  酒類と混和をする物品は、糖類、梅その他財務省令で定めるものであること。
三  混和後新たにアルコール分が一度以上の発酵がないものであること



なぜ二十度以上なのかというと、
そのくらいあると再発酵しないらしいです。


ってなわけで、
普通に飲む日本酒を買って漬けたのでは『違法』になっちゃいます~~。

お酒屋さんやネットで、梅酒用日本酒というのが売ってます。








梅ってぼちぼち出回るんですかね?
我が家は昔は父の田舎に梅をちぎりに行ったりしていましたが、
その田舎もなくなったので梅酒作るとなると梅を買わなきゃいけません。



ああ、あと、
日本酒で漬けた梅は、アルコール度が低いので焼酎やリカーで漬けたものよりも保存期間が短くなります。


最初が20度でも、1.8Lに対して梅を1キロ入れた場合は14度ぐらいになっちゃうとか。

なので3か月ぐらいたったらビンに詰めて冷蔵庫で保管するといいかもです。
・・・と考えたら、たくさんは作れないなあ^^;





八海山で作った梅酒!
甘すぎないとのことなので、飲んでみたいです~~
って、朝から書く話題じゃないよね(笑)

さっ、ジム行ってきま~す(爽)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Tag : 梅酒
Posted by anon on  | 8 comments 

日本酒ベースのゆず酒

夫がお土産に買ってきてくれた『ゆず酒』

「お酒に詳しいひとが美味しいって教えてくれたから絶対旨いはず」





yuzu.jpg




ウマかったーーー!!


ゆずがゆずゆずしてて(笑)とっても濃いです。
カクテルみたい。

普通のゆず酒とはなんか違う?って思ったら、これ、
日本酒ベースのお酒なんです。

私梅酒も日本酒で漬けたものが好きなんですよ。



ベースとなるお酒には「鳳凰美田 吟醸酒」を使用、そして高級柚子玉を使用して造られた小林酒造秘蔵の柚子酒です。爽やかな香り果実感たっぷりのジューシィな味わいが楽しめます。

柚子の爽やかなそのままお届けするために保存料、着色料等その他の添加物の処理等を一切行っておりません。厳選された柚子玉のみを用い、柚子の風味を残すよう果肉や澱を取り除かず濁っておりますが品質には問題ございません。
やさしく振ってからお飲みください。




ロックでも美味しいですが、チョット濃いので炭酸水で割るとライトな感じになります。

ふたりで飲んだらあっちゅーまになくなってしまいました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 4 comments 

長男と飲む

連休で長男が帰ってきました。

初月給で、日本酒を買ってきてくれました。


kubota-1.jpg


晩御飯は、豚汁とステーキとサラダ。
めちゃくちゃな組み合わせですが、
とりあえず肉が食べたいと思って(笑)

ビールから始めたのですが、
買ってきてくれたた日本酒がおいしくておいしくて。

夫は仕事で遅くなるとのことだったので
(勝手に)本日は帰ってこないと判断して
ほぼ二人で開けちゃった(笑)

ちょうどなくなってビンを隠そうと思った頃に夫帰宅(笑)

それからまた飲みなおして
こんな時間です。
6時間ぐらい飲んで話をしたかな。



写真は夫がおみやげに買ってきてくれた
馬タンの燻製。

では、これから寝ます。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 10 comments 

ゴメン、夫

最近ワインをたしなんでます(ってほどでもない)。
安いワインでいいんです。

チーズは、







パルミジャーノ レッジャーノ が好きデス。







ミモレットも好きデス^^。


で、恒例宮崎出張のおみやげに
夫がワインを買ってきてくれました。



w2.jpg



でも中1日でまた宮崎へ行っちゃったんです。
なので・・・
ゴメン夫!

ひとりで先にワイン開けちゃいました!(爆)
^^;


自社農園で栽培されたシャルドネのみを使用し、オーク樽の中で発酵、熟成させたものだそうです。


[九州ワイン][あす楽対応]シャルドネ アンフィルタード【都農ワイン】【楽ギフ_包装】


■色:輝きを持ったレモンイエロー

■香:華やかで高級感ある香り
パイナップルやライチ、洋梨、リンゴの香りが第一印象。とても華やかです。次にレモンなどの柑橘系の香りも立ち、ミントや紅茶の香りと強調しあって上品さを演じています。さらに、バニラや乳製品のような柔らかい香りとナッツやアーモンドといった芳ばしい香りに高級感も感じます。華やかで高級感ある香りです。
現時点では、まだまだ閉じて硬い面もありますが、半年後、1年後とじっくり開いてきそうです。

■味:心地よい滑らかな酸味と重厚な味わい
トロッとした口あたりで、粘性を感じます。また、ネクターのような果実味豊かな濃縮感とヨーグルトのような柔らかい舌触りに重厚を感じます。酸味と味わいのバランスがとても心地よく、滑らかな酸味と重厚な味わいと協調しあっています。
余韻も長く、柑橘類を口にしたような爽やかさも楽しめます。


ショップのテイスティングコメントです。


http://www.tsunowine.com/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Posted by anon on  | 2 comments 

覆水盆に返らず

寒い間私は晩御飯のときは熱燗を飲んでいました。
元々日本酒は体を温めるお酒のようです^^。
だからって飲みすぎはダメー(自戒)

いや飲みすぎるほど飲んではないですが、
温めたときのお米の香り、甘酒にも似た香りが好きです。




いま一番気に入ってるのがこの「れいざん」っていう阿蘇のお酒です^^。

で、夫はビール党なので、冬でもまずビールです。
これが、年とともに贅沢になってきて
休みの日は買い物に行くと350mlの発泡酒6缶とともに500mlのビールをチャッカリ買い物かごに入れます。
最近ではさらにエスカレートして黒ビールも買ってきて
ハーフ&ハーフで飲み(やがり)ます^^;

1本買いより6本セットのほうがお安いので
6本で買いなさい、
と言うのですが、
黒ビールの6本入りはナカッタ。

平日は飲む時間がないので、土日だけなんですが、
チョットむっとします。
でも私もご相伴にあずかるけどー。(飲むなら文句いいなさんなって感じですね^^;)


で、もうひとつ。
グラスを必ず冷凍するんです。
我が家の冷凍庫はそんなに大きくないので、
ご飯やらパンやらが増えてくるとこのグラスが超じゃま。
空間が狭くなると押しつぶれて割れやしないか心配だし、
じゃまなときはそっと冷凍庫から出しておきます(笑)。

で、昨日、夫が冷凍庫からキンキンに冷えた(というか凍った)グラスを取り出してたと思ったら


パリーン!


ビール2本とグラスを持とうと欲張ったばかりに手が滑ったようです。
凍ったグラスはそれはもう気持ちいいぐらいの音を立てて割れました。
こうも見事に割れてくれると
いっそ諦めもつくもんです。
なんとも美しい音にしばし時が止まってしまいました(早く片付けてください/笑)



そんなこんなでのタイトルなんですが
覆水盆に返らずの元ネタ(?)である
読書について書こうと思ったのですが
時間いっぱい。

仕事に行ってきまーす。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : お酒
Tag : 日本酒
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。