HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

休日の楽しみかた

今日は雨ではありませんでしたが夫が仕事で、
写真撮りに行けないな~。

一日家でダラダラとしていました。

久しぶりにヘナをして、
テレビを見てました^^

録画が溜まっているので見るものには事欠かないのですが、
友達から『新選組!』を借りてきて見ています。



新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
(2005/02/25)
香取慎吾、佐藤浩市 他

商品詳細を見る




新選組 ! 完全版 第弐集 DVD-BOX新選組 ! 完全版 第弐集 DVD-BOX
(2005/04/22)
香取慎吾、佐藤浩市 他

商品詳細を見る



・・・何年前の大河ドラマでしょう?(2004年でした)

今放送している『八重の桜』の話から新選組の話題になって、

今綾野剛くんがやってる殿様の役は、筒井道隆くんがやってたのよねー。なんて話をして
当時この「新選組!」にハマっていた友達が貸してくれました^^



いつか見たいと思っていたんですよねー。

1年間放送があったわけで、全49話?
先は長いぞ。

まあ、「イ・サン」の七十何話に比べたら
すぐ終わっちゃうかも?(笑)
日本語なので画面をガン見しなくてもいいしね♪

スポンサーサイト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 10 comments 

空飛ぶ広報室を見て

最近撮りためていたテレビ番組「空飛ぶ広報室」を見ています。

あらすじはこんな感じ↓

美人テレビディレクターと航空自衛隊の元戦闘機パイロットという異色コンビが、考え方も立場も違いながらも、「 幼い頃からの夢を絶たれ、ただ今人生の壁にぶち当たっている 」 という共通点から、お互いに理解を深め惹かれ合い、成長していく姿を描いていく。
そして、そんな2人を軸としながら、ひと癖もふた癖もある航空自衛隊の 「 チーム広報室 」 の個性的なメンバーが、ある時は衝突したり、ある時は感化し合いながら、自分たちの仕事への姿勢を見直し、新しい目標を見つけ、プロとしても人間としても成長していくという群像劇も描いていく。



TBS公式サイト より





空飛ぶ広報室空飛ぶ広報室
(2012/07/27)
有川 浩

商品詳細を見る



これは原作↑
原作読んでいないのですが、
ドラマより面白い!ってレビューに書かれていました。
読んでないけど「図書館戦争」、
これまた読んでないけど「フリーター、家を買う。」もこの方の作品だったんですねー。




テレビのお仕事、そして自衛隊という特殊な職業の中のさらに異質な?広報室の仕事を通してのエピソードですが、一貫して感じるのは
『どの職業でも同じ』
『普通の人たち』

印象的に感じた言葉は

仕事の意識の最初から高い奴はいない。
意識は場が作る。



そして、

新垣結衣さん扮する主人公が
入社説明会で話した言葉

「ただ一つ言えることは、どんな仕事でも自分がやりたかった仕事でもそうじゃない仕事でも、真正面から向き合えば何か得ることが出来るんじゃないでしょうか。
(中略)
でもどんなに失敗しても、なりたいものになれなくても、人生はそこで終わりじゃない。どこからでもまた始めることが出来る。恐れずに飛び込んでみてください。一つ一つの出会いを大切にしてください」




そして別シーンですが上司に向かって

「私、阿久津さんの事けっこう尊敬してます。今まであまりそういう上司に当たったことなかったんで、一度ちゃんと言っておこうと思って」



生瀬勝久さん演じる上司の言葉。

「お前は相変わらず何も分かってないな。俺の問題じゃない。お前が変わったんだ」






いやー。感動しました。
良い上司というものが存在するというわけではなく(もちろんいらっしゃるでしょうが)
自分がどうとるか、なんですねー。




・・・私自身のパートのお仕事もですが、
むしろ長男に当てはめて思いを馳せたりしています^^


私は今の職場で働くようになって5ヶ月。
わりあい大きな会社で部署がたくさん分かれていて、仕事内容も複雑。
その中で部署をまたいでの連絡も多く、
難しい電話対応も多く、
実際走り回ることも多いですが
肉体的にではない、
精神的にものすごーく負担が大きいと感じました。

入ってすぐは失敗もしてストレスもたくさん。
おまけに最初の条件と大きく違う勤務体制で早朝の出勤、日曜の出勤がほとんどで、
入って2ヶ月目に「辞めます」と担当のかたに伝えました^^;

ありがたいことに引き止めてくださって、(もちろん本気で辞める気で伝えたんですよ^^;)
勤務体制も採用の条件に合わせていただいた。
そして今に至ります。


忙しい時期になってきたので勤務日数も増えました。
これから夏にかけてもっと増えるかも?
1日の時間にしたら短時間なのですが、
やっぱり未だにたいへんなことには変わりはなく、
一緒に入社した同期のかたも
「仕事終わって帰ったらもうなにもしたくないくらい。
次の日も動けんぐらい疲れが残っとる」
って言っていました。

悠々とこなしていると思っていたのに、
おんなじなんだーと思いました。


それでもしんどいばかりじゃないから、
続いているひとが多いんでしょうね。


そして先日ですが、
別な部署の若いお嬢さんに告られました(笑)


「お疲れさまでーす」と声をかけて帰ろうとしていたら追いかけてきて
「名前教えてください!」と。

名前を名乗って社員証を見せると
なんか詳しいことはなんて言ってくれたかすっとんじゃったんですが(笑)

親切だか、優しいだか?美人だとか?(←そんなことは言ってないw)なんかそんなことを言っていて、
「anonさんのことが私の中で今一番キテるんです!」
ですって(笑)

だからどうしても名前を知りたかったので呼び止めました。って。


いやあ~お嬢さん。
あなたのほうこそ職場を明るくする若くて可愛い子だなあ。
って私の中にキテましたよ(*゚▽゚*)
(↑相思相愛?笑)


良いなあと思って見ていると、相手も自分のことをそう思ってくれるんでしょうね?
あ、そして私の部署は上司を除くと女性ばかりなのですが、
面倒見がよくて素敵なひとばかりです。
女性ばかりのところはいろいろあると友達なんかの話では聞いているのですが、
職場のひとにはどこ行っても恵まれてるんですよね~。



まだ長男にはこの話をしていないのですが、
いや、告られた自慢をしたいわけではありません(笑)

入社してすぐはカルチャーショックで
「自分には合わない」
「同期の連中の考えかたに同意できない」と
生まれて2回目ぐらいの愚痴をいい、
泣き言を言っていた長男ですが、
1年経つ頃には
「同期はいいやつばっかり」
と。

あの泣き言はなんだったの?
私の心配や悩みを返して!状態に^^;


これからも
そうやって良い場を作っていって、自分が成長していって、
もっともっと仕事を好きになっていってほしいなあと思いました。


追記:
ドラマはまだ8話までしか見ていませんでした。
怒涛の展開が10話にあるんですねー。
書いた時点では知りませんでした。

今週の日曜が最終回なんですね。





20130616.jpg



バンバンジー。
奥の黒いものたち(ホルモン等タレに漬けて焼いた肉たち)はスルーして!(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 4 comments 

朝ドラ あまちゃん 「じぇじぇじぇ!」

いつの間にやら見るようになったNHKの朝ドラ。
新番組「あまちゃん」も海女のお話と聞いて
どうしよっかな~?とか思っていましたが
宮藤官九郎さんの脚本ということで見はじめました。

「木更津キャッツアイ」「タイガー&ドラゴン」
「11人もいる」も面白かったです^^



で、「あまちゃん」ですが、
これまた面白い。

主人公の女の子が素朴で可愛いし、
キョンキョンの役どころも宮本信子さんも
とにかく出てる全員が生き生きとしていて
見ていて元気になれるところが良い!です。

ギャグも散りばめられていて、これがまた面白い。



連続テレビ小説 あまちゃん Part1 (NHKドラマ・ガイド)連続テレビ小説 あまちゃん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
(2013/03/25)
宮藤 官九郎

商品詳細を見る




今週最後の放送は、主人公のアキちゃんが初めてウニを獲ったってとこでうるうるっときちゃいました。

そして
てっきり小池徹平くんと恋仲になると思っていたのに
来週からは新たなイケメンが!?


少し前に洋服のはるやま(?)のフレッシャーズスーツのCMで
母心をきゅんきゅん(笑)させてくれた子です^^







これまでの「あまちゃん」
ここのレビューが面白かったです


超絶面白い朝ドラ「あまちゃん」の2週間を、9つの魅力で振り返るじぇじぇじぇ!

まさかの海女失格! ますます面白い「あまちゃん」三週目の「ヒロシです」


ちなみに「じぇ」はビックリしたときに発する方言とのことで、
みなさんそれを連発します。

流行語大賞、狙ってるとか?(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 8 comments 

猫弁2作目

『猫弁と透明人間』を見ました。

1年前にあった『猫弁〜死体の身代金〜』の続編になります。



猫弁~死体の身代金~ [DVD]猫弁~死体の身代金~ [DVD]
(2012/07/25)
吉岡秀隆、杏 他

商品詳細を見る



すっごくはしょって言えば、猫好きでじつは天才、だけどチョットずれてて損ばかりしてる変な弁護士さんの周りで起きる事件や出来事をハートフルに描いたドラマ?

去年なんとなく「ピン」ときて見て大正解。
見終わったあと泣けて、そして心が暖かくなるドラマでした。


今回の続編もなかなか良かったです。
吉岡秀隆さんと杏さん扮する二人のいまどきありえない恋愛模様も面白い。
疲れた体、疲れた心をほころばせてくれました。


ああ、最初のドラマがまた見たくなっちゃいました。
どうしよう、今すぐ見たい!→録画したのを保存してる。→見たら寝られなくなっちゃう。
ジレンマ~~。





もともとがシナリオライターさんなのかな?
この本もTBS・講談社第3回ドラマ原作大賞をとったのだそうです。











三作目はまだ文庫化されてないんですね。

きっと三作目もドラマ化されるよね!
楽しみです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 12 comments 

スカパーが強力になって助かった

NTTフレッツ光の契約を「もっともっと割」というのにしたら割引がある?
ようだったので、申し込んだら、
「U-NEXTが1ヶ月無料です」という営業の電話がかかってきました。

パソコンや対応しているテレビで見ることができる映画やドラマの視聴サイトのようでした。
1ヶ月無料なら試してみるかーと申し込んだのですが、
どうもうちのテレビでは見ることができないみたい。
パソコンの画面で見てもなあ・・・というのと、
見放題で1990円ならいま契約しているスカパーよりずっと安いやん♪と思ったのですが、
よくよく見てみると、
別料金を出さないと見られない映画が多いです。


じゃあやっぱりスカパーのままでいいかなあ。ってことで、
2015年にデジタル化してしまうので無料でチューナーを交換しますってキャンペーンに乗ることにしました。



無料のじゃなくて、19800円のが9800円になる機種にしちゃいました^^;

TZ-WR320Pという機種で、
これ、スカパーの番組を2番組同時録画できるんです。




20130407.jpg





真ん中がスカパーのHDつきチューナー。


偶然にも上にあるブルーレイレコーダーがパナソニックのもので、
連携できてスカパーからこのレコーダーに録画が出来るので、
とっても便利になりました^^


主な録画番組は韓流ドラマ(笑)
いま時代劇のものを録画しているんですけど、
これが70話以上あるんです。長い^^;

そして見る時間は、寝る前の30分だったりするものだから、
溜まってしかたないんですが、
とりあえずブルーレイのチューナが1Tあるので^^
当分は大丈夫かな。



子どもがF1グランプリとか、スポーツの番組も録画してほしいと言ってます^^
2番組同時録画なら、かぶっても安心^^







設置に来てくれたおじさんがとっても親切で、
うちはレコーダーが2台あって面倒で、しかも配線の場所も面倒なところにあるのですが
アンテナ設置含めてとっても丁寧な仕事をしてくれました。


帰り際、
感謝の気持ちも込めて
「お米いりませんか?」と訊ねたら
快く
「いただけるんですか?」との返事が来たので、
袋ごと、
30kgの玄米を持って帰ってもらいました(爆)

ああ助かった(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 6 comments 

田中圭くんが出ていたので→JACCSのCM

楽天のバナーですが、
田中圭くんが載っていたので思わず貼ってしまいました(笑)




結構写真があったので、うふふ~とおもって眺めました(買い物はしてません笑)


『相棒』最終回、田中圭くんもちょっと出てきて嬉しかったな☆彡
この先続きはないんでしょうか?
少なくとも次のクールではないんですね。
寂しいな。


別ブログには以前書いたのですが、
田中圭くんとの最初の出会いが
今でも好きなミュージシャンさんのなかのひとりとの最初の出会いでもありました。

残念ながらそのCMの動画はなくなっちゃってました。


※ニコニコで見つけたので貼っときます!











シリーズ的なものが↓これ

JACCS








同じように父親との交流のドラマな感じ。
田中圭くんが出ていたのは、
親父を知るために自分もバイクを買って、最後は仲良くツーリングするって話でした。

たしかそれが、田中圭くんのはじめてのテレビ露出だったように思います。





ジャックスカードのCMは、音楽も良いのが多くて、
これも好きだったなあ。










こちらも一部だけ見覚えがあったのですが、見たことなかったものもあり
シリーズでまとめて見るのは初めてでした。









ドラマや~~。


ラジオCMも入っていて、
なにげに真理があったので書いておきます。


なんでメシ作ってもらうと、女の子って可愛いく見えてくんだろう?

なんでご飯作ってあげると、男の子ってあんなに喜ぶんだ?



誰かうちの次男にご飯つくってあげてください(爆)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 9 comments 

相棒凄かった!

我が家は晩御飯が遅いです。
ダイエットには最悪(><)
なので先に食べておこうと思うのですが、
10時までなら待ってようかなあーとかついつい思ってしまいます。

昨日はジムのあとうっかりファミレスであれこれ食べてしまいました。
夫は御飯いらないって言ってたので次男にもメールで聞いたら「いらん」とのこと。

じゃあ私の晩御飯は丸天焼いたのだけでもじゅうぶんね(笑)とゆっくりしていたら、

「今日帰り22時の予定です。晩御飯お願いします!」
なんていうメールが来ちゃった^^;


なので結局遅い晩御飯を食べてしまいました(太)




で、御飯のときにテレビの録画したのをいつも見るのですが、
一番多いのが「ひみつの嵐ちゃん」か「嵐にしやがれ」
その次に多いのが「相棒」なんです。

きのうは相棒の録画したのを探していたのですが、
どうしても見つからない(><)
毎回予約しているはずなのにおかしいなあ?と思いつつ泣く泣く諦めました。

なんか、テレビの番組欄見たときに予感がしたんですよ。
これは面白そうだって。
なのに見つからなかったのでガッカリしていたのですが、
今日改めて見たら、なんか特番の回のタイトルの中に入っていました。

見られてよかった!
ものすごく面白かったです。


ここのとこ見たテレビドラマの中で一番よかった!


タイトルは「BIRTHDAY」

1話の中に5つの話が盛り込まれていました。
そのうちひとつはミステリ的には関係ない話ですが、それはそれで面白かった^^


そして4つの話は伏線となり最後につながっていくのですが・・・
これがミステリ的にもヒューマン的にもファンタジー的にも優れていて、
小気味がいいわ感動して泣けちゃうわ、
キャラクターの味わいを感じる小ネタににやりとしちゃうわで、

『相棒』凄いよ~~!



私は個人的にはミッチー(及川光博さん)が相棒役のときが好きだったのですが、
今シリーズの成宮寛貴さんの相棒も、なかなか面白く思えてきました。



なにより嬉しかったのは、田中圭くんの出演。




田中圭ファースト作品集『花の周りを飛ぶ虫はいつも』 (DVD付)

田中圭ファースト作品集『花の周りを飛ぶ虫はいつも』 (DVD付)
(2008/02/13)
田中 圭

商品詳細を見る



「相棒シリーズ X DAY」という
捜査1課の伊丹刑事が主役のスピンオフの映画に出演するらしく
(今月公開)







警視庁サイバー犯罪対策課専門捜査官という賢そうな役どころ。(正直似合いません^^;)
なので賢さを演出するためにメガネ!!
メガネ萌えのわたくしとしては願ったり叶ったりのいでたちで、

映画に先駆けてこの間テレビにも出ていたんです。
(時系列的には映画のほうが先の話です。どの程度の出演かはわかりませんがミッチーも出るみたい?)


映画館に行くかどうかは別として(えー笑)
これは見なきゃな~☆彡


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 8 comments 

黄金を抱いて跳べ

以前記事にしましたが → ココ

高村薫さんの本が好きで、
一番最初に読んで印象に残った
黄金を抱いて跳べ
が映画になりましたねーー!




メイキング・オブ 黄金を抱いて翔べ [DVD]




って、見ていないのですが(笑)
妻夫木くんをはじめ俳優さんは魅力的です。
本のイメージと合ってるかどうかわかりませんが・・・(もう詳細忘れた^^;)

お話自体は”男のピカレスクロマン!”って感じで
ちょっとアレ(どれ?)な内容があったりするのですが、
映画でもあるのかな?

映画館で見るかどうかはわかりませんが^^;
必ず見たいと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 6 comments 

今日から朝ドラ新番組 純と愛

「梅ちゃん先生」が終わって、今日からNHKの連続テレビ小説が新番組になりました。


連続テレビ小説「純と愛」|NHKオンライン

主人公の女性は夏菜さん
「GANTZ」に出てたのが印象的でしたが、「君に届け」にも出てました!(わりと好き~)

男子は風間 俊介くん!
(けっこう好き~~)

あ、金八先生も夏菜さん役純ののお父さん役でででました。

純と愛・・・じゅんあい?
純愛のドラマ???

正確には主人公の名前が

狩野純(かのう じゅん)
待田愛(まちだ いとし)

というらしいです。

脚本は『家政婦のミタ』の遊川和彦さんらしいです。





連続テレビ小説 純と愛 Part1 (NHKドラマ・ガイド)






「梅ちゃん先生」のときは第一回から見そびれて、
たぶん20話か30話ぐらい見ないまますごして(笑)そこまでをあとでまとめてみました^^;


今回は初回から見ちゃったので、きっと毎日見そうです。


梅ちゃん先生は戦後から昭和33年ぐらいまでのお話で、
ゆるいけどそのゆるさが年齢層の高いかたには安心感があったよかったのかも?と思います。

今回は現代のお話なので(なのかな?)、年齢の高いかたにはどう映るでしょうね?
ってのはイラン世話ですね(笑)


私はなんとなく期待しています^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 8 comments 

櫻井先生の出張授業

ひみつの嵐ちゃん!×ブラックボード特別企画 櫻井先生の出張授業を見ました^^。

録画してたので昨日見たので情報としては遅いのですが^^;
とてもとても感銘を受けたので書いておきます。


「櫻井くんが ちょうどこの放送の1週間後、3夜連続ドラマ「ブラックボード」で
先生役を演じるという事で
「もっと先生役に身も心もそまってもらうために
ひみつの嵐ちゃん!×ブラックボード特別企画を行います!」

と相葉ちゃん松下奈緒さんと三人で「多摩大学附属 聖ヶ丘中学高等学校」に潜入しました。

転校生を紹介するとの先生の言葉の後に現れたのは相庭くん!!!
教室の生徒さんたちはさぞかし驚いたことでしょう^^。
そして櫻井先生、松下先生までもが入ってきて、泣き出してしまった子も!
ウンウン、気持ちわかるよ~~。ていうか羨ましい(爆)



教室で生徒さんたちにいろいろインタビューして、部活も見学して、
最後は講堂で櫻井先生の特別授業。

大会で金賞を獲ったブラスバンド部のベーシスト太郎くん(名前覚えちゃった!)が質問。


「カッコよくなりたいんですけど
僕に足りないものは何ですか?」




「カッコよかったよ!足りないものは正直わからないけどさー。
何かに打ち込んでる姿とか普段みない顔を見た時にドキッとしたりすることってあるでしょ。
太郎くんが、ベースかぁ。極めていったりしたらその姿がかっこよく映るっていうことが往々にしてあるんじゃないのかな?」


「足りないとこを補うっていうよりもー、太郎くんがせっかく持ってる
才能っていうか努力なんだろうけど、伸ばしていくことでカッコよくなれるんじゃないかなあ?
ていうかカッコよかったよ!」



うんうん、太郎くん、かっこよかったですよ!





アメリカでの世界大会で優勝経験もあるダンスドリル部の部長さんの質問

「嵐の仲の良さの秘訣は?」




「みなさんの年代で仮に部活とかクラスメイトとか
そういう事に反映できる答え方があるとしたら
遠慮と我慢のレベルの設定じゃないかなと思ってるんだよね」
何でもかんでもイラつくとかムカツクとかすぐぶつけるってのはナンセンスだと思うんだ
そこを1回我慢して、だけど全部我慢してたらどこがその人が悪いのかってのが伝わっていかないから
伝えるべき所は伝える!
遠慮だったり我慢だったりきちんと設定して
それぞれとの距離感を図っていく事なんじゃないかなと思うんですけど
相庭さんいかが?」



それを受けて相葉くん

「 一緒にいる時間が本当に長いんですよ!
家族よりも長かったりもするし
中学2年生のみなさんぐらいの時から、部活の延長みたいな感じで
ジャニーズJr.でみんなで踊り出して、
そこでの絆っていうのが
ずっと積み重なっていってるのかな
って気がしますけどね

はい、チャンチャン」



最後オチャラケるところが相庭ちゃんらしいですけど、
このふたつの返答が混ざり合うところがまさに嵐なんでしょうね!(はーと)

翔くんの返答、
みんなの立場に置き換えたというか、
相手の立場を考えることができるってすごいと思いました。
ただでさえアイドル。
自分のことを語るだけでもお手本になるでしょうに、
もう一歩先
相手のことを考えてものが言えるんですよ!







「櫻井くんのカッコよさの秘訣はなんですか??」



ちょー照れまくる翔くん。その姿に生徒さん爆笑。

「俺ないと思うんだけど男子諸君に聞きたいと思うんだけどさー、ちょっと俺今日かっこいいなーってあんまりないんだよね」


「俺っていうか嵐みんなそうだと思うんだけど
カッコつけたりするのが仮に僕らの仕事だとすると
でもそうじゃないとこも僕らはけっこう見せてきてるっていうか
あまりこうね、ダメなとこだったりっていうかあと恥ずかしいとこというか
そういうのも自分のみっともないことと思わずにさらけ出していくってところも
ひとつ必要なことだって思ってるだけども」



「いっつもカッコいいと思ってる相葉さんはどうなんですか?」

「チョット待って、俺一回もそんなこと思ってないしー」




「相葉さんの元気の源みたいなのはなんですか?」

「元気の秘訣っていうか、楽しいから笑うっていうよりも
僕はいつも笑ってれば楽しいことばあるかなって考えます。
いつも笑ってれば、楽しいことが自分にくるかな?」


「なのでみなさんいっぱい笑いましょうね!」




さすが相葉ちゃん、相葉ちゃんらしいっていうか、
そうこれよね!
笑ってれば楽しいことがやってくる




HappinessHappiness
(2007/09/05)


商品詳細を見る

ひゃー!嵐は画像がないんだね^^;





「若いころから嵐やってて嵐を辞めたいと思ったことはありますか??」



嵐にはいることが決まったのが高校3年生の夏だったの
中学2年生の時からジャニーズ事務所に入って
いつまでも続けられるものではないと個人的に思っていたから
大学入るタイミングで辞めようって思ってたの
つまり高校3年の3月になったら辞めようと思ってたの」
「だけどその夏7月、8月くらいに嵐になるのが決まって
この仕事選ぶつもりが元々学生の時はなかったから
とんでもない事巻き込まれたなと思ってたのね


「だけどやっぱり初めて嵐になってから初めてのライブ
自分達のこと応援してくれる人達を目にする初めての機会でもあって
スゴイ沢山の人集まってくれたんだよね!

俺ら5人がいったら運命共同体みたいなもんだから
誰か1人がそこで辞める立ち止まるって事は俺の中ではなかったんだ
だから厳密に言うと嵐になって辞めようと思った事は1度もない
だけど嵐になる前はあったけどむしろ嵐になったことで辞めようと思う事はなくなった」







最後の質問は先生から

「先生役をやるっていうことですから
中学高校で印象残っている先生は?」




先生にすごい恵まれていた、と櫻井くん。


「僕は中学2年でこの仕事を始めたもので
どうしても勉強にこうついていけないというか
勉強もも相対的には下がってしまったんですね
オフィシャルにはそんな事する必要ないけど
補習の時間を設けてくれて放課後とか空いた時間
僕1人の授業でしたけど先生が時間作って下さって
中学も留年ある学校だったのでなんとか留年することもなく卒業することができた」




これはまんまブラックボードの3話目のようなお話ですね。


「高校1年生の時の担任の先生に言われていた言葉でスゴく印象的だったのが
時間のある高校生大学生のうちに
とにかく「歴史を学べ」というのと
「旅に出なさい」っていうのを
口がすっぱくなるほどおっしゃってました
その意図は完全にはわからないですけど社会人になって仕事して
日々時間の無い中で改めて思うのは
歴史を知って
今はなぜ自分がここに立っているかということを認識する事
旅行に行って
他の様々な文化を知って自分の中に取り入れていく
その価値観を広げていく事
が大切だったのかな

今なんとなくわかりはじめてきたってところではあります。」






ブラックボード~時代と戦った教師たち~ DVD-BOXブラックボード~時代と戦った教師たち~ DVD-BOX
(2012/09/05)
櫻井翔、佐藤浩市 他

商品詳細を見る




「僕ら撮影でおじゃましているのにとても優しくしていただきまして
すてきな先生がた囲まれていて
みなさん今は気づけないかもしれませんけど
恵まれた環境のなかにいるんじゃないかと僕ははたからみて感じましたので
楽しい学園生活送ってください」




「勉強に部活にほかにもやることたくさんあってたんへんだと思いますが
おそらく、後に何年も経ったあとに響いてくることがたくさんあると思うので」




早口ぎみに、あふれる思いを等身大で語った櫻井くん。
素直な言葉で語った相葉くん。



アイドルの、いや、
アイドルを超えて活躍している人たちの
生身の声を聞くことができて
ほんとうによかったと思いました。

たくさんの中学生、高校生、いや大学生にも見てほしかった。
見てるよね(笑)

またこんな企画をやってほしいと思いました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 8 comments 

ブラックボード 「BLESSING 祝福」

ブラックボード ~時代と戦った教師たち~

3夜連続であったドラマを見ました。

1話目は1944年 - 1947年は戦争中から戦後のお話。
軍国主義で「国のために戦え」と教えた教師(嵐の櫻井翔くん)が、片腕をなくして戦争から帰ってきてまた教壇に立ち、間違ったことを生徒に教えたことに苦悩する。


2話目は1980年
校内暴力の時代に暴力に暴力で立ち向かった教師(佐藤浩市さん)と荒れた生徒、そして自分の子どもとのかかわり。

3話目は2012年
学級崩壊した教室の中で奮闘する女性教師(松下奈緒さん)と家庭に問題があり愛情と学力の足りない生徒と向き合う姿。


正直を言って、見るのよそうと思っていたんですよね^^;

教育の現場はいつもたいへんなのはわかるし、戦争がからむと特に辛いし。
他の時代もドラマになるようできごとは壮絶だろうから、
見て辛くなりそうなものはちょと避けたかった。

でも翔くん出てるしね、見ちゃいました。まんまと、ね^^;


3話とも、心に残る物語で、涙があふれてしまいました。

翔くんの戦争のお話も心に残りましたが、
3話目の神木隆之助くんの話がせつなくてせつなくて。




そしてエンディングで流れる平原綾香さんの歌が、その感動をさらに盛り上げていました。




http://youtu.be/5mc44uf8jW0




BLESSING 祝福BLESSING 祝福
(2004/10/06)
平原綾香

商品詳細を見る





元々はセリーヌ・ディオンさんの曲らしいですね 「Greatest Reward」



「ひみつの嵐ちゃん」で翔くんと松下菜緒さんと相庭ちゃんが中学校にでかけるという企画をやっていました。
これもいい内容だったので、
別記事にしたいと思います^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 2 comments 

あなたの愛は生きています

カーネーションの最終回を今日見ました。
糸子が死んでから5年目のだんじりの日にみんなが集まっていて、朝ドラにしたいって言う話がきたことを話している。
人を集めることが好きだった糸子は、
死んでからもこうやってたくさんのひとが集まるのを満足していることでしょう。

そしてナレーション。亡くなった糸子が「おはようございます。死にました。」って(爆)
死んでまで語らんでもよかろうにってなもんですが、
この語りからエンディングにかけてが素晴らしい。

カメラは語りの流れるなか通りを過ぎて

人がいないのにふっと病院の自動ドアが開いて風が吹き抜ける。
車いすの老人を連れた看護師さんがテレビのチャンネルを入れます。

「カーネーション」の第一回放送のシーンが始まります。
小さい糸子と女学生になった糸子が、歌を歌うシーンです。

そしてそこから毎日聞きなれた林檎ちゃんの声とオープニングの映像。



この瞬間私の中に感動がこみあげてきました。


私たちが見た「カーネーション」は終わりましたが、
このご老人(糸子の同級生の奈津)の見るカーネーションは今日から始まるんです。


私たちが見終わった日が、ドラマの中の人の見る「始まり」になるんです。
糸子だけに、
くるくる回る糸車のように、このドラマは回り続けるわけです。





ドラマの映像はコチラ ↓
http://www.youtube.com/watch?v=uPUr9Eh2ggQ






カーネーションでは毎週のタイトルを花言葉になぞらえていたようです。
そして最終週の花言葉「あなたの愛は生きています」は
カーネーションの花言葉だそうです。

それを踏まえてドラマのタイトルを考えられたのでしょうが、
「リインカーネーション」、輪廻の意味の含みもあるのかなあと、
この展開を見ながら思いました。



新しい朝ドラも始まりましたが、
私の中でも今日からまた糸子の物語が始まったような気がします。

新しいドラマは堀北真希ちゃんが主人公のようで、
こりゃまたビッグネーム(ですよね?)をもってきたなあって思ったのだけど、
そのくらい有名なひとじゃないと、
また回り始めた糸子のドラマから
みんな抜けられないと思う。


せめて周防さんの回だけでももういっかい。
もういっかい恋をしたいわあ。



さようなら、周防さん
周防さん出演 綾野剛さんが紡いでいく「今」たち

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 2 comments 

そうだったのか! 『最後から二番目の恋』 最終回

『最後から二番目の恋』、昨日最終回でした。
録画していたので後から見たのですが、
早くみたいような、見るのがもったいないようななごりを惜しむような気持ちが交差しました。
結論を見てしまったら今のこの恋の予感というかほのかな希望とか期待とかそういうのが終わってしまう気がして。

いや見たけどー(笑)

けれど放送自体もかっちりした終わり方ではありませんでした。
はじまりの予感を最後の最後に持ってきて、
放送じたいは
むしろ自分を見つめなおすという方向がテーマでした。

「さみしくない大人なんていない。だからこそ、さみしさを埋めるために恋をするのはやめよう。」



「月並みな言葉だけど、前を向こう。ちゃんと生きてることが一番大事なんだ。そう思う。」



「人生って、自分の未来に恋することなのかもしれない。自分の未来に恋していれば、きっと楽しく生きていける。46歳独身。人生へのまだ恋は終わらない。」



そう言って、
さみしさで恋に「逃げる」ことをやめて、
まず自分がちゃんと自立することを選択したんですね。


そして、これからする恋は
全部『最後から二番目の恋』。
和平さん(中井貴一)との恋は、もう始まっているわけですが、
それが本物になっても最後から二番目の恋。
いつまでも、最後の恋にはならないんですね。

「もし、これから誰かと恋をするとしたら、それを最後の恋だと思うのはやめよう。次の恋は最後から二番目の恋だ。そのほうが人生はファンキーだ。」





最後の恋はやっぱり自分への恋・・・なのかな?

自立して生きていく。
独身であろうが既婚者であろが、
ひとりで前を向いて自分の未来に恋をしてちゃんと生きていくこと

それが大事だなあって思いました。

そうやって、自分をたいせつに、前向きに生きていく大人と大人
ひとりずつの人間と人間が認め合って
ふたり、あるいは家族で一緒に生きていくことができたらなお
人生はファンキーなんだと思います^^。



最後から二番目の恋



いいドラマだったなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 4 comments 

ラッキーセブンとモンドレーヌ

今期のドラマが次々と最終回を迎えてます。

「ラッキーセブン」も終わっちゃいました(><)

ラッキー探偵社の7人が繰り広げるお話って感じで、
いくつかオムニバスなミッションがあるなかで
社長の瞳子さん(松嶋菜々子)のお父様(弁護士だっけ?)の死の真相をつきとめるというのが背景にあるドラマ。


最後は駿太郎(松本潤)と新田(瑛太)コンビのアクションシーンも見ることができて、
このドラマはやっぱりこのふたりの掛け合いが魅力よね、と思いました。


嵐ファンのともだちまでが
「瑛太がかっこよすぎて~(らぶ)」なんて言ってたぐらいだったのですが、
途中から瑛太さんでなくなっちゃって^^;

もちろん瑛太さんもかっこいいのですが、
この二人のコンビがとってもよかった。

まだ見たい!って思います。


最終的には瞳子さん(松嶋菜々子)の回し蹴りのシーンもある、
飛鳥(仲里依紗)も強けりゃ旭 淳平(大泉洋)まで「怖かった~~」といいながら格闘シーンはなかなかなかっこいい仕上がりになっていました(笑)


ドラマのバックに流れていた曲は、アメリカのドラマなんかでも曲を作ってる有名なかたらしいですね。
Vol.57:作曲家ティム・ウィンがSONAR X1で“月9”ドラマ「ラッキーセブン」サントラを制作!




フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラックフジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」
オリジナルサウンドトラック
(2012/02/29)
ティム・ウィン

商品詳細を見る





CSでスピンオフドラマ『私立探偵 真壁★リュウ』も同時放送されていたので見たのですが・・・
まあ、これは、ドラマの中のドラマのお話なので、
まあ、それなり?^^;





大泉洋さんは、映画でもやってるし、探偵が当たり役?
『探偵はBARにいる』すごく評判がいいみたいなので見てみたいです。



探偵はBARにいる 【Blu-ray1枚+DVD2枚組】「探偵はここにいる! ボーナスパック」





今日の美味しかった☆




mond-1.jpg



いただきもの。
さかえ屋の『モンドレーヌ』

↓公式Hpに美味しそうな画像があります^^
高級渋皮栗を丸ごと一粒包み込んだ、本格派マドレーヌ ~モンドレーヌ~

渋皮栗(甘)がいっこまるまる入ってます。
そして生地にはアーモンドが。


おお!私の好きな『なんばん往来』と同じ味がする♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 5 comments 

最後から二番目の恋

今期のドラマ、松潤の『ラッキーセブン』も向井くんの『ハングリー』も見ています。
ラッキーセブン、やっと来週瑛太が戻ってくるー!もう最終回なのかな?

ああ、『聖なる怪物たち』もスリリングでした。
途中見るの迷うくらいドキドキハラハラした。
(そういうのは録画しといてまとめて後で見るんです)

テレビっ子なので、私的によっぽど面白くないものは見ないのですが、たいがいの連続ものは録画しています。
そのまま見ないで全部消去しちゃうってこともままあります。


今期のドラマで一番好きなのがキョンキョンの『最後から二番目の恋』
アラフォーの、アラフォーによる、
いや、アラフォーじゃなくてオバフォー?
(オバサンフォーティじゃないですよ。オーバーフォーティっす)
ある意味ベタっちゃベタな恋愛ドラマなんですけど、
まあそこに若い子がからんだり、中井貴一さんの兄弟がチョット変だったり、

キョンキョンと中井貴一さんの顔を合わせると言い合い、喧嘩腰の掛け合いが面白くて、
そんなこんな言ってるうちにある日お互いに”好き”って気づくのよね~~とか思ってみてたら、
坂口憲二さん演じる弟のほうと関係もっちゃったよー!
この弟の設定はチョットややこしいので省くとして(えー)
キョンキョンはこの弟くんと恋人同士になって、
双子の妹(内田有紀さん)からも恋されて(←女性ですヨ)、
長女からも頼りにされて・・・

中井貴一一家にはなくてはならない存在になっちゃうんです。


でもどう見ても、最終的には中井貴一さんとくっついちゃうんじゃないかなあ?と思っちゃうんですけど、
その場合、弟くんの立場はいったい?って感じなのですが?
どうなるんでしょうね?
今度の木曜が最終回かな?






最後から二番目の恋








先週キョンキョン演じる千明さんが46歳の誕生日を迎えました。
サプライズでお祝いしようと坂口憲二さん演じる真平くんが提案し、
中井貴一さん演じる和平さんがローソクを買ってくるのですが、

これが、バースデイケーキいっぱいに46本のローソク(笑)

またもや千明が和平にかみついて
「大きなローソクが4本と小さいのが6本とか、
46って数字になってるローソクとかあったでしょうに」

それに答えて和平さん


「誕生日にはお祝いすることが2つあるんです
ひとつは、もちろん、あなたがこの世に誕生してきたこと。
もう一つは、今、あなたが元気で生きていること。
年を取れば取るほど、めでたいことなんです。」


「それを、大きいローソク4本とかでなんて表したくなんかありません」


 
「この46本のろうそくの数は、
 これまであなたが頑張ってきた証しなんです
 あなた、こんなにたくさん頑張ってきたんですよ。


「23歳よりも46歳のほうが、ずっと価値のあることなんですよ



いいこと言うなあ~
私の心にも沁みました。

今年また増えるであろうローソクが誇れるような生き方をしたいです。


往年の二枚目のような中井貴一さん(あ、そりゃお父さんの代名詞か?でも貴一さんも正統派俳優って顔ですよね?)、わりと好きなんです。
こういういいこと言う役が似合う男なんですよねー中井貴一さん^^。

今回は特にメガネをかけてもおりまして(メガネ萌え)
こんな51歳素敵だなあと思いました^^。



そうそう、エンディングの曲もまた良いんですよ。
ドラマの終わりに流れるとじんときます。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 8 comments 

周防さん出演 綾野剛さんが紡いでいく「今」たち

周防さんのゲスト出演を見ました^^。

もう2回も出演予定が国会中継によって阻まれているのよね。
3度目の正直です。

朝の3時から観覧希望のかたが並んだそうです^^;



suou1-1.jpg




いや、出演者のお名前は綾野剛さんなんですけど、
私は(たぶん世の中の大多数のひとも)
カーネーションの中に出てた周防という役のひとの出演を待ってたと思うのね。
周防さんのイメージを崩さない出演で、よかった。
短髪だったし(笑)

思ったよりよくしゃべるかたでした。
でも、熱くなりすぎるというわけでもなく、
落ち着いたトーンで終始していた。

けっこう長丁場の放送なので、万が一演じてても素が出ちゃうと思うのね。

周防さんよりは熱いけど、
イメージは壊れなかったよ。
綾野くんありがとう!(変なお礼の言われ方/笑)

これまでのドラマや映画での出演シーンなんかも紹介されてた。
仮面ライダーのときの監督さんとの話とか、感動したー。


しかも高校で陸上やってて、800mで岐阜1位になったことあるって!
(長髪のころのイメージでは)チャラチャラ遊んでる(←失礼(><))感じにしか見えなかったのですが、
アスリートだったのねえ。



suou2-1.jpg

suou3-1.jpg

suou4-1.jpg
糸子が「好きでした」と告白してドアを開け立ち去る間際に振り向いて
腕をつかんで抱きしめる。
名シーン、「おいもすいとっと」の場面です。






ちゃんと、「今」のこの現象をわかってらっしゃってて。
「この先どんな俳優さんになりたいですか?」との質問に

「今こういう状況、今をちゃんと感じていきたいですね。
(先のことを考えると)大事なものを落としちゃうような気がして。
せっかくこうやって応援してくれてる人たちとか今目を向けてくれるいろんな業界のかたとかいらしゃると思いますけど
そういう感情を落としたくないというか
わりと今今今今っていう感じですね。
そんなに余裕はないです」


と答えてらっしゃいました。

私も掴んだこの「今」を大事にしてほしいなあと思います。
別に万人受けする俳優さんになってもらいたいわけじゃないし、
周防さんのイメージを保ってもらいたいわけじゃない。

…いやでもやっぱり、またキュンとさせてもらいたいな(笑)
目に色気のあるかたです。




「このあと綾野さんの思い出の味を紹介していただきます。」
っていうのでどんな料理が出てくるのかと思ったら

バナナジュースかいっ!(笑)



あと、終盤でニュースが挟まるのですが、それを終えた男性司会者のかたにねぎらいの言葉をかけてらっしゃって、男性司会者のかたの心も鷲掴みしてました(笑)


suou5-1.jpg





短髪の綾野剛さんが出演したNHKの「開拓者たち」
見逃してしまっていたのですが、
さすがNHK!
再放送が決定しました^^。


4月3日(火)スタート  毎週 火曜 午後10時~



私はBS見られないのですが・・・

BSプレミアム 先行放送
 3月17日(土)午後4時~「第1回」、午後4時50分~「第2回」
 3月24日(土)午後5時~「第3回」、午後5時50分~「第4回」
 3月31日(土)午後5時~「第5回」、午後5時50分~「第6回」



新井浩文さんも出るのですよ(好きなの♪)

最後にリクエストで、周防さんになってカメラに向かって「おいもすいとっと」
を言わせられてました(笑)


関連記事:さようなら、周防さん

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 4 comments 

とんびが鷹を生むのではない

撮り貯めていた映画やドラマの中から「とんび」を見ました。


土曜ドラマSP「とんび」
 

原作は、重松清さんです。


とんびとんび (角川文庫)


ちょうど前日に「SP 革命編」をみたところだったので、
堤真一さんを2日連続で見ることになりました。(好きなんです。堤真一さん)
SPではエリート警察官…の皮をかぶったテロリストというややこしい役柄、
とんびでは昭和30年代、高度成長期のブルーカラー。

どんな役でも違和感なくこなす素晴らしい役者さんです。


高校からのアキラ役の池松壮亮くんは、
まさにこの役にぴったりって思いました。



----「とんび」は、『とんびが鷹を生んだ』のとんびのことでしょうか?

幼いころに父から捨てられた男ヤスが、暖かい家庭を持って生まれた子どもアキラを溺愛する。
突然の事故によって妻を亡くしながらも
自分が父親の愛を知らないがゆえに不器用な、でもただただ大きな愛情で息子を育てる父親。

その親子を見守り助けてくれるまわりの人たち。

最後の場面でヤスは人の親になるアキラにこう語ります。


「親はそげん偉ろうない
親が子供を育てるんと違う
親は、子供に育てられるんじゃ」



胸にしみる言葉です。
最初から立派な親なんていないんですよね。
迷いながら、間違いながらもなんとか育てることができたのは
ひとえに子ども本人の生きる力に助けられてのことでしょう。


そして、
このお話は、まわりの人たちの関わりなしには成り立ちません。

出来の良いアキラ。
でもてっきり地元の大学(広島大学?)に行くものと思い込んでいたヤスは
アキラが東京へ行きたいことを知らされます。
そして酔った勢いで言うんです。
「東京へ行くなら、仕送りは一切せん」
子どもと離れることの寂しさゆえに言ってしまった言葉です。

それを、周りのひとが諌めて、
アキラは早稲田大学へ入学します。




ヤスの、愛が深いがゆえについた嘘も、
懇意にしていた和尚さんから大人になって真実を聞かされます。
それを知ったことで、アキラはより父親の愛を知ることになるんです。


トンビの子が鷹に育つには、彼らを愛してくれる第三者の存在ありきってことでしょうか。




終盤、一緒に東京に来ないかとアキラに言われたときのヤスのことばがまた胸にしみます。



「わしがこの町におらんと
お前らの逃げて帰れる場所がなるなるじゃろうが
けつまくって逃げる場所がないといけんのんよ人間には

錦を飾らんでいい 立派な人間にならんでもいい
でも最後の最後に思い出せ



最後の最後に帰れる場所がある思うたら
元気も出るじゃろ

わしゃあおまえらのふるさとじゃ」




とんびどころか、
うちの子たちは大海を知らない蛙の子かもしれない。
それでも家を出る子どもと直面したいま

帰れる場所があるって、最後の最後に思い出す。
そんなふるさとに私もなりたいと思いました。



重松清さんの小説は読んだことがありませんが、ドラマとなったこの作品はとても心に残りました。
それは、発信する側の思いが詰まっているからかなと思いました。
原作にほぼ忠実に作られたようです。


震災後、ドラマという「虚構」を作る意味や自信を失いかけたとき、
僕らは原点に戻ってみようと考えました。
ドラマ的な仕掛けやセンセーショナルなテーマで見せるのではなく、
地味でも「主人公」がきちんと愛してもらえるようなドラマを作る。
ヤスさんと一緒に泣き、笑い、悩む。人の痛みを知るー。
リアリティを追求し、
素直に面白い話を生き生きとした芝居でシンプルに見てもらいたいと思いました。

土曜ドラマSP「とんび」#27 梶原ディレクターより「放送を終えて」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 6 comments 

見てない映画のレビュー

我が家のテレビの録画機能は、去年の4月ごろだったか?めでたくブルーレイも見ることができるハードディスク録画のものを追加購入しました。



Panasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 1TB ブラック DMR-BZT700-KPanasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 1TB ブラック DMR-BZT700-K
(2011/02/05)
パナソニック

商品詳細を見る



地デジへの移行が第一の理由で、
それまで使っていたDVDレコーダー2番組録画できたんぼですがが方法がデジタルとアナログのひとつづつ。
地デジに移行したら裏番組が撮れないってこともあって買おうと決めていました。

7月に移行なので、それまでに、とは考えていたのですが、
それが4月になったのは、
知り合いからNHKでやっていた特集伊藤若冲(じゃくちゅう)の特集をブルーレイで焼いていただいたから。

若冲の絵を見たかったってのも理由のひとつですが、
友だちがそれを録画したのは、ナビゲーター目的でした(笑)




そんなこんなで(↑前置きだったのね)、このレコーダーに録画するための番組表は登録をするとネットで見ることができるので便利です。
で、昨夜、なんとはなしにそのテレビ欄を見ていたら…

深夜枠の映画に「青の炎」の名前が。

貴志 祐介さんという作家さんの作品なのですが、
映画化されてたんだー!

このかたの作品は、「硝子のハンマー」を読んで面白かったので



硝子のハンマー (角川文庫 き 28-2)硝子のハンマー (角川文庫 き 28-2)
(2007/10)
貴志 祐介

商品詳細を見る




「青の炎」も買ってみたのですが、
読んでてものすごく辛かった(><)

これを映画化?
そりゃまずいやろ!?
と思いました。
ストーリーを考えると見るに堪えない(泣)
そう思ったら逆に
こんな話の主人公をいったい誰がやってるんだろう?
という興味がふつふつと湧いてきました。
(こんな話とはごあいさつねって感じですけどね^^;)


調べてビックリ!!
にのみやかずなりくんでした・・・



青の炎 特別版 [DVD]





二宮和也写真集 青の炎二宮和也写真集 青の炎
(2003/03)
西村 彩子

商品詳細を見る



あややも出てるのねー^^;

ニノなら演技も期待できるし、蜷川幸雄監督なのねー。

ということで録画しました。
まだ見てません。
見るのが、怖いっていうか、ツラいっていうか…


スジやネタバレが嫌なので、ふつうは先にレビューを見ないのですが、
これは本を読んでいるのでチョットamazonのレビューを覗いてみました。

笑っちゃったのを抜粋しちゃいます。


最初この映画のCMを見た時、「おお、地味顔なのに演技の上手い良い役者みつけてきたな」と思いました。



今作の彼が最後のシーンの後、硫黄島に出兵したと言われても納得してしまいそうです。







貴志 祐介さん
本格ミステリのかただと思っていたのですが、

「黒い家」の作者さんだったんですね!?←映画見た。
「ISOLA」もそうなんだ!!
これは本を読んだ気がします。

あれ?あれれれれ?


鍵のかかった部屋(2012年4月-放送予定、フジテレビ系、主演:大野智)



ウィキペディアにはこんな記述もありました!

あー!月9だあ!!
うまく「まえおき」ともつながりました^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Tag : 映画 家電
Posted by anon on  | 10 comments 

お笑い好きで、眼鏡萌え

ちょっと前、某雨風の激しいアイドルグループ(笑)が大好きな友人と
他愛もなーいメールのやりとりをしていたときの話です。

「あのドラマはチョット残念やけど翔ちゃんが眼鏡かけてるだけで見る価値あるわあ」←私

「anonさん(仮名)眼鏡男子好きだよね~、眼鏡かけてるだけで誰でもあり?
鈴木先生も眼鏡でころっといったって言ってたよね└◎◎┘」
←ともだちのまさこちゃん(仮名)




鈴木先生→セカンドバージン家政婦のミタの長谷川博己さん
鈴木先生 完全版 DVD-BOX

映画化らしいですね!



「あのひとは知的な感じが好きなんやけど(そうでもない役が多い?)誰でも眼鏡かけたら3割増にはなっちゃうね!(笑)」


「・・・私、おぎやはぎだったらアリだと思ってる(カミングアウト?)」

「えー!?
ん~(考えてる)・・・私は三村なら・・・(*^^*)」


「・・・anonさん(仮名)それ、大竹と間違ってない?




モヤモヤさまぁ~ず2 Vol.12 伝説の日暮里・舎人ライナーSP完全版&華のゴールデンSP花小金井編 [DVD]

お笑いコンビ さまぁ~ず 真中が三村マサカズさん
左が大竹一樹さん、あきらかに眼鏡は大竹^^;





しまった~~、素で間違えた。
メガネかけてるのは大竹やった(汗)

と、思ったのですが
慌てず騒がずボケたふりをして
こう返信しました。

「まさこちゃ~ん(仮名)、そこは
眼鏡、眼鏡ときたのに『三村かよ!』ってツッコミ入れるとこよ


「きゃーほんとやんまだまだ修業が足りません~~





お笑いに興味ないかたにはなんだそりゃな話題で申し訳ありません
m(_ _)m
ウィキペディアによりますと~

三村マサカズ
芸風
「~かよ!」に代表される、高いテンションと強い口調でツッコむ「ワンフレーズツッコミ」が特徴的。




ちなみに4月からの新ドラマは、
月9と土9は絶対見ます^^


※一部意敬称略でスミマセン!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Tag : 眼鏡
Posted by anon on  | 4 comments 

さようなら、周防さん

私の好きなミュージシャンにはNHKの朝ドラ好きが居て、そんなきっかけで私もいくつか前から見るようになったのですが、
今やってる「カーネーション」

ファッションデザイナー、コシノ三姉妹のお母さんがモデルのドラマです。
もちろんノンフィクションではないので、
脚色されていたり、
登場人物の設定も変わっていたりはするのですが…。

先週先々週の2週間くらいは、恋のお話でした。
この相手役「周防さん」が、もう好きで好きで…


カーネーション NHKオンライン 「綾野剛さんインタビュー」


綾野剛さんという役者さんなのですが、
それまでも見かけていました。

「GOLD」「セカンドバージン」では主人公の息子役で出ていました。

「Mother」のときは彼だとは気付いていなかったのですが、
「カーネーション」で糸子役の尾野真千子さん(これも気づいてなかった!)のDV彼氏役でした。
二度目の共演なんだね。


それまでは髪の毛が長くて(肩より長かった)、モデルかミュージシャンのようなファッショナブルさ(事実そうでした)
印象的な人で、魅力的だったし、
タイプでいうなら亀梨くんみたいな爬虫類系で(←失礼?)
好きなタイプではあったのですが、

髪を短くして素朴で(でも服装はおしゃれ)長崎弁の彼を見た日から
もう心鷲掴みされまくり(笑)

久々にときめきを感じました。



でもドラマの恋も終わりを迎え、
もう周防さんの出演はありません(泣)←たぶん


なので私的に記録(画像を保存)しておきたいと思います。





糸子が周防さんを見ると・・・

suou4.jpg
周防さんも必ず見てくれます

suou8.jpg
キャー☆(笑)


suou6.jpg
ミシン越しに見つめあう

suou7.jpg
はにかんだような笑顔







土曜日のちゃんこ屋さんでその話してて、
おー子ちゃん(仮名)は毎日見ているそうで
「な~んかあっさりした顔のひとやなあーって思いよった」


もうひとりのしょう子ちゃん(仮名)は見てないというのでiPhoneで検索して周防さんの画像を見せたら、

「な~~ん、コレ、anonの次男くんみたいやん(笑)」
だから好きなんだろうといわんばかりの言いようをされました(笑)。

いや、次男はそんないいもんじゃないですし^^;
爬虫類系でもないんですけど、
たしかに「薄そう」な感じは強いて言えば同類かも?
夫や長男はぜんぜん違います。



長崎弁でしゃべることも親近感を持った要因のひとつでしょうねえ。

「おいもすいとった」

(僕も好きでした)って言ってるんですよ(笑)


そういえば、昔ARB(バンド)今役者さんの石橋凌さんは久留米なんですが、
原田美枝子さんにプロポーズするときに
「好いとうです」

と言ったそうです。


ああ…
周防さんはもういない。
綾野剛くん、また短い髪でドラマか映画出るかなあ?



あと、尾野真千子さんと同じくカーネーションに出ているほっしゃん。さんのツイッターがおもろいです。
役になりきってかけあいやってる。


machiko_ono が尾野真千子さんで、
hosshyanがほっしゃん。さんです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 8 comments 

ナチュラルにやる気がでる映画

土曜の夜や日曜の夜、
夫が居て子どものどちらかがいるときに撮りためていた映画を見ます。

できれば親子で見てもドキマギしないもの(笑)
見て感動できればなおよし。

昨日は
「時代劇で岡田くんが出る(ジャニーズ岡田准一くん)『花よりもなほ』と
『バッテリー』のひとが走る『風が強く吹いている』どっちがいい?」

と聞いて
「風が強く吹いている」のほうを見ました。




風が強く吹いている [DVD]





これ、大学の弱小陸上部が箱根駅伝を目指すっていう
しかも出ちゃうという
ありえないようなストーリーなのですが、
とにかくよかった!
泣きました~(←すぐ泣く)

さわやかで、ピュアで、
見てる私まで走りたくなる!
とまではいいませんが(笑)
見てる私にやる気が出てくる。



映画化される前だったのか後だったのかは覚えていないのですが、
次男に本をなに薦めよう?って書いたときに
この小説はオススメいただいたんですよね~。
統合する前のブログを消去しちゃったのでログが残ってなくて残念(><)

で、本を買った。(気がする・・・いや買いました)
でも読んでない^^;

きっと小説で読んだほうがもっと良いのでしょうね。





風が強く吹いている (新潮文庫)風が強く吹いている (新潮文庫)
(2009/06/27)
三浦 しをん

商品詳細を見る







私はテレビのどこかで見たことのある森廉くんの
腺病質で頭よさそーなキャラにプチ萌(笑)



かぜつよそーめん(風強爽男) 駅伝ブログ


彼が下り坂で走るスピードが上がったときのモノローグが好きです。
「カケル、お前が走るのはこんな風景か
ずいぶん寂しい場所だな。
でもうつくしい」

みたいな。(正確なせりふではありません)



長距離走者にとっての一番の褒め言葉は
「速い」ではなくて「強い」だという。


その言葉が印象的でした。
子供たちにも「強く」なってほしい。
私も「強く」なりたいな。


明日こそ動き出そう。
そう思わせる映画でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 6 comments 

笑う映画でなぜ号泣? 『落語娘』

地上波の深夜に放送していたのを録画してたので見ました。
「落語娘」



落語娘 [DVD] width=





落語は、そんなに知っちゃいないけれど嫌いじゃないんです。
それは、
私の好きな作家
都筑道夫さんの影響です。

代表作のひとつ、「なめくじ長屋」の捕物シリーズには
落語仕立てのものがあったりしますし、
お兄さんは(早くにお亡くなりになったそうなのですが)真打までいかれた落語家さんだったそうです。

(昔のひとはみんなそうかもしれませんが)私の父も落語は好きだったようで、
家にたくさんカセットがありました。


そんな程度の知識ですが、
興味があったので録画していました。




あらすじとしては
あるきっかけがあって落語家になると決めた女の子(ミムラさん)が
業界の異端児といわれている落語家さんに拾われて弟子入りしてのお話の中で、

その師匠がいわくつきの噺を高座にかけることになった噺自体の落ちと、
その顛末の落ちと、

ミムラさん演じる女性落語家さんの成長や師弟愛の落ち

そのみっつが重なった
笑いあり涙あり、ミステリ、ホラーあり(?)の映画でした。





柳家喬太郎という人気の落語家さんが落語の監修をされたということで、
役者さんの語る落語も本格的です。
ミムラさんなんかは1か月半ほど稽古をつけてもらったらしいです。

落語に詳しいかたが見たらどう思われるのかわかりませんが、
津川雅彦さん、ミムラさんともに
すばらしかったと思います。


映画が終わって、じんわりとした思いが広がって
エンディングの曲が流れ出す頃、こみ上げる思いに号泣。

いやこれ号泣する映画じゃナクナイ?・・・^^;


なんだろう?
なにがそんなに私の琴線に触れたんだろう?


みっつの落ちのどれか?
いわくつきの噺の筋立て?
本当の結末への謎?



師弟愛?
男社会の落語界でがんばるミムラさんのいじらしい姿?
落語家になったきっかけへの思い?



津川雅彦さんと益岡徹さん演じる落語家さんの関係にも落ちがあって、
それ?



音楽の効果?




わかりませんが、とにかく泣いた。

ワインを飲んでの鑑賞だったので、
単なる酔っ払いの泣き上戸?(笑)




なので見られたかたが
「なんでこれ見てそんなに泣くんだろう?」
と思われるかもしれませんが、

とにかく泣きました。



御用とお急ぎでない方は、お勧め!






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 6 comments 

好きです、arata その1

テレビっ子のわたくし、けっこうな割合でテレビを見ています。
前クールのドラマで、
割合い楽しめならがら見たのが「ドン★キホーテ」
家族全員で、かたずを飲んで見ていたのが「陽はまた昇る」

警察学校のお話でした。

私の父が警察官だったこともあって、
普段ドラマなんか見ない
実家の母までもが毎週見ていたという(笑)

「遠野が」
「遠野が」
って、
まるで知り合いのこと話すように語る母(笑)。


そんなドラマでした。
(どんなドラマかわかりません^^;)




陽はまた昇る DVD-BOX [DVD]陽はまた昇る DVD-BOX [DVD]
(2011/12/22)
佐藤浩市、三浦春馬 他

商品詳細を見る




その中に犯人役として出演していたARATAさん。


・・・初めてみたのは「ピンポン」でした。



ピンポン [DVD]ピンポン [DVD]
(2006/10/20)
窪塚洋介、中村獅童 他

商品詳細を見る

メガネ男子でカナリ好きでした





なかなかの存在感で印象に残っていたのですが、
NHKのドラマ「チェイス~国税査察官~」での
悪くて暗くて哀しい役回りで
心を鷲掴みにされました。





チェイス-国税査察官-DVD-BOXチェイス-国税査察官-DVD-BOX
(2010/09/15)
江口洋介、ARATA 他

商品詳細を見る

これもめっちゃお勧めです




続いて「モリのアサガオ」でも屈折した囚人役。

そして前クールの「陽はまた昇る」でも
逃亡している犯人役で、

「もうドラマの哀しい悪役はぜんぶARATAでいいよ」
っていうぐらい(笑)
私の中ではピカ1のダークサイドな役者さんです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 2 comments 

孤高のメス

「孤高のメス」昨日テレビでやっていたので見ました。
2010年、つい去年放映された映画なんですね。

堤慎一さんが主役で
お医者さんの話

というのだけ知っていて、
ストーリーは全く知らずに見始めたら
夏川結衣さんが出ていて、

おふたりとも大好きな俳優、女優さんなので嬉しかったです。
おまけに生瀬勝久さんも好き。
余貴美子さんも素敵な女優さんです。



孤高のメス [DVD]






映画やドラマ(小説も)、のレビューって難しいですね。
ネタバレしないで心を動かされたことを書くのって
不可能に近い。
核心もあらすじも書きませんけど、
予断を持ちたくないかたもいるかたは読まないでね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 4 comments 

キュート

タイトル、私がキュートであるとかアピールしたいわけではありません(笑)
「Q10」の話です。
いえアンチエイジングのサプリメント、コエンザイムQ10の話でもありません。

去年のテレビドラマのタイトルです。
私が去年見た中で、
いやおそらくここ数年のなかで
一番泣いた
心に染みたドラマ


『Q10』の話です。
そう、「キュート」と読みます。





『Q10』DVD-BOX『Q10』DVD-BOX
(2011/03/18)
佐藤 健、前田敦子(AKB48) 他

商品詳細を見る





AKB48 前田敦子ちゃんに興味があるわけでも、
佐藤健くんラブなわけでもなく、
あらすじも知らず
特に期待もせずに「とりあえず」録画した土曜日9時の番組。

何週か経ってから観てビックリしました。
面白い!

根底はラブストーリ?
そしてSFありミステリあり?の泣くわ笑うわの学園ドラマです。
(こう書かかれて見たくなる人がいるんだろうか?^^;)

ドラマのタイトルにもなってるQ10(前田敦子ちゃん)はロボットなんです。
SFものって好きなんです。

そして佐藤健くん演じる深井平太が、イマドキの冷めた高校生でいながら
なんともナイーブな語りをするんですよ。
独白のひとつひとつがなんとも琴線に触れて
もう泣いた泣いた。
一気にファンになりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 1 comments 

「チェイス?国税査察官」

第一話は見逃しましたが、2話から録画していたのをまとめて見ました。

「チェイス?国税査察官」  公式HP


「国税局査察部(マルサ)VS天才脱税コンサルタント」

という話を軸にしたストーリーで、
私の日常にはない大きなお金が動く策略は
緊迫感がありました。

そして背景としてどちらも家族に関する悲しい思いを抱えた
暗くて悲しいお話でした。

国税査察官である正義の側の江口洋介さんの熱い演技と
間逆なスタンスの脱税コンサルタントのARATAさん。

もうARATAさんに釘付けでした。
なんとも形容しがたいオーラで
今でもその顔が脳裏に焼きついて離れません。



チェイス-国税査察官-DVD-BOXチェイス-国税査察官-DVD-BOX
(2010/09/15)
江口洋介ARATA

商品詳細を見る




このARATAさん
初めてみたのは『ピンポン』だったと思うのですが、


ピンポン ― 2枚組DTS特別版 (初回生産限定版) [DVD]ピンポン ― 2枚組DTS特別版 (初回生産限定版) [DVD]
(2003/02/14)
窪塚洋介ARATA

商品詳細を見る

↑上が窪塚さん、下がARATAさんです。


よーーく見たらこの頃から顔かたちが特別変ったわけではないんですよね。8年という年月は経っていますが。

端正なお顔立ちの割には薄い印象の俳優さん(スミマセン^^;)
その薄さが今回の役どころにハマっていたと思います。

麻生久美子さんも魅力的でした。

このドラマの脚本家さんは
私が一番ハマッてる『Moither』の脚本も書いたかたなんですね。

Mother、
前回も号泣ものでした。

チェイスもMotherも、
親子ってせつない。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。