HappyLifeを目指して too | 身の丈にあったちょうどいいライフスタイルを送りたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Posted by anon on  | 

自転車保険

今日教室が終わった私が家路についてあと数メートルで家、
まさに家のすぐそばの歩道で
対向側からサングラスの自転車男子と歩行者が。

歩行者を除けて対向の自転車をお見合いしそうになったので、
少しよけて会釈して通り過ぎようと思ったら・・・・


「おいおい(笑)」

なんだよ息子じゃんか!
私自分の息子に
「すみませんー」って会釈しちゃったよ^^;

うわあ!(めっちゃでかい声)
なんね、ぜんぜん気がつかんやったやんね!!」


・・・えっと、今回はオーラが無かったからではありません(笑)
ロードレーサーみたいな格好で、
サングラス。

顔見えないし!



うちの子たち、スポーツタイプの自転車に乗ってます。



DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 806 squalo 700c 折りたたみロードバイク シマノ21段変速 ボトルゲージ付 LEDライト/ワイヤーロック標準装備




こんなの。
(同じものではありません)

とりあえずパンク修理もタイヤ交換も自分でやっちゃいます。
バイクも組み立てちゃうんだから、
自転車も当然、って感じ?^^;


で、それでどうかしたらキャンパスまでも行っちゃいます。
定期的にどっか走りに行ってるみたい。


今日も北九州まで行くとかって。
えー!?


どんだけ走るの好きやねん、って感じです。




で、ずっと気になってたんです。保険

傷害保険はかけてるんですよね、自転車だけじゃなく。
なので自分が怪我するぶんには大丈夫なのですが、
(いや怪我はしないでほしいのですが)

ロードスポーツなのでスピードが出ます。
車道を走ってるけど、
それも危ないし、
かといって歩道を走られるのも危ない。

もし万が一、
歩行者と接触して怪我なんかさせたりしたら大変!!


そんなことが無いことを祈っていますが、
万が一のときのために
保険に入っておかねば。


自分のためではなく、相手側の保障のための自転車保険を探していました。


ちょうどauが(はいあの携帯電話のauです)
損保にも参入したとのことで、

開業記念 『100円 自転車プラン』

というのをやっていました。

『100円 自転車プラン』(Myスマート保険)の販売開始について


開業記念だったけど、講評なので継続するってことですかね?



年払(一括) 1,150円
月払(12回)
※auケータイ、auスマートフォンのみ 100円




保障内容は


他人とぶつかり、ケガをさせた場合 1,000万円

ケガをして入院した 日額 1500円
ケガをして通院した 日額 1000円

事故で死亡。または後遺障害が残った場合 200万円




私はPCで契約したので年払いの1150円ですが、
月100円でこれだけ保障があれば
万が一のときも安心できるかな?


これって、auの携帯持ってないひとでも入れるのね?

我が家は持っていますが、
別にauの番号を入れなきゃいけないわけでもお客様番号入力しなきゃいけないわけでもありませんでした。


保険に入ったからと言って怪我されてもさせても困ります。

くれぐれも気をつけて、
安全運転を願いたいです。

バイクに自転車に。
もう心配ばっかりしています。

スポンサーサイト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 保険
Posted by anon on  | 2 comments 

保険の入金があったゾ

次男が怪我をしたときの   『怪我の顛末』参照 保険の請求をチョット前にしたのですが、 もう入金されてました! 仕事早っ! これは高校になったから学校のPTAを通してかけた保険なんです。 3年ぶんを一括で払う。うろ覚えですけど1万5千円ぐらいじゃなかったかなあ? 通院の日額が1500円だったんですけど 問い合わせたところ 診断書とかはいらなくて、 保険証か領収書のコピーが1枚あればいいという。 病院に書類書いてもらったりとか面倒なこと想像してたのに、 「えっ?」 って感じした。 用紙に事故の日付とか通院した日時を書いて、 保険証のコピーと 怪我の内容なんかを書いて出しました。 病院名も書きましたので、 これは保険屋さんが病院に確認するということなのかしら? とにかく出してから入金までがめちゃめちゃ早かったです。 6日通院したぶんをいただきました。 あー、これなら怪我を聞いて向かうときにタクシー使ってもよかったのねえ。 ついタクシー代がもったいないとケチってしまってました。 次は安心してタクシーで行きます。 いや、もう次はないほうがいいです。 怪我なく病気なく、 元気に過ごしてくれれば! でも怪我に備えて保険に入っててよかったです。 このお金でコラーゲン買ってあげようかしら? とか、浮いたわけではないのに思ってます^^; まだ痕が残ってるもんね。 新陳代謝新陳代謝。 応援いただけるとめっちゃ嬉しいです(^^)   ↓          ↓ にほんブログ村 健康ブログへ   banner_02.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 保険
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

学校の保険

部活での怪我ですので、学校から保険がおりるとのこと。 保健室に行って書類をもらって 病院で書類に記載してもらいました。(次男が) 学校の保険だと、書類のお金はかからないのね。 診断書を書いてもらったら6000円ぐらいかかると聞いていたのですが それはもっとたくさーん保険がおりるもののことだったんでしょうね。 とりあえず払った全額はこれで返ってくるようです。 ・・・長男のときは、 これも申請しないままでした^^;。 眼科と外科、耳鼻咽喉科と3つも通ったので、 それぞれの病院に書類もらいに行くのが面倒だったことと、 全部併せても10日も通ってないし、 そんなアバウトさです。 (折れて引っ込んだ骨を鼻の中切って叩き出す)手術をするなら入院でしたのでさすが に保険を申請したでしょうが、 そっちのほうが球がぶつかったときより怖いよ!(笑) 男ですので少々鼻がひっこもうとよがもうと、 まあ、たいした差はないので(ないのか!) 痛い思いをして戻すなんて遠慮しますって感じでした。 中学校のときに、次男が一度体育の授業で足を痛めたことがあったのですが、 このとき病院に通ったぶんの保険も申請しないままでした^^;。 せっかくそういう機能(?)があるので、 利用するに越したことはない。 というか 当然の権利?かと思うのですが、 少額ならついもういいかあ。 って思ってしまいます。 自分でもちゃんと障害保険にも入っているのに、 それも使わないままでした。 今度はちゃんと請求しようっと^^;。 応援いただけるとめっちゃ嬉しいです(^^)   ↓          ↓ にほんブログ村 健康ブログへ   banner_02.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 保険
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

喘息で入れる保険は? 1

夫のガン保険外資系の保険会社にかけています。
これに私も一緒に入れてもらおうと申し込んだときにも
喘息だというと断られました。

外資系だと審査がゆるいと聞いたことがあったのですが、
ぜんぜんだめでした。

知り合いの損保会社に聞いてあげるとのことで、
どこだったかなあ?
火災保険会社で、

条件付きでなら入ることができる。

といわれました。

保険の対象から喘息を除く、ということらしいです。
そのとき聞いた話では
呼吸器全般が出ない

という話でした。


・・・それって怪我とかガン以外は保険は下りないのでは?

と思ってしまったのですが、どうでしょう?


結局そのときは見送りで詳しい話も聞くことなく終わりました。

それからじばらくして機会があって、郵便局の簡易保険に申し込むことになりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 保険
Tag : 保険 喘息
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback

郵便局の簡易保険

そもそも2年前までは保険に入っていたんです。
郵便局かんぽなんですけど、



今は民営化して かんぽ生命 ですね。


15年満期のものに入っていました。
今考えたら、なんで終身保険にしなかったんだろう?
と思いますけど、

たぶん終身保険になると掛け金がかなり高くなり
払えなかったのだと思います。


その15年満期の保険に入るときも、
問診票?
既往とか健康状態を申告する用紙があって、


それにも喘息であることを記入しました。


けれど


民営化する前は


許可がおりていたんですよ・・・。


そしてその15年間
一度も入院することなく過ごしました。


一病息災って言うじゃないですか。
喘息にことを気をつけているので、発作さえでなければ本当に元気なんですよ。

なので、入院保険に入るときは審査がものすごく厳しくて

特に喘息だったら断られることのほうが多い

なんて思いもしませんでした。


続きを読むに追記があります。
応援していただけると嬉しいです(^^)
  ↓          ↓
にほんブログ村 健康ブログへ   banner_02.gif 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村
↑ 自分に少しだけ負荷を与えるためにランキングに参加しました。
応援いただけたら励みになります。

Category : 保険
Tag : 保険
Posted by anon on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。