HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

リザーブタンクの思い出

いつもおじゃまさせてもらってるはちゅんねこさんの記事があまりにも面白すぎた驚愕だったので(笑)

私も昔の思い出を掘り返してみました^^。




おっとその前に、




『iHarb購入記念プレゼント企画』 (←ここに説明が)
今週の土曜日(6月2日)まで受け付けていますので、
みなさん応募してくださいね☆










cd125-1.jpg








脇田温泉という場所を目指して、犬鳴峠という場所を通りました。
それほど急なカーブはなく、ただし大きいRを描くカーブの多い道です。
道路も広く、車もけっこうなスピードで走ります。

大きなダムがあって道路が整備されたのですが、旧道は心霊スポット、過去には忌まわ
しい事件もあったような場所ですが、そんなところには目もくれない私達です。

夏を思わせる暑さですが、さすがに山は涼しいです。
気持ちよく走って、トンネルに差し掛かりました。

ここのトンネルは長いんです。
永久に出れないんじゃないかってくらい(そんなことはない)。

で、前方に光が見えて、やっと出たと思ったら
夫がバイクを脇に止めました。

「どうしたん?」


出発するときから、バッテリーの調子が悪いって言ってたんです。
私が準備をする間、
「バイク見てくるけん」と言って先に出て点検をしてくれてました。


私は今日は後ろに乗るだけだし、点検もしれくれてらくちんらくちんと思ってました。


そしたら・・・


「ガソリンが無いみたいっちゃん・・・」


はあ?



ガス欠!?



CD125、通称ベンリィさんは燃費がものすごくよろしいのですが、
そのことがガソリンタンクをチェックするのを怠った原因でしょうか・・・。
うかつすぎだよ~~。


「え~?どうするん?」

リザーブがあるし」

左にあるコックをひねります。


んん?なんか変。
「それ、最初からリザーブになってなかった?」


そうなんです。
普通ガソリンが無くなってから、リザーブにするんですけど、
最初からなってた、ってことは


もう予備がない=即動かない


そしてここは山の中~~。
10キロぐらい先ににしか、ガソリンスタンドはありません。




「どうするんよ?」

「押していく?」

10キロをかいっ!

タンクを覗いたら、まだ少し見えるとのこと、
そこでキックでエンジンをかけますが、
かからない・・・。

絶体絶命です。



「どうするんよ~~?」

「あとはくだるだけやけん!」


エンジンなしで乗っていくん!?」


行きました(笑)


緩やかな下り坂、引力に則って?運動の法則で?
バイクは走る走る。
普通に運転するのと変わりません。

60kmの速さで4kmぐらい普通に走ってふもとにつきました(笑)


絶体絶命のピンチを迎えたかのような状況から一転。
笑いが出てくるほどでした。

究極のエコドライブです(笑)






cd1251-1.jpg






と、そこまでは良かったのですが・・・。

ふもとで信号に捉まった。

停止~~。

さあどうする?
ガソリンスタンドは多分まだまだ先です。


タンク揺すったり、バイク斜めにしてみたり
キックを繰り返したら、なんとかエンジンが掛かった!

「早く乗って!」

言われて慌てて乗ってスタートです。


前方にガソリンスタンドが見えますっ!




・・・潰れとる・・・。



走る。

また信号でエンジン切れ。


揺すって倒してキック。
スタート。


10キロ近く走って
やっと!
ガソリンスタンドを見つけました。


良かった押して歩かずに済んで。

ほんとうにギリギリでした。



しっかし旦那。


どこを点検したんじゃい!!(怒)



ブレーキとかタイヤとか、バッテリーとかしか見てなかったようです。
まあ、人任せにした私も悪いんだけど。

まかり間違って登りの途中とか、
長い長いトンネルの途中とかだったら?と思うと冷や汗ものです。



面白いのは、バイクだと喧嘩にならない

普通だったらこんな状況、笑顔でいられるわけがありません。

それを面白がっていられたのは
ベンリィさんのおかげです(^^)。


でもみんなは走る前に必ずガソリンの量も確認しようね。
えっ?当然?

そうだよねー^^;。


-------------------

今日は別ブログの記事もリンク貼っときます。

『グスコーブドリの伝記』『銀河鉄道の夜』

お暇なら見てね!

スポンサーサイト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : オートバイ
Posted by anon on  | 4 comments 

親父!?

『子育てを振り返る』のほうに、
長男が週末友達とバイクで集まってる場所があることを書いたのですが、
少し前の話です。

まだ暖かい頃に朝までそこに居て、走ってくるバイクを学校の同級生なんかと眺めていて

「やっぱ朝は通勤の原付しか走りよらんねえ?」

とか話をしていたらしいんです。
そこへ、原付のような?kawasakiのWのようなのが走ってきて、









あれなんかいなねー?とか思いながら見てて
通り過ぎたところで



「・・・親父!?

相手も気がついて停止。

「よお!長男。
こんなとこでなんしよん?」


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : オートバイ
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

バイクの自賠責保険

バイクを登録して乗るためには車同様、自賠責保険が絶対必要です。
国によって加入が完全に義務付けられていて、入らないと買えないような仕組みになっています。

正式名称は「自動車賠償責任保険
私たち、強制保険とか言ってました。

万が一切れたまま乗ってたりしたらたいへんです。

1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられる+道路交通法上の違反点数6点が加算され、運転免許の停止・取消処分がなされる。


くれぐれも期限を忘れないように。
これって更新時期に振込み用紙が送ってくるのかな?
きますよね?
どうなんだろう?


こんな感じで↓年数が多いほうが保険料は安くなります。


原付バイク 【 50cc ? 125cc 】
1年 7,940 円 2年 10,630 円 3年 13,240 円 4年 15,770 円 5年 18,230 円

軽二輪 【 126cc ? 250cc 】
1年 9,350 円 2年 13,410 円 3年 17,360 円 4年 21,190 円 5年 24,910 円

小型二輪 【 251cc 以上 】
      2年 18,440 円 25ヶ月 18,970 円


私は2年間掛けました。

値段は微妙に違うんですかね?
明細では2年間で10140円になってます。


自賠責保険の目的

交通事故が発生した場合の被害者の補償

です。

ではどの程度の補償があるのでしょうか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : オートバイ
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

バイクの登録・手続き[125cc以下]

125cc以下のバイクは、道路交通法では小型の普通自動二輪車と呼ばれ、
道路運送車両法では
第二種原動機付自転車
と呼ばれます。

120kgを超える巨体でも自転車扱いなんだ!(笑)。


バイク屋さんで購入手続きをしたCD125T。
通称ベンリィさんに乗るためは、

自分で市区町村に登録に行かなければいけません。



バイク屋さんが登録に持っていくための紙を渡してくれますので、(売買証明書?とにかくバイクの形式とか書いてありました)

それを持って、
印鑑と身分証明のできるもの(免許証とか)を持って、
あと、住民票も必要だったかもしれません(行った先でとれます)
私の場合区役所に行きました。



登録をするさいに、
税金を払います。
軽自動車税。確か1,600円だったと思います。


手続きが終わるとナンバープレートがもらえます。


めっちゃ可愛いピンクやん!(笑)

これをバイク屋さんに持っていってとりつけると乗ることができます。



注:これはイメージ画像で実際のものとは異なります。




あっ、乗るためには最低条件として自賠責保険が絶対必要です。
これは次回の記事にて。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : オートバイ
Tag : バイク
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

CD125を買うまで 2

バイクを買おうと決めて、最初に見たのはネットの中古車情報でした。
まずはHONDAのCD90を候補にあげていました。

家の近所のバイク屋さんも廻りました。

小型バイクってあまりないそうですね。
排気ガス規制というのの影響で、販売中止が相次いだそうです。
この大きさのバイクがスクーターしか売れないということもあるそうです。

いろいろ物色していたときに、90ccではなくて125ccのCDを見つけました。



かっこいい!!



風防がはずされていて、シートがダブルにカスタムされているやつでした。

金額が・・・確か15万円ぐらいだったと思います。


しかしながら、カナリでかいです。
私(身長155cm)に取り回せるだろうか?
という不安が浮かびました。


cdb.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : オートバイ
Tag : バイク
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

親子でツーリング

昨日は長男とツーリングに行きました。
といっても私は運転する夫の後ろに乗ったんですけど。

志賀島まで行こうって言われたのだけど、
世間はGWですよ?
人多すぎやろ、と思ったし、

行くなら森林浴やろ。

と思ったんです。

緑が見たいとのリクエストで、
犬鳴峠を越えて力丸ダムのほうに行こうって話になりました。
(福岡のマイナーな話でスミマセン)


結局犬鳴は通らずにぐるーっと遠回りしましたが、
緑が美しくてとっても気持ちよかったです(^^)
CD125で二人乗りして峠道を登るのは(ふたりぶんの体重を考えると)夫的には不安だったみたいなんですが、
さくっと走ってくれました。

シートをダブルシートに替えちゃってて
薄くて非常に振動が伝わるので、
止まると足はビリビリ、後半はお尻がかなり痛かったですが、
ふたり乗ってもぜんぜん遜色ない大きさです。


8552.jpg





後ろのバイクは、長男のです。
特別なにがあってわけではありませんが、地図を追記に貼りました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : オートバイ
Tag : バイク
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

CD125を買うまで 1

出産の諸費用に消えてしまった私のバイクですが、
いつかもう一度乗りたいと思っていました。

乗るならもう125cc以下しか経済的には考えられないけど、
50ccでもいいから、
クラシックタイプのものが良いなあと思ってました。

スクーターには乗ったことがないんです。
街のチョイ乗りにはよさそうだけど、
ニーグリップしてない足元がフラフラしそうで、
選択肢にはなかったです。


YB-1とか


CD-90とか


これらもかっこいいなあ?と思ってました。


でも50ccは
制限速度とか
2段階で曲がらなきゃいけないとか

そういうのがあるので却下。

最初は90ccで充分と思ってたんです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : オートバイ
Tag : バイク
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

昔乗ってたバイク

昔はこんなバイクに乗ってました(^^)

GB250i.jpg

GB250 クラブマンです。

正確には、画像のものとはチョット違うんですけど。
私のは初期型です。

今は販売していないらしいのですが、少し前まであったみたいで、
長男の友達にふたりも乗ってるひとがいるらしいです。

最後のほうはデザインも近代的なものに変わってるみたいですね。

私が買ったときは、
クラシックなデザインで、
それに憧れて買いました。

単気筒なのに、あまりドコドコいう感じではなかったです。
乗りやすく扱いやすいバイクでした。
パワーはあまりないような気がしました。


私の体からしたら大きかったんでしょうが、
若い頃はそんなことも気にならず乗ってました。


250ccにしたのは、大きさの問題もありますが、
車検がないので、経費が安いってことが大きかったです。

もちろん燃費もカナリ良かった。


なんで手放したかというと・・・
妊娠したからでした。

その長男がもうハタチ。
そしてバイクに乗っています^^;。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : オートバイ
Tag : バイク
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

125cc以下のバイクのメリット

20年ぶりにライダーに返り咲きました。

バイクを購入するにあたって、考えたのはまず排気量。
中型免許を持っているので400ccまで乗ることができるんですけど、
今更この年で(どの年?)でかいバイクはもてあましそうです。

保険のことを考えたら、125ccまでだったら、
原付扱いで、
自動車保険に付いているファミリーバイク保険に入れるんです。

小型バイクは

維持費と性能のバランスがいいんです。
高速道路は走行できませんが、
一般道では2人乗りが可能です。
法定速度もリッターバイクと同じ60km/hになります。

もちろん2段階右折の必要はありません(^^)

私の愛車は、コレ↓

cd125.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : オートバイ
Tag : バイク
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。